珊瑚のルースも買取対象!9,000円で買取させていただきました!


宝石として人気のある珊瑚は、ルースでも十分買取の対象となっています。もともと指輪やネックレスなどに付いていたような珊瑚でも、高額査定になることもあるのです。

そのため、珊瑚のルースの処分を考えている方は、まずは買取に出してみるのがおすすめとなっています。とは言え、「本当に買取できるの?」と不安に感じる方も多いと思います。そこで、実際の買取事例を紹介しながら、珊瑚のルースの買取について紹介していきましょう。

 

 

 

直径16.1mmの珊瑚(サンゴ)ルースの買取実績

珊瑚 買取

お客様情報

お客様:M

所在地:東京都

年齢:50

買取方法:宅配買取

売却品:珊瑚ルース 4.63g 直径16.1mm

珊瑚リングの買取実績に戻る

 

 

珊瑚ルースを買取に依頼した理由

M様がお持ちだった珊瑚は、リングから外れたルースです。M様のお母様から譲り受けたリングについていたものとのことです。大切に使用していたのですが、長年使用していたようで、外れてしまったとのことでした。

いつか直そうと思っていたのですが、つい忘れてしまったと言っていました。いざ処分しようと思ったとき、「珊瑚は売れる」と聞き、買取に出していただけたのです。

買取価格

買取金額 ¥9,000

 

 

 

珊瑚買取のポイントとは?

珊瑚 買取

珊瑚を買取に出す際のポイントは、「本物なのか」「種類」「大きさ」「状態」の4点となっています。いずれの要素も重要であり、それらから総合的に判断して買取価格は決まるのです。それぞれのポイントについて紹介していきましょう。

 

 

 

珊瑚は本物なのかがポイント!

珊瑚の買取で最もポイントになるのが「本物なのか」です。当たり前ですが、本物でなければ高額査定を得ることはできません。しかし、珊瑚は意外と多くの偽物が出回っています。査定してみたら、「偽物だったの?」とビックリされる方も多いのが現実です。

偽物の珊瑚は表面のみコーティングしているものが多いです。そのため、珊瑚を割ってみれば、本物なのか確認することができます。しかし、割ってしまうと価値が大きく落ちてしまうのでやるべきではありません。

本物なのか見分けるためには、珊瑚をよく確認してみてください。本物の珊瑚は深い海の底で育つため、成長の過程で色のムラが出ます。また、亀裂や骨のような箇所が生まれるのです。そのため、珊瑚のムラや傷をチェックしてみてください。ムラや傷がなく、あまりにも均一な色合いの場合には、偽物の可能性が高いです。

 

 

 

珊瑚の種類と査定ポイント

珊瑚の買取査定のポイントとしては、種類も挙げられます。珊瑚には、大きく分けて4つの種類があります。それは「血赤珊瑚」「赤珊瑚」「桃珊瑚」「白珊瑚」の4つです。血赤珊瑚が一番価値は高く、買取査定も高くなる傾向があります。それ以外は、赤珊瑚→桃珊瑚→白珊瑚の順番で価値が下がっていくのです。ちなみに血赤珊瑚とは、赤色の中に黒みが帯びており、名前の通り「血」に近い色となっています。血赤珊瑚と赤珊瑚は、素人では区別しづらいかもしれませんが、鑑定士が見れば判断することが可能です。

 

 

 

珊瑚の大きさと査定ポイント

珊瑚の大きさも、買取査定では重要な要素です。珊瑚が大きければ大きいほど希少価値が高くなり、買取査定も高くなる傾向があります。珊瑚は10mmを超えると価値は高くなり、さらに20mmを超えれば数十万の査定価格になることもあるのです。珊瑚を買取に出す際には、大きさにも注目しておきましょう。大きいほど、高額査定を期待することができるのです。

 

 

 

珊瑚の状態と査定ポイント

珊瑚の状態もまた、買取査定のポイントとなっています。使用したことでついて傷や割れは、マイナス査定となります。そのため、珊瑚を買取に出す前提で使用する場合は、できるだけ傷や割れには注意するようにしましょう。また、珊瑚は熱や衝撃に弱いです。ですから、使用しないときには、大切に保管しておくことが重要です。保管状態が悪いと、珊瑚は色褪せてしまったり、傷ついてしまったりします。使用しないときには、ケースに入れて保管して、珊瑚の状態を維持するようにしましょう。

 

 

 

今回の珊瑚ルースの査定ポイント

M様の珊瑚は「本物」でした。種類は、「赤珊瑚」として査定させていただいています。大きさは16.1mmと比較的に大きく、その点は評価が高いです。ただし、状態があまりよろしくありませんでした。使用した際の傷が目立っており、マイナス査定となっています。そのため、買取価格は9,000円となっているのです。M様に査定金額をお伝えしたところ、満足していただくことができ、買取成立となりました。

 

 

 

今回の珊瑚ルースのまとめ

今回は珊瑚ルースの買取実績から、珊瑚の買取査定のポイントを紹介してきました。珊瑚の買取査定のポイントは、「本物なのか」「種類」「大きさ」「状態」の4つの要素です。そのため、買取に出す際には、これらの4つの要素を事前に確認しておきましょう。とは言え、何も気にせずに査定に出して頂いても問題ありません。しっかりと責任を持って買取査定をさせていただきます。ぜひ、使わなくなった珊瑚がある場合、お気軽に買取査定の依頼をしてみてください。

合わせて珊瑚買取に関する基本情報もご確認ください