珊瑚の買取価格を上げるなら〇〇が一番?ノウハウを徹底開示


ここ数年、宝石珊瑚へ注目が集まっています。昔からあるものなのになぜ今頃?と思われる方も多いでしょう。数年前には中国の漁船が宝石珊瑚の密漁目的で小笠原諸島や伊豆諸島周辺に出没しているというニュースを頻繁に耳にしましたよね。なぜ今になってこんなに宝石珊瑚が注目されているのか。

 

珊瑚の買取価格が高い理由は「珊瑚バブル」

珊瑚買取

ここ数年景気の良い中国で富裕層が増えたことも一因とされており、宝石珊瑚が投資対象となり宝石珊瑚の価格が高騰しています。

 

日本産の珊瑚は品質が良く、中国では高値で取引され、日本珊瑚商工協同組合によると、「宝石珊瑚」とも呼ばれる赤珊瑚の卸値は『700万円⁈赤珊瑚の値段って一体いくら?』でも記載があるように、10年で約5倍に上昇。平成24年の平均取引額は1キロ約150万円で「金より高値で取引されることもある」(同組合)そうです。まさに「珊瑚バブル」の様相です。

 

引き続き2017年もこの珊瑚バブルは続くと予想されていますが、最大のマーケットである中国の景気に左右される可能性もあるので中国経済の動向に注意しながら見て行きたいところです。

>>珊瑚買取の実績や珊瑚買取のノウハウを見る

宝石珊瑚を買取してもらうためのポイント

そんな価値が出てきている宝石珊瑚。ご家庭にある不要になった珊瑚を売りたいと思っている方もいらっしゃると思います。

 

今回はそんな方のために、高い価格で買い取りをしてもらうためのポイントをご紹介したいと思います。

 

宝石珊瑚ってどこで売れるの?

宝石になるので買取もしてもらえる宝石店、また珊瑚専門店もありますが、高級ブランド買取店、宝石買取店、質屋であればたいてい買取に応じてもらえます。合わせて『”騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ』も読んでおきましょう!

 

またネットオークションでも売買されていますが、宝石珊瑚の相場観がわかっていないと失敗してしまうリスクが大きいことが多いのであまりオススメできません。

 

最近は買取業者も増えてきていて、どんな業者を選んだらよいのか迷われている方も多いと思います。そんな時はまず買取業者のホームページを見たり問い合わせをするなどして、専門の鑑定士がいるか確認しましょう。

 

宝石珊瑚だけに限らず宝石全般に言えることですが、宝石をなるべく高額で買い取ってもらうためには専門の鑑定士に査定してもらうことが必須です。

 

経験豊富な鑑定士なら宝石自体の知識や価値だけでなく市場相場も考慮した上で適正な買取価格を提示してくれます。

 

珊瑚買取の関連記事

珊瑚買取に関するノウハウが丸わかり

【オーナー必見】赤珊瑚ネックレス買取額を増やす方法を書いてみた⁈

人気沸騰中!2000円台で買える宝石・赤珊瑚のブローチ

【所用時間3分】宅配で珊瑚買取をしてもらう方法

10%高額に⁉︎珊瑚買取を高値するノウハウ

”騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ

 

 

【珊瑚価格】売買されている宝石珊瑚の種類

珊瑚買取

赤珊瑚(査定評価:最高)

赤珊瑚の中でも血赤珊瑚といわれる赤黒い色の珊瑚が価格として最高級品といわれています。現在では採取量も少なく希少価値という面で人気も高い珊瑚です。

 

地中海珊瑚(査定評価:高)

一般に「サルジ」と呼ばれている種類です。成長が早く、あまり大きくなりません。『人気も価格も上昇中!150万で買い取られる宝石、地中海珊瑚』の記事にも記載ありますが、この珊瑚は赤珊瑚に似ていて、人気も高く、中でも赤黒い色のものは高級品として取り扱われています。

 

桃色珊瑚(査定評価:高)

日本近海の広い範囲に生息している種類で、その中でも高知県沖で採取されるものが色、品質共に人気があります。色は、ほのかなピンク色からオレンジ、桃赤と呼ばれる赤珊瑚に近い色を持つものまで幅広くあります。「お月さんももいろ」と言う桃色珊瑚のお話の童話もある程、昔から人々に人気のある珊瑚です。

 

ピンク珊瑚(査定評価:中)

一般的なのが、深海珊瑚と呼ばれる種類です。東シナ海、ハワイ沖の1200m以上の海底に生息しています。白色にピンク色が混ざった模様を持ったもの、ピンク色に赤色が混ざったい模様を持ったものなどがあります。他の珊瑚に比べ多く生息している、深海から引き上げる時に亀裂が入るなどで比較的安い価格で取引されています。

 

白珊瑚(査定評価:低)

象牙色を持ったものは、希少性が高く、細工がより際立ち仕上がりの美しさから高値で取引されます。

 

黒珊瑚(査定評価:低)

この珊瑚は宝石珊瑚ではなく、造礁珊瑚(珊瑚礁)に分類されます。

ハワイでお土産として販売されています。

 

【高価買取ノウハウ】少しでも高く売るためにお手入れをする

珊瑚買取

コンディションの善し悪しは査定価格に大きく影響し、当然、きれいな状態の宝石珊瑚の方が高値が付きます。

日頃からお手入れを欠かさないようにしましょう。

*珊瑚の価格を下げてしまわぬよう気をつけましょうね。

使った後は必ず毎回、乾いた柔らかい布で拭きます。専門店でお手入れをお願いするのもよいです。

 

また普段からの扱いで気を付けて頂きたいことは、宝石珊瑚は、水や汗など酸性の物に弱いので、お風呂や温泉、プール、調理する際は必ず外してください。人間の汗は酸が含まれていますので身につけた後は、乾いた布で拭くようにしてください。

 

保管する時はビニール袋など密閉できるものに入れて他の宝石とは別に保管します。

 

その他最後に気を付けたいこと

保証書や鑑定書、ケースなど附属品があれば揃えておきましょう。なくても買取に応じてもらえることもありますが、あったほうがよい査定価格が付きやすいです。

 

珊瑚買取の関連記事

珊瑚買取に関するノウハウが丸わかり

赤珊瑚買取の相場ってどんな感じか知ってた?

【珊瑚価値】あなたは珊瑚の適正な価値を知ってた?

【所用時間3分】宅配で珊瑚買取をしてもらう方法

珊瑚ってこんなに高いの⁈珊瑚相場まとめ

”騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ

>>>珊瑚買取はこちらから

 

買取業者のご紹介

オススメの買取業者をご紹介します。ぜひ業者を選ぶ際の参考にし、納得のできる買取業者を見つけてください!

 

1.ラフテル

 

オススメポイント
  • 買取実績1000件以上。最高買取金額124万8千円
  • デザインジュエリーから原木、彫刻品まで幅広い取扱い
  • 壊れていたり、傷があっても買取OK
  • 少量でもOK
  • 鑑定書がなくてもOK
  • 専門の鑑定士による鑑定査定
  • 宅配買取、出張買取、店頭買取がある。(送料、出張料、キャンセル料、査定料は無料)

 

2.リファウンデーション

 

オススメポイント
  • 多彩な買取実績
  • 国内外の豊富な再販経路を確保しているため他店で断られた日本でなじみのない珊瑚も買取OK
  • 壊れているもの、珊瑚ルース、少量でもOK
  • 専門の鑑定士による鑑定査定
  • 宅配買取、出張買取、店頭買取がある。(送料、出張料、キャンセル料、査定料は無料)
  • スマホから無料オンライン見積りができる。

 

3.フローレス

 

オススメポイント
  • 珊瑚製品ならなんでも買取OK
  • 珊瑚の買取に必要な設備と宝飾鑑定士が在中しているのでスピード査定も可能
  • 専門の鑑定士による鑑定査定
  • 宅配買取、店頭買取がある。(送料、キャンセル料、査定料は無料。査定のみの場合は、返却時に着払い)
  • スカイプ査定が利用できる。

 

 

4.なんぼや

 

オススメポイント
  • 古くても、傷があっても買取OK
  • 専門の鑑定士による鑑定査定
  • 宅配買取、出張買取、店頭買取がある。(送料、出張料、キャンセル料、査定料は無料)
  • 申し込みから1時間以内に査定ができるソクハイ買取ができる(東京23区限定。利用料無料)
  • 店舗は全て駅から徒歩圏内。デザインにもこだわるおしゃれな店舗。
  • LINEで査定ができる。

 

 

5.買取エージェント

 

オススメポイント
  • 国内、海外、自社オークション販売ルートがあるため高額査定に自信あり。
  • 専門の鑑定士による鑑定査定
  • 徹底的なコストカットで買取価格へ還元
  • 宅配買取、出張買取、店頭買取がある。(送料、出張料、キャンセル料、査定料は無料)

 

 

6.ブランドコンシェル

 

オススメポイント
  • 専門の鑑定士による鑑定査定。また自社独自のテストに合格した鑑定士(コンシェルジュ)のため質が高い査定が受けられる。
  • 店舗、接客、サービスにおいて一流ホテル並み
  • 他社で買取できなかったもの、傷があるものOK
  • 宅配買取、出張買取、店頭買取がある。(送料、出張料、キャンセル料、査定料は無料)

 

どこの買取業者でも宝石珊瑚の需要と価格には注目しています。キャンペーンを実施している店舗もあるので、そういう機会を上手に利用して、少しでも高く買取してもらえるようにしましょう。

売りたいと思ったら早めに買取に出すのも高額買取に近づく一歩です。

>>>珊瑚買取はこちらから

 

珊瑚のノウハウをもっと学ぶなら

珊瑚買取の極意・実績

【初心者必見】珊瑚ネックレスの手入れ方法を徹底解説

宝石珊瑚の色はこんなに種類がある

10%高額に⁉︎珊瑚買取を高値にするノウハウ

【珊瑚価値】あなたは珊瑚の適正な価値を知ってた?

”騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ