高知県のお客様の買取事例


今回ご紹介するのは、珊瑚原木の一部を売却できるのか?という点になります。

答えはYESになります。もちろん、珊瑚にも様々な種類があり、物によってしまうというのは正直なところですが、基本的にはヒビが入ってしまっていたりしても大丈夫ですのでまずは、鑑定してもらうようにしましょう。

珊瑚買取の事例

弊社で今までにあったお問い合わせですと、大切にしていた珊瑚の原木をお孫さんに折られてしまったそうで、折れた部分だけども、売れるの?というご質問でした。そこで、高知県におりますお客様のところへ行ったところ、

珊瑚枝買取

予想以上に珊瑚が大きくてびっくりしました。

そして、赤い。

基本的に、珊瑚の買取値段は色と大きさでほとんど決まります。色は、血赤と呼ばれる、赤に少し黒が混じっているような赤色が一番グレードの高いカラーです。

珊瑚のグレードに関しては、

10%高額に⁉︎珊瑚買取を高値するノウハウ

珊瑚買取実績のノウハウ

の2記事を読んでいただければご理解いただけると思います。

 

血赤珊瑚の次に、赤、オレンジ、ピンク、白と価値が下がっていきます。

今回、お客様からご相談いただきました珊瑚は、165,000円という値がつきました。基本的には、折れていても珊瑚の買取は可能ですので専門家に相談してみることが大事です。お客様から「折れたサンゴがこんなになるとは思っていなかったよ」と、とても喜んで頂けましたが、実際に珊瑚が折れてしまっていたり、ヒビが入ってしまっていると売れないと思ってしまう方が多いのも現状なのではないかなと思います。

珊瑚の買取のノウハウ

今回の事例でもあったように、珊瑚に関する正しいノウハウを身につけるということは、珊瑚の高価買取を目指す上でとても大事なことだと弊社は考えています。弊社の経験則になってしまいますが、知識がある方とない方では、価格等の交渉力も全く異なってきますので、実際の売却額が変わってきます。

また、中には珊瑚に関して知識がないとわかれば『”悪徳業者に騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ』にも書いてありますが、騙してくる業者も少なからず世の中にはいますので注意が必要です。

 

珊瑚買取の人気記事

赤珊瑚数珠の価格を知りたい方にオススメの記事

価値が急落⁈絶対に行っておくべき珊瑚の手入れとは

【値段が激変⁉︎】珊瑚の模様次第で値段が変わるって知ってた⁇

【所用時間3分】宅配で珊瑚買取をしてもらう方法

珊瑚ってこんなに高いの⁈珊瑚相場まとめ

珊瑚買取に関する特別記事

珊瑚の全てのノウハウ丸わかり