珊瑚の原木の買取価格


珊瑚にはアクセサリーを始め様々な形がありますが、中でもマニア受けするのが原木です。

珊瑚本来の形をした物は、枝の形などで様々な評価を受けたり、買取に出した際の買取価格にも差が出てきます。

今回はそんな珊瑚の原木を買取に出した際にどれくらいの査定額がつくのかなど、実際の商品を例に出して紹介していきたいと思います。

 

 

珊瑚の買取事例

珊瑚 原木

 

珊瑚(サンゴ) 原木

120g

 

買取価格 360,000円

 

珊瑚の買取に際して最も重要視される事は何か知っていますか?

それは、珊瑚の種類です。

珊瑚の種類に応じて買取価格に大きな差が出る場合があります。

珊瑚の種類は大きく分けて4種類に分けられます。

1番希少で高価だと言われているのが「血赤珊瑚」と呼ばれている物で、こちらは綺麗な赤色の中にも黒みの混ざった血の様な色をしているのが特徴です。

 

次に希少だと言われているのは、赤色珊瑚です。こちらの珊瑚は血赤珊瑚よりも明るい赤色をしており、パッとした見た目では血赤珊瑚よりも目を引く色合いをしています。

血赤珊瑚も赤色珊瑚も単体で見ているとどちらが血赤珊瑚でどちらが赤珊瑚か見分けずらい場合がありますが、並べて見るとハッキリと色の違いがわかります。

どちらの珊瑚も希少価値が高く高額な買取価格が付きますが、この2種類間でも買取価格んい差が付きます。

 

赤珊瑚以外には置物などで良く使われる桃色珊瑚やアクセサリーなどに良く使われる白珊瑚などがあります。

赤珊瑚に比べると希少価値も低くリーズナブルな価格帯ではありますが、大きさや状態、形などに応じてお客様がびっくりする様な価格が付く事もあります。

 

今回お客様がお持ちになった商品は綺麗な赤色をした「赤珊瑚」でした。

「血赤珊瑚」程の黒みが無かったため、「赤珊瑚」としての査定をさせて貰いました。

 

状態もとても良く綺麗に大切に保管していたのが伺えました。

珊瑚の査定には種類も大切ですが、保管状態なども大きく関わってきます。

経年劣化やくすみ、傷等が付いていると査定額が一気に下がってしまう恐れがあります。

 

お客様には相場的な話に加え、状態の良さや珊瑚の種類の話をさせて頂き、買取価格に納得して頂きました。

 

 

珊瑚の原木が人気の訳は?

珊瑚の主な形としてはアクセサリーとしての利用が多いと言われています。

アクセサリーでは、指輪を始め、ピアスやネックレスなど様々な形を施されています。

アクセサリー以外では置物としての人気もあります。

置物の中でも特に人気なのが珊瑚の本来の形を表した原木の形です。

珊瑚に興味の無い方にとっては何故その様な形が人気になるの?と不思議になるかとは思いますが、珊瑚の原木には全く同じ形の物が無いというのが特徴の1つです。

その原木が採られた場所の潮の流れなどで枝の流れ具合が変わったり、枝の数まで変わったりもします。

珊瑚の原木のファンの方々にはその一つ一つが誕生してから今までの歴史を物語っているようで人気を博しているようです。

 

もし今まで興味が無かったとしても、たまたま手元に珊瑚の原木がある場合にはじっくりと眺めて見て、珊瑚の歴史を考えて見てはいかがでしょうか。

それもまた楽しみ方の1つとなります。

 

 

珊瑚買取のお店選び

家に珊瑚があっても、どこに買取に出したらいいのか悩んでしまうお客様も多くいます。

どこにでも「中古買取」と大々的にアピールしているお店はありますが、せっかく大切な珊瑚をそういったお店に持っていくことはオススメしません。

なぜなら、きちんとした相場的な価格で買取をしてくれるかもしれませんが、珊瑚の「プロ」では無いからです。

やはり珊瑚の買取に出すのであれば珊瑚の取り扱い専門店をオススメ致します。

「プロ」であれば、独自の売買のルートなどもあったりと「中古買取店」よりも流通に優れています。

更に珊瑚の知識にも長けているため、細かい部分まで査定をしてくれたり、ちゃんとした知識をお客様にも教えてくれ、親身になって査定をしてくれます。

大切な珊瑚だからこそ、親身になって査定してくれるお店選びをする事をオススメ致します。

 

 

まとめ

珊瑚は様々なルーツで手元に入ります。

珊瑚が好きで自分で買うという方以外は主として相続やプレゼントで手元に入ることが殆どです。

その為、珊瑚に対しての知識が少なく、買取に出した際にお店のスタッフから珊瑚についての説明を受け、買取の際に珊瑚の魅力にハマるお客様もいます。

せっかく買取に出すのであれば納得の行く査定額が付くことが1番です。

その為にもお客様自身も少しでも知識を付けてから買取に持ち込むことをオススメ致します。

そうすることで、珊瑚の取り扱いにも注意をし、良い状態で買取に出せるのではないでしょうか。

手元に入った理由がなんであれ、愛情を持って扱うことで満足の行く買取価格になる事間違いありません。

 

珊瑚買取の人気記事

赤珊瑚数珠の価格を知りたい方にオススメの記事

価値が急落⁈絶対に行っておくべき珊瑚の手入れとは

【値段が激変⁉︎】珊瑚の模様次第で値段が変わるって知ってた⁇

【所用時間3分】宅配で珊瑚買取をしてもらう方法

珊瑚ってこんなに高いの⁈珊瑚相場まとめ

珊瑚買取に関する特別記事

珊瑚の全てのノウハウ丸わかり