くじら買取 くじら 歯 山形県のお客様


くじら買取実績 くじら 歯

お客様情報

お客様: K様

所在地: 山形県 

年齢:  70代

買取方法:宅配買取

売却品: くじらの歯

 

 

くじら 歯

くじら 歯

 

 

 

 

 

くじらの歯 買取を依頼した理由

今回ご依頼をいただいたのは、山形県にお住まいのK様で、お品物はクジラの歯に絵の描かれたものでした。

 

こちらのお品物はK様が若い頃に旅行先で買われたものだそうです。

 

「何十年も自宅に置いておいたけど、もう歳なので処分しようと思っている。売れるなら売りたいと思い連絡した。」

 

とお電話いただきました。

 

弊社ラフテルでは鯨の歯もお買取りの対象になることと、お品物の状態からだいたいのお値段を伝え、宅配キットを送らせていただきました。

 

K様にお品物を送っていただき査定をさせていただき、確定のお値段をお伝えさせていただきました。

 

お値段にご納得いただけ、お買取りとさせていただきました。

 

 

 

 

 

買取価格

くじらの歯 買取金額   ¥9,000-

 

 

 

 

 

くじらの歯 査定したポイント

今回査定させていただいたのは鯨の歯に鷲の絵が描かれたものでした。

 

この歯はマッコウクジラの歯でした。

 

マッコウクジラの歯は、国内では象牙よりも単価が安いため、今回お持ちいただいた歯のような美術品や彫刻品の他にも、アクセサリー(ネックレス・指輪・ブローチ等)や印鑑などに加工され売られていました。

 

しかし、1988年に他のクジラとともに捕鯨が禁止されてしまい、供給がストップしてしまいました。

 

その為、今ではマッコウクジラの歯はとても希少です。

 

しかし、象牙よりも安価なため、買取価格も落ちてしまうのも事実です。

 

査定は、重さ・大きさ・形をみてさせていただきます。

 

今回の査定額は9,000円となりました。

 

K様には「処分する気でいた物だったので、値段が付いてよかった」と言っていただけました。

 

ご自宅にクジラの歯があり処分に困っている方はいらっしゃいませんか?

 

また、弊社ラフテルでは、「クジラの歯」の他にも「象牙」や「セイウチの牙」「イッカクの牙」などお買取りの対象とさせていただいています。

 

処分にお困りの際は是非一度ご連絡ください。

 

査定は無料になります。

 

捨ててしまう前に一度、査定してみませんか?

 

 

 

 

 

くじらの歯 買取 まとめ

クジラは世界最大哺乳類と呼ばれていて、マッコウクジラは、歯のあるクジラの中で1番大きいクジラであり、歯のある動物の中では世界最大の生き物だと言われています。

 

下顎に20本以上の歯が生えており、1本1本が大きいその歯は重量も約1kgあるんです。

 

そんな立派な歯を持つマッコウクジラの主な食事はイカ類だと言われています。

 

「イカを噛む為に立派な歯が生えているんだ!」と思いますよね?

 

実は、イカは丸呑みが可能なため、マッコウクジラに歯は要らないと考えられているみたいなんです。

 

立派なその歯が生えている理由はまだはっきりと解明されていないようです。

 

マッコウクジラの頭部は大きく、そこには、脂質が大量に詰まっていて脳油と呼ばれています。

 

脳油と言っても、実際の脳とは関係がなく頭の部分である為にその名前がついているそうです。

 

以前、捕鯨が盛んだった頃には、この脳油を使った油製品が沢山作られていました。

 

マッコウクジラは全世界の海に生息していて、脳油の希少性から世界中で大量に捕獲をされていました。

 

しかし、あまりにも全世界で捕鯨をしたことでマッコウクジラの数は激減し、現在では世界的に捕鯨が禁止になりました。

 

(一部、捕鯨が許されている国が少数あります)

 

マッコウクジラの寿命は、約70年と言われています。

 

これはクジラの中でもかなり長生きです。

 

イルカは20~30年程度と言われています。

 

もちろん70年というのは天寿を全うした場合の寿命です。

 

実際には、子どものうちにシャチなどの天敵に狙われてしまい食べられたり、人間に捕鯨されてしまい短命に終わってしまうマッコウクジラも多いです。

 

マッコウクジラは深海でほとんどを過ごすので見ることが難しく希少な動物です。