ダイヤモンドピアスがメンズにもおすすめの理由!


ダイヤモンドを使用したジュエリーは女性だけのものではありません。メンズもダイヤモンドジュエリーを身に付け、オシャレをするのもありです。メンズ用のダイヤモンドジュエリーなら、ダイヤモンドピアスがおすすめとなっています。

なぜなら、ダイヤモンドピアスにはメンズ用の種類も豊富であり、ファッションとして身に付けやすいからです。リングやネックレスでオシャレするのもいいですが、ピアスの方がお手軽に身に付けることができます。

メンズのピアスはワイルド系のイメージが強いですが、ダイヤモンドピアスを選ぶことで、スマートで上品な雰囲気を漂わせることができます。そのため、オシャレをしたい男性にダイヤモンドピアスはおすすめなのです。耳元のワンポイントオシャレとして、ダイヤモンドピアスを検討してみてはいかがでしょう。

 

 

 

メンズ用のダイヤモンドピアスの選び方!

デザインから選ぶ!

メンズ用のダイヤモンドピアスの選び方としては、デザインから選ぶ方法があります。ピアスには、スタッドピアス・フープピアス・アメリカンピアスなどがあります。いずれのデザインもスタイリッシュでオシャレなのですが、自分のファッションに似合っているデザインを選ぶべきです。使用するシチュエーションなどから、どんなデザインのダイヤモンドピアスを購入するのか検討するのがおすすめです。

 

 

 

ブランドから選ぶ!

ブランドから選ぶ方法もあります。メンズ用のダイヤモンドピアスを手掛けているブランドはたくさんあります。せっかく、ダイヤモンドピアスを購入するなら、ハイブランドを選択するのがおすすめです。

なぜなら、ハイブランドを選ぶことで、ダイヤモンドの品質などを信頼することができるからです。おすすめのハイブランドとしては、「Chrome Hearts(クロムハーツ)」「LIONE HEART(ライオンハート)」などが挙げられます。どちらもジュエリー・アクセサリー業界では高い評価を受けています。クロムハーツのイメージは、シルバーアクセサリーのイメージが強いです。シルバーとダイヤモンドの相性も良いため、クロムハーツのダイヤモンドピアスはおすすめです。

 

 

 

ダイヤモンドから選ぶ!

ダイヤモンドピアスなら、ダイヤモンドから選ぶ方法もあります。ダイヤモンドピアスの主役は、やはりダイヤモンドです。そのため、ダイヤモンドにこだわって選ぶのがおすすめです。とくにポイントなのが、ダイヤモンドの大きさ選びとなります。ダイヤモンドの大きさで雰囲気が変わってくるため、カラット数に注目してみてください。

また、ワイルドなメンズ用ダイヤモンドピアスなら、ブラックダイヤモンドを使用したピアスがおすすめです。大きめなブラックダイヤモンドはインパクト十分で、ワイルド系なファッションによく似合います。いずれにしても、ダイヤモンドピアスを購入するなら、メインであるダイヤモンドにはこだわってみてください。

 

 

 

ダイヤモンドピアスのメンズとレディースの違い!

ダイヤ買取

デザイン・サイズの違い

ダイヤモンドピアスには、メンズ用とレディース用とあるケースがあります。基本的に、ジュエリーやアクセサリーのメンズ・レディースの違いは、デザインやサイズです。メンズ用の方が、ワイルドなデザインや大きめなサイズが多い傾向があります。

逆にレディース用の方が、繊細なデザインや小ぶりなサイズが多い傾向があります。とは言え、メンズ用・レディース用など関係なく使用しても問題ありません。気に入ったダイヤモンドピアスを身に付けるのが一番なのです。

 

 

 

どちらもOKのユニセックスのデザインも!

メンズ用・レディース用だけでなく、ユニセックスのデザインも多いです。ピアスのサイズは、あまり関係ないため、ユニセックスのデザインが多くあるのです。また、カップルならペアのダイヤモンドピアスを選ぶのがおすすめとなっています。

多くのブランドがカップル向けに、ペアのピアスを提供しています。クリスマスや誕生日プレゼント、記念日などでペアのピアスは人気です。カップルでお揃いのピアスをすることで、より盛り上がることでしょう。ぜひ、大切な人へのプレゼントとして、ダイヤモンドピアスのペアピアスを選択してみてください。

 

 

 

まとめ

メンズ用のダイヤモンドピアスがおすすめです。気軽にオシャレをすることができ、ダイヤモンドを使用することで、上品さを演出することができるからです。しかも、あえてブラックダイヤモンドを選べば、ワイルドさを演出することもできます。メンズ用のダイヤモンドピアスなら、自分好みのピアスを選ぶことができるのです。

選び方としては、デザインやブランド、ダイヤモンドから選ぶ方法があります。自分のファッションや身に付けるシチュエーションに合わせて、ベストのメンズ用ダイヤモンドピアスを選びようにしましょう。また、メンズ用ではなく、ペアのピアスもおすすめです。カップルの記念日などに、ペアピアスを選んでみてはいかがでしょうか。