ダイヤモンドの指輪にはどんなデザインがあるの?


ダイヤモンドの指輪は女性に人気で、憧れを持っている女性も多いです。ダイヤモンドには「永遠の絆」という宝石言葉があるため、結婚指輪や婚約指輪に選ばれる傾向があります。そんなダイヤモンドの指輪で気になるのが、どんなデザインがあるのかではないでしょうか。ダイヤモンドを使った指輪には、様々なデザインが存在しています。ブランドごとにデザインも違っており、自分に合っているデザインを見つけることが重要です。代表的なデザインには、「一石」「多石」「ハーフエタニティ」「フルエタニティ」などが挙げられます。いずれのデザインも魅力的なので、ぜひ実物を見て検討してみてください。

 

 

 

ダイヤモンドの指輪の代表的なデザインについて!

ダイヤ買取 神奈川県

一石

ダイヤモンドの指輪のデザインでメジャーなのは、一石の指輪が挙げられます。リングの中央に1粒のダイヤモンドがあしらわれており、比較的シンプルなデザインとなっています。シンプルなため、どんなファッションにも似合いやすいのが特徴です。若い女性から大人の女性、そして男性にも似合います。普段使いしやすいのも特徴のひとつとなっています。また、1粒のダイヤしか使われていないため、少し品質の高いものを選ぶことで、高級感を演出することができます。シンプルだからこそ人気のある指輪なのです。

 

 

 

多石

いくつかのダイヤモンドをあしらったデザインが多石の指輪です。基本的に、メレダイヤが57粒ほど使われるのが一般的となっています。メレダイヤとは、0.1カラット以下の小粒のダイヤのことです。メレダイヤだけでなく、中央にメインのダイヤモンドを配置し、周囲にいくつかのメレダイヤをあしらうデザインもあります。多石の指輪は、デザインの幅が広いため、様々なデザインから選べるのが特徴です。そのため、お気に入りの指輪を見つけることができるでしょう。

 

 

 

ハーフエタニティ

ハーフエタニティとは、リングの前面半分にダイヤモンドがあしらわれた指輪のことです。結婚指輪として高い人気のあるデザインとなっています。選ぶ際のポイントは、サイズをしっかりと選ぶことです。なぜなら、指輪をはめているうちに回転してしまい、ダイヤモンドが内側に隠れてしまうことがあるからです。それではせっかくのダイヤの意味がありません。そのため、指のサイズに合わせた指輪を選ぶのがポイントとなっています。

 

 

 

フルエタニティ

フルエタニティとは、指輪の周りすべてにダイヤモンドがあしらわれたデザインです。こちらも、結婚指輪として高い人気を誇っています。どの角度からでもダイヤモンドを見ることができ、とても豪華な印象を与えることができます。ただし、どうしてもダイヤモンドの数が多くなるため、値段はやや高い傾向があります。そのため、予算がポイントであり、特別な指輪を選ぶ際にはおすすめです。また、周りすべてにダイヤモンドが施されているため、あまり普段使いには向いていないかもしれません。

 

 

 

ダイヤモンドの指輪のデザインと素材の関係!

ダイヤ買取

デザインだけでなく素材もポイント!

ダイヤモンドの指輪で重要なのは、デザインにプラスして素材も挙げられます。指輪のリング部分の素材によって、指輪の見え方は大きく異なります。そのため、デザインだけでなく、素材もポイントとなるのです。ダイヤモンドの指輪に使用される素材としては、プラチナやゴールド(ピンクゴールド・イエローゴールド・ホワイトゴールド)などが挙げられます。デザインに合った素材を選んで、お気に入りダイヤモンドの指輪を見つけるのがおすすめです。デザインだけでなく、指輪のデザインにも注目しましょう。

 

 

 

プラチナが好評!

ダイヤモンドの指輪の素材で人気なのはプラチナです。とくに、結婚指輪・婚約指輪にはプラチナを選ぶカップルが多い傾向があります。プラチナは、貴金属の中でも希少性が高い部類に入る素材です。そのため、特別感があり、ダイヤモンドの指輪にピッタリなのです。また、貴金属の中でとても安定した素材となっています。変質や変色しにくい特徴もあり、日頃から身に付けたい方から人気があるのです。しかも、プラチナはダイヤモンドと同系統の色となります。ですから、プラチナとダイヤモンドの相性は抜群であり、上品な雰囲気を醸し出すことができ、人気となっているのです。

 

 

 

まとめ

ダイヤモンドを使用した指輪は、女性から人気のある指輪となっています。そんなダイヤモンドの指輪には、様々なデザインが存在しているため、お気に入りのデザインを選ぶのがポイントです。また、デザインだけでなく、指輪の素材も大切となります。素材によっても指輪の印象が変わるため、素材にも注目しましょう。素材としては、プラチナやゴールドなどが挙げられます。ダイヤモンドを使用した指輪で人気の素材はプラチナです。ダイヤモンドとプラチナは同系統の色であり、上品な雰囲気を演出することができるため人気となっています。ぜひ、デザインと素材を重視して、選ぶようにしてみてください。