ダイヤモンドネックレスの選び方のポイントとは?


ダイヤモンドを使用したジュエリーとして人気なのがネックレスです。美しい輝きを放つため、ダイヤモンドネックレスを身に付けることで、上品な雰囲気を醸し出すことができます。ダイヤモンドネックレスの選び方のポイントは、シチュエーションに合わせることが挙げられます。存在感があるダイヤモンドネックレスは、シチュエーションを間違えると、場違いになってしまうのです。そのため、身に付ける場所やタイミングを考えて、選ぶことがポイントとなるのです。どんなシチュエーションで身に付けるのかを想像しながら、ダイヤモンドネックレスを選ぶようにしましょう。

 

 

 

ダイヤモンドネックレスの選び方とカラット数!

出典:https://item.rakuten.co.jp

出典:https://item.rakuten.co.jp

 

仕事中なら小粒のダイヤ!

仕事中に身に付けたいダイヤモンドネックレスなら、小粒のダイヤを使用したネックレスを選ぶのがおすすめです。なぜなら、大粒のダイヤを使用したネックレスだと、TPOにそぐわないと感じる人が多いからです。基本的に、仕事中に身に付けるジュエリーは控え目であるべきでしょう。そのため、小粒のダイヤを使用したネックレスを選ぶべきなのです。具体的には、0.1カラット~0.3カラットぐらいがいいでしょう。小粒のダイヤでも、輝きは美しく、十分上品さを演出することができます。むしろ、小粒のダイヤの方が好印象を与えることができるでしょう。

 

 

 

プライベートならファッションに合わせる!

プライベート用に選ぶなら、私服のファッションに合わせるのがおすすめです。私服のファッションは多種多様であり、似合うネックレスが違います。キレイ系の私服なら小粒のダイヤ(0.1カラット~0.3カラット)の方が似合うでしょう。また、可愛い系や派手な私服なら、少し大粒(0.5カラット~1カラット)のダイヤの方が相性は良いはずです。プライベートで身に付けるダイヤモンドネックレスなら、普段の私服のファッションに合わせるようにしましょう。

 

 

 

フォーマル用なら大粒のダイヤ!

フォーマル用にダイヤモンドネックレスを選ぶなら、大粒のダイヤを使用したネックレスがおすすめです。とくに、パーティーに身に付けるなら大粒のダイヤが活きます。派手でゴージャスさを演出することができるため、大粒のダイヤはパーティーなどにピッタリなのです。具体的なカラット数としては、0.5カラット~2カラットほどが似合います。パーティーなどフォーマルな場に参加する機会がある方は、大粒のダイヤを使用したネックレスを1つ持っておくべきでしょう。

 

 

 

メンズ用のダイヤモンドネックレスの選び方

出典:http://kakaku.com

出典:http://kakaku.com

 

メンズのダイヤモンドネックレスはある?

ダイヤモンドネックレスは、メンズ用も存在します。とくに、メンズをメインにしているジュエリーブランドなら、メンズ用のダイヤモンドネックレスが用意されています。男性が自分のためにも購入するのもいいですし、女性からプレゼントに贈るのもいいでしょう。男性でもダイヤモンドネックレスは似合うため、ぜひ身に付けてみてください。

 

 

 

メンズのダイヤモンドネックレスの特徴!

メンズのダイヤモンドネックレスの特徴としては、上品さよりもワイルドさを演出するデザインが多いことです。もちろん、上品さを売りにしているデザインもあるのですが、女性用のダイヤモンドネックレスに比べると少ないです。それよりも、男らしい雰囲気を出せる大胆でワイルドなデザインが多くなっています。男性の方も、ダイヤモンドネックレスでオシャレをしてみてください。

 

 

 

メンズ用で選ぶポイントは?

メンズ用のダイヤモンドネックレスを選ぶポイントとしては、私服に合わせたデザインを選ぶのがポイントです。男性の場合、あまり仕事中にネックレスをすることはないでしょう。そのため、私服のファッションに合わせたダイヤモンドネックレスを選ぶのがベターとなっています。また、ダイヤモンドの品質と値段のバランスもポイントです。当たり前ですが、高品質なダイヤモンドを使用しているほど、値段は高くなります。逆に、低品質なら比較的に安価で購入することができます。様々なお店でチェックして、納得できる品質と金額のダイヤモンドネックレスを購入するようにしましょう。

 

 

 

まとめ

ダイヤモンドネックレスを選ぶ際のポイントは、身に付けるシチュエーションを考えることです。ダイヤモンドを使ったジュエリーは存在感があるため、身に付けるタイミングによってはマナー違反になるケースがあります。そのため、シチュエーションに合わせたダイヤモンドネックレスを選ぶのがポイントなのです。仕事中なら、小粒のダイヤを使用したネックレスが合っており、フォーマルなら大粒のダイヤを使用したネックレスが合っているでしょう。また、ダイヤモンドネックレスにはメンズ用もあります。メンズ用は、上品さを演出するよりも、ワイルドさを演出できるデザインが多い傾向があります。ぜひ、男性の方もダイヤモンドネックレスを使用してオシャレをしてみてください。