ロレックス買取 シードゥエラー Ref.16600 ジャンク 埼玉県のお客様


ロレックス買取実績 シードゥエラー Ref.16600 ジャンク

お客様情報

お客様: Y

所在地: 埼玉県

年齢:  40代

買取方法:出張取

売却品: シードゥエラージャンク 不動品 Ref.16600

 

 

シードゥエラー Ref.16600

シードゥエラー Ref.16600

 

 

 

 

 

シードゥエラージャンク買取を依頼した理由

買ってから、まだ間もないころに、3歳だったお子さんが、金づちで叩いていたそうです。

 

びっくりして止めたのですが、ご覧の通りで、お子さんも小さいので怒ることもできず、泣く泣く放っておいたそうです。

 

修理も考えてたらしいのですが、かなり高額で、子供にもお金がかかる時期だったので、ますます修理はできずそのままだったそうです。

 

でもそのままのしておいてもしょうがないので、今回売ることを決意してご連絡をいただいたとゆう次第です。
 

 

 

 

買取価格

シードゥエラー ジャンク 買取金額   ¥400,000円-

 

 

 

 

 

シードゥエラージャンク査定したポイント

今回のポイントは修理にいくらかかるかというのが最大のポイントです。

 

壊れているロレックスでも査定可能!

 

風防、針、文字盤は明確ですが、その下の機械の損傷がどの程度かが問題でした。

 

日付けもうごかないので悩むところです。

 

通常だと60から70くらいの買い取り額になるところですが、細かく修理箇所を見極めて、20万くらいはかかるかなと考えて、40万の買い取りといたしました。

 

このようにかなり重度に壊れていてもロレックスのような高級な機械式時計は、確実に修理可能ですし、しかも人気のあるものは高額での買取も可能になります。

 

 

 

 

 

シードゥエラージャンク買取まとめ

シードゥエラーは深海に潜っても大丈夫なように開発された究極のダイバーズウォッチです。

 

シードゥエラーの特徴や長所

 

水深4000フィート(1220m)までの防水性を誇ります

 

そのほかにも他にはない機能があります。

 

ベゼルは逆回転防止の機能が付き、ダイバーは正確かつ安全に潜水と減圧の時間をモニターすることができます。

 

また耐久性にも優れ、紫外線の影響も受けにくいコーテイングがされたブラックダイヤルに、暗闇でもよく見える長時間発光する塗料が使用されています。

 

ブレスにはクラスプが誤って開くことを防止するセーフティーキャッチ付きオイスターロッククラスプがついています。

 

道具を使わなくても7ミリのダイヴィングスーツの上からでも装着することができます。

 

オイスターケースも深海の重圧に耐えるために、きわめて腐食に強いオイスタースチールの塊から作られ、刻みが入れられた裏蓋は専用工具で厳重に密閉される。それによって厳重な機密性が保たれます。

 

リューズも特殊で、ダイバーズウオッチのために開発された、三重密閉防水システムです。

 

このロレックスが開発したシステムは現在、サブマリーナなどの多くのプロモデルに使用されています。

 

このリューズは厳選された素材から製造された10個の部品から構成されており、オイスターケースにしっかりとねじ込まれています。

 

シードゥエラーには、その名を知らしめた発明がもう一つあります。

 

それは1967年に特許を取得したセーフティーバルブがあります。

 

ヘリウム派出バルブです。

 

時計の防水性能を保持しながら、この精巧なセーフティーバルブがケース内に蓄積した圧力を調節します。

 

長年にわたって、プロのダイバーたちとの協力関係の成果がこのシードゥエラーだと言えるでしょう。

 

その後、ワンランク上の、シードゥエラーデイープシーが発売され,水深3900mまでの防水性を誇ります。

 

まさに深海の極みを目指して設計された妥協の余地のない究極のダイバーズウオッチであり、真のプロフェショナルが持つにふさわしいモデルであると思います。

 

私も何とか手に入れたいと思います。

 

いつになるでしょうか。