ダイヤ買取 ダイヤ リング 東京都のお客様


ダイヤ買取実績 ダイヤリング

お客様情報

お客様: I様

所在地: 東京都

年齢:  30代

買取方法:店頭買取

売却品: pt900 ダイヤ リング

 

 

ダイヤ リング

ダイヤ リング

 

 

 

 

 

ダイヤ リング買取を依頼した理由

今回ご依頼をいただいたのは東京都にお住まいの方で、ご両親の遺品整理中に出てきたアクセサリーを鑑定してほしいとのご依頼でした。

 

遺品整理ということでデリケートな部分のお話はできませんが、多数の宝飾品や時計などをお持ちの方だったそうで、ご家族の方で分けたうえで処分をするか取っておくかをお考え中との事でした。

 

最初にご来店いただいた際には簡単に経緯をお伺いしまずは鑑定査定をして頂き、また整理が終わり次第ご連絡を頂けるとの事でした。

 

お品物はメレダイヤが付いたリングでしたのでダイヤのご説明をさせて頂き査定金額もご提示させて頂きました。

 

それから1カ月後ほど後に再度ご連絡を頂きました。

 

このリング以外で形見として置いておく物があるそうなので、このリングは換金して身の回りのことに使うと決められたそうです。

 

弊社ラフテルには「遺品整理士」「遺品査定士」の認定を受けた鑑定士も在籍しております。

 

ご遺族の方の意思を尊重して故人の大切なお品物を鑑定させて頂けます。もしお困りのお品物があればご相談からでもお待ちしております。

 

 

 

 

 

買取価格

ダイヤ リング買取金額   ¥95,000-

 

 

 

 

 

ダイヤ リング査定したポイント

今回は「pt900 ダイヤ リング」をお買取りさせて頂きました。

 

お品物はお写真でもわかるようにメレダイヤが散りばめられたプラチナのリングになります。

 

今回95,000円の査定額になったのはプラチナの重量もそこそこあり、メレダイヤも中々ランクも良かったために高額査定となりました。

 

このリングのようなお品物は一時期流行りがあり意外と多くの方が購入されているようです。

 

ですが購入されている品物によってダイヤモンドのランクに大きな差があります。

 

私が見てきた中でも悪いメレダイヤを使っているものですと見た目で黄色味が強かったり、黒い内包物が多く入っていてとても宝飾品としては難しいお品物も多くございました。

 

そんなお品物は最初から値段が安かったり、ちゃんとした宝石店で買っていないものが多かったと思います。

 

そのようなメレダイヤが汚いアクセサリーですとやはり売却時にはかなりお値段が付かなくなってきます

 

またこのリングのデザインのお品物はよくダイヤが取れたり割れてしまったりすることも多いデザインです。

 

見た目は豪華でも使うときに気を付けなきゃいけないので宝石類は大事に扱いましょう。

 

 

 

 

 

ダイヤ リング買取 まとめ

ダイヤリングをご紹介させて頂きました。

 

ダイヤモンドの和名は金剛石と言います。

 

ダイヤはモース硬度10となり天然の鉱物ではとても硬い鉱物で美しい様々な色の光を放つ宝石になります。

 

もっとも硬い宝石ということで様々なカットで流通し始めたのは20世紀に入ってからになります。

 

昔はローズカットという形状が主流だったのですが、そのごブリリアンカット、ラウンドブリリアンカットが出てきて主流になりました。近年ではハート型や星形など様々なカット形状があります。

 

ダイヤモンドは宝石の中では一番知名度がある宝石で、宝石の王様とも呼ばれております。

 

理由も耐久性、美しさ、希少価値のすべてで高い評価を受けているからです。

 

現在の主な産出地は南アフリカなどのアフリカ大陸で多く産出されています。

 

またダイヤモンドと言えば宝石のイメージですが、工業用のダイヤモンドの需要も多くあります。

 

天然のダイヤモンドも大半が工業用として使われています

 

産出されるダイヤモンドの多くは宝石用としての基準に満たないものが多いのも理由の一つです。

 

おもに工業用はガラスを切るカッターなどに使われています。

 

産出されるダイヤモンドの多くは茶色のダイヤモンドなので宝石用のタイヤに選ばれるダイヤはとても少ない為、希少性が上がり価値が高いということになります。