珊瑚リングを高価買取中!事例からポイントを紹介!


珊瑚に対する需要は高まっており、珊瑚は高価買取の対象となっています。珊瑚は古くからある宝石であり、日本のみならず世界でも人気があります。近年は珊瑚の価値が高騰傾向にあり、高価買取の対象となっているのです。

珊瑚の買取で扱うことが多いのが、珊瑚リングとなっています。使用しなくなった珊瑚リングを買取に出すケースが多いのです。そこで今回は、実際にあった珊瑚リングの買取事例から珊瑚買取のポイントを紹介していきましょう。

 

 

 

実際の珊瑚リングの買取価格

珊瑚買取

まずは、実際の買取査定に出したお客様の珊瑚リングを例に紹介していきます。

珊瑚(サンゴ)リング

Pt900 10.30g

直径 11.9

買取価格 108,000

 

 

 

なぜ珊瑚リングを買取に出した?

こちらの珊瑚リングは、昔お付き合いしていた方にプレゼントとしてもらったとのことです。交際中は使用することもあったのですが、別れてからほとんど使用しておらず、「このままではもったいない」と思い買取に出すことにしたとのことです。使用しなくなった珊瑚を買取に出すケースは多くあります。

 

 

 

珊瑚リングの買取査定ポイント

珊瑚リングを買取査定する際のポイントは、まず珊瑚が『本物』なのかです。実は、意外と多くの珊瑚の偽物が出回っています。需要の高まりとともに、珊瑚の偽物が多く出回るようになりました。そのため、まずは本物か否かを確認するのがポイントとなっているのです。

鑑定士が見れば珊瑚が本物かどうかわかるのですが、スムーズに本物だと証明するためには鑑別書が有効となっています。鑑別書には、珊瑚が「天然石」「合成石」「模造石」のいずれなのかが記載されているため、本物なのかチェックすることができるのです。そのため、スムーズに本物なのか証明することができるのです。

また、珊瑚の買取査定のポイントには「色」も挙げられます。珊瑚には幅広い色があり、色によって種類が違うのです。珊瑚の種類は「血赤珊瑚」「赤珊瑚」「桃色珊瑚」「白珊瑚」の4つがあります。珊瑚の中でも最高級品とされるのは「血赤珊瑚」であり、まるで人間の血のように赤黒いのが特徴です。今回のお客様がお持ちした珊瑚リングは、美しく「血赤珊瑚」として査定しています。

最終的な査定金額は108,000円となったのですが、この査定は珊瑚以外のパーツも含まれています。珊瑚リングの場合、土台部分が金やプラチナを使用されているケースが多いです。当店ではそのような場合、査定金額にプラスされるようになっています。今回のケースでは、プラチナのpt90010.30gとなっており、こちらの金額も査定に含まれているのです。珊瑚リングなど珊瑚のジュエリーを査定に出す場合、付属しているパーツの貴金属なども査定しているのかチェックするのがおすすめです。

 

 

 

珊瑚の買取は早めがおすすめの理由!

 

珊瑚は高騰傾向にある!

珊瑚の買取は早めがおすすめの理由は、現在珊瑚は高騰傾向にあるからです。珊瑚が高騰している理由は、中国の「爆買い」にあります。実は珊瑚も爆買いの対象となっており、珊瑚の需要が高まっているのです。需要と供給の関係から、需要が高まれば価値は高くなります。そのため、現在珊瑚の価値は高騰しており、高値での買取をすることができるのです。

ちなみに、珊瑚の価格が高騰していることが分かる事件として、「中国漁船珊瑚密漁問題」が挙げられます。これは、2014年に中国の漁船が小笠原諸島や伊豆諸島周辺で大規模な珊瑚の密漁をされた問題です。珊瑚の需要が高まり高値で販売されるため、珊瑚を密漁したのです。このことからも、珊瑚の需要が高まり、価格が高騰していることがわかるのではないでしょうか。

 

珊瑚の品質が落ちないうちに売却するべき!

早めに買取に出すのがおすすめの理由は、珊瑚の品質が落ちないためでもあります。実は、珊瑚は非常に繊細でデリケートです。湿気や乾燥、衝撃などに弱いため、保管方法によっては品質が落ちてしまいます。ケースに入れておいても、状況によっては珊瑚の質が悪くなることもあり得るのです。そのため、使用しない珊瑚がある場合には、できるだけ早めに買取に出しておくのがおすすめとなっています。今後、「使用する機会がない」と思ったのなら、思い切って買取という選択肢も検討してみてください。

 

 

 

まとめ

珊瑚リングは高価買取中となっています。需要が高まっている珊瑚は、価格が高騰しており、高価買取が可能となっているのです。珊瑚リングの買取のポイントは、本物なのかと種類、そして付属のパーツです。業者によっては、付属のパーツを査定に加えない場合があるので、付属のパーツまで査定してくれる買取業者を選ぶべきでしょう。

珊瑚の高価買取は今がチャンスとなっています。中国人の「爆買い」の影響もあり、珊瑚の価格が高騰しているため、高価買取のチャンスとなっているのです。また、使用しない珊瑚は保管状態によっては劣化することがあります。そのため、珊瑚の品質が落ちないうちに、使う機会がない珊瑚は買取に出すべきなのです。珊瑚の買取査定は無料なので、まずはぜひ買取査定に出してみてください。