宝石買取 ヒスイ リング 埼玉県のお客様


宝石買取実績 ヒスイ リング 

お客様情報

お客様: T様

所在地: 埼玉県所沢市在住

年齢:  60代女性

買取方法:店頭買取

売却品: ヒスイリング pt900 8.6g 2.18ct 

 

 

ヒスイ 翡翠 リング

ヒスイ 翡翠 リング

 

 

 

 

 

買取を依頼した理由

働いていたころ、5月の誕生石ということで自分へのプレゼントとして買われたそうです。

 

もう指に入らなくなりずっと使わなくなっていました。

 

一度処分を考え、査定していただいたことがあったのですがそこのお店は「翡翠についてはお値段つきません!」といわれてしまい、納得できなかったのでやめました。

 

それからその話を知人にしたところ、御徒町のラフテルでは翡翠もお値段つけてくれたとの情報を教えていただき一度ラフテルの無料査定を利用してみたところ、しっかり翡翠にもお値段つけていただけたので今回お願いする形となりました。

 

 

 

 

 

買取価格

買取金額   ¥70,000-

 

 

 

 

 

査定したポイント

まず翡翠はどんな石なのかということをご説明させていただきます。

 

翡翠は5月の誕生石として日本でも大変人気がある石となっております。

 

古くから神秘的なパワーをもつ魔石として知られ、アジア圏では絶大な人気があり、4代宝石のエメラルドを凌ぎます

 

その主な産地はと言いますと現在宝石市場に流通している翡翠は全てミャンマー産が独占しております。

 

その理由として商業的に採掘が許可されており、また翡翠の品質評価の基準にされている翡翠輝石の含有率も非常に高いためです。

 

現在でも大規模な鉱脈開発が行われ、毎年新しい鉱脈が見つかっております。そんな翡翠なんですがミャンマー産以外となると、アメリカ、グアテマラ、実はこの日本でも少量ですが採掘されています。

 

翡翠には赤やオレンジ、白など様々な色があります。

 

また翡翠にはネフライト(軟玉)とジェイダイト(硬玉)の2種類が存在し、宝石の買取で高値で取引されるのがジェイダイト(硬玉)となっております。

 

翡翠で非常に人気があり価値が高いとされている色があります。

 

まず翡翠の質を決める要素は透明度、色合い、テリ、大きさです。

 

他の色が混じっていない濃い緑が価値が高いとされています。

 

その中で最高級とされているのをロウカンカラーと呼びます。

 

濃い緑の結晶が均一な色調でなおかつ全体に透明感がありテリが綺麗にでているものをロウカンカラーと呼び、大変希少で価値が高いとされています。

 

 

 

 

 

ヒスイリング買取 まとめ

今回の翡翠はジェイダイトだったのですが、少し2.18ctと翡翠の中では小さめでした。

 

透明度やテリがあり、ロウカンカラーとはなりませんが綺麗な新緑のような色をしていました。

 

内訳はPtが約¥24000、翡翠¥24000、メレダイヤ¥10000、出させていただいております。

 

翡翠は中国でも古くから人気があり、アジア圏の需要が大きい宝石となっております。

 

是非一度、お手持ちの翡翠をラフテルの無料査定へご利用いただきますよう宜しくお願い致します。