珊瑚の置物の買取価格


珊瑚には様々な置物があります。特に多いものには仏像などのデザインのされた置物があります。

日本古来からの、仏像は縁起物という考えなどから、人気を博しているようです。

そんな珊瑚の置物を買取査定に出した際の価格などを紹介していきます。

 

 

珊瑚置物の買取り査定をご紹介

まずは何より、実際の買取り査定を例に出して紹介し、査定のポイントや価格などをみてみてください。

珊瑚 置物

珊瑚(サンゴ)置物

115g

買取価格  120,000円

 

こちらの商品は家にずっと置いてあったものを家財整理の際に、もういらないと判断し、買取り査定に出したそうです。

購入したのは持ち込んだ方のお爺様だそうで、ずっと丁寧に扱っていたそうですが、お客様自身はこれが珊瑚で出来ているものだと知らずに1度は普通の中古買取店に持ち込み、そこで珊瑚でできた置物だと知り、珊瑚の買取専門店に来たと仰っていました。

 

珊瑚の査定をする上でまず最初に調べるのが珊瑚の種類です。

最も高価なのが「血赤珊瑚」と呼ばれるもので、赤色の中にも黒みがあり、人の血の様な色をしている事からそう呼ばれるようになったと言われています。

次に高価なのが「赤珊瑚」です。綺麗な赤色をしており、「血赤珊瑚」よりも明るい色をしています。

次が「桃色珊瑚」です。置物でよく使われているのがこの種類だと言われています。

最後に「白珊瑚」です。綺麗な白色で、購入する際にも安価な為、買いやすい珊瑚とも言えます。

今回の商品は「桃色珊瑚」で出来たものと判別しました。「桃色珊瑚」の紹介でも書きましたが仏像の置物では非常にベターな種類のものです。

 

次に査定の際に調べるのは珊瑚の大きさです。

置物の場合ですと重量感のある物が殆どなため、買取価格も高額になる事が殆どです。

今回の商品も115gと重量感のある物でした。

 

それらの査定ポイントを加味して120,000円の査定額を提示し、相場的な話もした上で納得して貰いました。もし「血赤珊瑚」であった場合値段が跳ね上がっていたと言う話をするととても残念がっていました。

 

このように珊瑚の置物は、元々重量感があり、高額査定になりやすいのが実情です。

桃色珊瑚は一見すると木造の置物に見えてしまうため、珊瑚だとは知らずにいる方も多くいます。

ちょっと怪しいなと思った場合には気兼ねなく珊瑚買取に出すようにしてみましょう。

 

珊瑚の置物を購入する際の注意点

 

珊瑚の置物は大きいものが殆どな為、高額査定になりやすいという話をしました。つまり、購入する際にも高価だと言うことになります。

高価なものを購入するのですから、万が一にも偽物を買ってしまったり粗悪品を購入する事は避けなければなりません。

そうならないための注意点をいくつか紹介したいと思います。

 

正規取扱店での購入

 

珊瑚を売る業者にも悪徳業者が中にはいるのが実情です。プラスチックで出来たものに着色して、桃色珊瑚や赤珊瑚として高価な値段で売る業者もいます。そんな物を購入し、いざ買取に出したらとても少額査定でビックリ!なんて事は絶対に避けなければなりません。

珊瑚の正規取扱店であれば、珊瑚の知識をもったスタッフ‪が親身に相談に乗ってくれると共に、偽物を売ったりなどの心配もありません。

何店舗も通い、1番気に入った信頼出来るお店を見つけ、そこで購入する事をオススメします。

 

珊瑚の知識を付ける

当たり前と言えば当たり前の事ではありますが、どんな物でも購入する前にそれに対しての知識を付けておくという事は大切になってきます。

珊瑚にも種類があったりと物によって金額が大幅に変わってきます。

偽物を掴まない為にも知識は必要ですが、納得の行くものを納得の行く値段で購入し、納得のいく値段で買取りに出す一連の流れが完成するはずです。

 

 

購入前に良く観察する

珊瑚は決して安価な買い物ではありません。購入前に気持ちを落ち着かせる意味も込めて、購入しようとしている物をしっかりと観察しましょう。

しっかり見た時でないと気付かない様な傷や汚れがあったりする場合もありますし、その時は安価な白珊瑚で出来たものを購入しても、後の事を考えたら少し背伸びして赤珊瑚などで出来ているものを購入したいと思う可能性も出てきます。

買ってから後悔する事は避ける為にも、購入前にしっかり考え、納得のいく物を購入しましょう。

 

 

まとめ

紹介してきたように、珊瑚の置物はとても価値のある物が多いです。

何気なく家に飾られていた置物が珊瑚で出来ている事もあります。

珊瑚はとてもナイーブな材質ですので、珊瑚で出来ているとわかったら、丁寧に扱うようにしましょう。

ちょっした気遣いが珊瑚を買取に出す際の査定に大きく影響を与えます。

思いを込めて扱った物は決して裏切らないと思います。

買い取りで失敗しないためにも少しでも取り扱い方などを学び実践してみてください。

それが高額査定への近道になるのではないでしょうか。

 

この記事も合わせて読まれています。

高級な赤珊瑚のかんざしについて書いてみた

「100万以上!高額買取される宝石、血赤珊瑚。破格の4万!購入ならピンク珊瑚のネックレス」

最安価格1万台。買うなら生きた宝石、赤珊瑚の指輪

買取価格100万以上。珊瑚をもっと高額で売る方法

【珊瑚売却検討者必見!】珊瑚の相場価格はこんなだった!

大事な珊瑚ネックレスを高く買取ってもらうために必要なこと