珊瑚買取 赤珊瑚ルース 山形県のお客様


珊瑚買取実績 赤珊瑚ルース

お客様情報

お客様:  W様

所在地: 山形県酒田市

年齢:  70代 男性

買取方法:宅配買取

売却品: 赤珊瑚ルース(裸石)

 

 

赤珊瑚ルース

赤珊瑚ルース

>>珊瑚買取の実績や珊瑚買取のノウハウを見る

 

珊瑚買取を依頼した理由

妻の遺品整理をしようと、残っていた貴金属類を近くの金・プラチナ買取店に持って行ったところ、「石には値段はつきません。」と言われ、おかしいな~と思いつつも、宝石などは土台の金属の値段で引き取っていただきました。

 

しかし、赤珊瑚は高くなると昔から言われてきたのと、よく新聞折り込みに入ってくる買取店のチラシには赤珊瑚も買取できますと書いてあったため、珊瑚だけは持って帰ってきました。

 

東京に出ている娘に聞いて、ラフテルさんをインターネットで調べてもらい電話をかけさせていただくと、色や大きさを聞かれ、概算の金額を聞くことが出来たので、納得したうえで宅配鑑定を依頼しました。

 

一緒に私の集めていた記念切手も一緒に送らせていただきました。

 

切手についても現在の買取状況を教えてくださり、概算金額を事前に知れたのも好印象でした。

 

電話口で無料宅配セットを送っていただけるということで、梱包材などもセットになって入っていたので大変楽でしたの事です。

 

 

 

 

珊瑚買取金額

合計金額 163,000円

珊瑚合算 63,000円

 

 

 

 

査定したポイント

この度査定をさせていただくうえで、一番のポイントは写真左の直径約37mmの赤珊瑚です。

 

大きく照りがあり、またカラーグレードも当社規定のきわめて4に近い3の赤珊瑚になります。

 

厚みもあり、大変きれいな珊瑚石と判断させていただきました。

 

写真には載せられていませんが、裏面に若干の白濁があったため、最終的な評価は3Bとさせていただいた上で、当社規定の算出方法で査定をさせていただきました。

 

写真右2点はカラーグレードは4であり、血赤珊瑚ではありますが、大きさがどうしても小さく、単体では高額査定を出すことはできませんでした。

 

しかし、3点まとめてご売却しただけたことに加え、記念切手も大量に送っていただきましたので、総合的に金額をつけさせていただきました。

 

珊瑚の査定基準の基本は「大きさ」「色」「キズ(模様)」です。当社では、色、キズともに各5段階にて評価させていただいています。

 

カラーチャートもご用意しておりますので、HP上でご自身でお持ちの赤珊瑚を自己評価してみても面白いかもしれませんね。

 

 

 

 

珊瑚買取 まとめ

前述させていただいた部分と重複するかもしれませんが、珊瑚の査定は極めてシンプルです。

 

「キズもへこみもなく、きれいな地赤色で大きな珊瑚」が高額です。最上級のものを知ることにより、今手元にあるものはどの位置にあるものかを判断するのが鑑定士の仕事であり、査定の基本です。

 

当社のホームページ上にカラーチャートや査定のポイントを掲載しておりますのでご参考にしてくだされば幸いです。

 

ご先祖様から受け継いできた珊瑚も、興味や知識のない買取店にとってはそこらに転がっている石と変わりません。

 

ましてや、値段がつかないと言ってただで引き取ろうとする業者もいます。

 

値段がつくものにはしっかりつけてお互いが納得できる金額を提示するのが、プロの鑑定士の仕事です。買った金額や、思い入れが強い物はご自身の気持ちが査定に乗ってくることもよくあります。

 

しかし、鑑定士は思いは汲んだ上で、原価を加味し、査定額を提示しなくてはいけません。

 

もしご売却を考えるときには未練があるうちはお手放しにならないようお勧めいたします。

 

宝石は買った金額では売れません。

 

本当にご不要か、今一度、よくお考えになってから売却する事をお勧めします。

 

 

珊瑚買取の関連記事

珊瑚買取に関するノウハウが丸わかり

赤珊瑚買取の相場ってどんな感じか知ってた?

【珊瑚価値】あなたは珊瑚の適正な価値を知ってた?

【所用時間3分】宅配で珊瑚買取をしてもらう方法

珊瑚ってこんなに高いの⁈珊瑚相場まとめ

”騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ