珊瑚リングの買取情報!高価買取のコツについて解説


珊瑚買取はあまり馴染みがないため、「高く買取してくれるの?」と疑問になると思います。実は、珊瑚を使用したジュエリーの珊瑚リングや珊瑚ピアスは、高価買取ができる可能性があります。近年、珊瑚の需要は高まっており、珊瑚の価値が高まっています。そのため、珊瑚を使用したジュエリーも高価買取の対象となっているのです。そこで、実際にあった珊瑚リングの買取事例から、高価買取のコツなどについて紹介していきましょう。

 

 

 

実際の珊瑚の買取依頼品の情報

珊瑚買取

まずは、実際にあった珊瑚リングの買取事例を紹介し、査定ポイントや高価買取のコツを紹介していきます。

珊瑚(サンゴ)リング

Pt900 8.6g

直径 10.5

D 0.33ct

S 29,500

買取価格 56,500

珊瑚リングの買取実績に戻る

 

 

買取依頼をした理由!

お客様がこの珊瑚リングを買取依頼した理由は、生前整理をした際に見つけ、使用する機会がないため買取に出すことに決めたとのことです。若い頃に自分で購入したものの、あまり使用することなくタンスの奥にしまわれていたようです。生前整理をするにあたり、不要なものは「処分しよう」と思い、を買取に出すことにしたとお客様は語ってくれました。

 

 

 

買取査定をする際のポイント

珊瑚リングの買取査定をする際のポイントはいくつかあります。なかでも重要視されるのが、種類・大きさとなっています。他にも様々な要素が査定額に影響を与えるのですが、珊瑚の種類・大きさが重要な要素となっているのです。

珊瑚の種類は4つに分類することができます。それは、「血赤珊瑚」「赤珊瑚」「桃色珊瑚」「白珊瑚」の4つです。なかでも、最も価値が高いのが「血赤珊瑚」であり、逆に「白珊瑚」の方が価値は低くなっています。「血赤珊瑚」の特徴は赤色の中に少し黒みが帯びており、人間の血に似た色となっています。

ちなみに、今回の珊瑚リングは、「赤珊瑚」として査定させていただきました。

珊瑚の大きさについては、基本的に真円で10mm以上のものは希少であり、価値が高いとされています。もちろん、珊瑚の種類にもよりますが、13mm15mmのものは高額査定になる可能性が高いです。

今回の珊瑚リングは、直径が10.5mmでした。希少価値はあるのですが、もう少し大きければ、さらに高額査定になったことでしょう。

他にも珊瑚リングに付属している貴金属や珊瑚のコンディションなどから判断し、今回の買取査定は56,500円となりました。

お客様にはそれらの説明と相場の話をさせてもらい、納得してもらった上で買取とさせていただきました。

 

 

 

珊瑚の高額査定のコツ

珊瑚買取

普段のお手入れ!

珊瑚の高額査定のコツとしては、普段から珊瑚をお手入れしておくことです。珊瑚の買取査定の要素として、コンディションが挙げられます。コンディションが悪い珊瑚だと、種類や大きさが良くても価値が落ちてしまいます。そのため、日頃からお手入れし、良好なコンディションを保つことで、高額査定につながるのです。珊瑚の宝石を使用したときには、柔らかい布で優しく拭いたり、ケースに入れて保管したりするなど、珊瑚を丁寧に扱うようにしてください。

 

 

 

付属品を揃える!

珊瑚の査定額を高くするためには、購入時の付属品をできるだけ揃えることも重要です。珊瑚を購入したときの保証書や鑑別書があれば、珊瑚の情報がわかり正しく査定することができます。他にも、購入時についてきたケースなどがあるなら、それらも揃えて買取に出すことで査定額を高くすることができるのです。そのため、珊瑚を購入するときには、付属品を捨てたり無くしたりしないようにしましょう。

 

 

 

複数の買取業者で査定する

珊瑚の高額査定を得るためには、複数の買取業者に査定依頼するのがコツです。正直、珊瑚の買取業者の中には、俗に言う「悪徳業者」も存在しています。ろくに査定もせず、不当に安い価格で買取しようとする悪徳業者もいるのです。悪徳業者に引っかからないためには、複数の買取業者に買取査定を依頼するのが一番です。

複数の買取業者に買取査定を依頼することで、買取金額の見比べることができます。そして、その中から最も高い査定金額を出してくれた買取業者で取引することで、より高い値で買取してもらうことができ、優良業者と取引をすることができるのです。そのため、面倒だと感じるかもしれませんが、複数の買取業者に買取査定の依頼をして、査定金額を見比べるようにしてください。

 

 

 

まとめ

珊瑚の買取でポイントになるのは、種類と大きさです。しかし、それ以外にも多くの要素が買取査定に影響しています。高額査定のコツとしては、「日頃のお手入れ」「付属品を揃える」「複数の買取業者で査定」の3つが挙げられます。

 

珊瑚のコンディションは買取査定に影響を及ぼすため、良好なコンディションを保つように日頃からお手入れしておくべきです。また、購入時の付属品が揃っていることで、買取査定はアップする傾向があるため、珊瑚を購入したときには、付属品も大事にとっておきましょう。さらに、複数の買取業者に買取査定の依頼することで、査定金額を見比べることができ、高値で買取してもらうことができるのです。

 

これらの3つのコツを駆使して、できるだけ納得する金額で珊瑚を売却するようにしましょう。

合わせて珊瑚買取に関する基本情報もご確認ください