ダイヤモンドの産地はどこ?アフリカとロシアが中心!


日本で人気の宝石の1つがダイヤモンドです。様々なジュエリーに使用されており、結婚指輪としても高い人気を誇っています。そんなダイヤモンドですが、日本で販売されているものダイヤモンドは輸入品となっています。なぜなら、日本でダイヤモンドの産地ではなく、販売できるほどのダイヤモンドを採掘することができないからです。そこで、日本で販売しているダイヤモンドは、外国にあるダイヤモンドの産地から買い付けているのです。そこで気になるのが、ダイヤモンドの産地とは「どこか?」ではないでしょうか。世界的にバラついているダイヤモンドの産地ですが、現在中心となっているのがアフリカとロシアです。実は過去にはインドがダイヤモンドの産地の中心だった時代もあります。しかし、時代とともに産地の中心は移り変わり、現在はアフリカとロシアが中心となっているのです。

 

 

 

ダイヤモンドの産地の移り変わり!

ダイヤ買取 東京都

インドが産地の中心だった!

ダイヤモンドの産地は、時代によって移り変わっています。人類最初のダイヤモンドの産地の中心はインドとされています。そもそも、ダイヤモンドを世界で初めて発見したのはインドとされており、当時はインドでしかダイヤモンドを採掘することができないと思われていたのです。しかし、1725年になるとブラジルでもダイヤモンドの鉱床が見つかり、その後様々な国でダイヤモンドの鉱床・鉱脈が発見されます。その結果、インドのダイヤモンド産業は衰退していくことになったのです。インドに成り代わり、ダイヤモンドの産地の中心となったのはブラジルです。1725年以降、1800年代中盤までブラジルでは「ダイヤモンドラッシュ」と呼ばれる状態となっていました。それほど、ブラジルでは多くのダイヤモンドが産出されていたのです。しかし、1867年に南アフリカでダイヤモンドが発見され、今度はブラジルから南アフリカへとダイヤモンドの主要産地は移り変わっていきました。

 

 

 

現在はアフリカとロシアが中心に!

南アフリカがダイヤモンドの主要産地となり、1888年にデビアス・コンソリデーテッド・マインズ社が設立され、ダイヤモンドの独占体制が築かれることになります。しかし、南アフリカの独占体制は長続きすることはありませんでした。なぜなら、南アフリカの近隣諸国でも、ダイヤモンドが続々と発見され、採掘されるようになったからです。そして今では、ボツワナやコンゴ民主共和国が南アフリカよりもダイヤモンドを産出しています。世界の国別ダイヤモンド生産量は、ボツワナが2位でコンゴ民主共和国が3位となっているのです。また、現在ダイヤモンドで世界1位の産出量を誇っているのはロシアです。ロシアではいくつもの鉱山があり、良質なダイヤモンドを採掘することができます。今後もロシアは、ダイヤモンドの主要産地として欠かせない存在なのです。

 

 

 

ダイヤモンドの産地の特徴とは?

ダイヤ買取 東京都

なぜダイヤモンドの産地になった?

ダイヤモンドの産地にはバラつきがあります。世界には、ダイヤモンドの産地がある地域とまったくない地域が存在しています。そこで気になるのが、なぜダイヤモンドの産地は生まれたのかではないでしょうか。ダイヤモンドは、「キンバーライト(ブルーグランド)」と呼ばれる鉱山のパイプの中に含まれています。キンバーライトは、何億年も前の火山活動が活発な頃に、地表近くまで登ってきたマグマが冷え固まったことで生まれました。これは、地球の古い時代に固まったものであり、そのため地球上で古くから存在している地域でのみダイヤモンドの産地となっているのです。

 

 

 

日本はダイヤモンドの産地ではない!

日本は残念ながらダイヤモンドの産地ではありません。現在の日本の土地は、地球上の中では比較的に新しいため、ダイヤモンドがない地域となっています。しかし、実は日本でも天然ダイヤモンドが発見されているのです。日本では2007年に、愛媛県でごく微小なダイヤモンドが発見されています。もちろん、産地とされるほどの大きさではなく、商業的に利用できるものではありません。とは言え、今後研究されていけば、実は「日本にもダイヤモンドがあった」なんてことになるかもしれません。今後の研究や発掘に期待です。

 

 

 

まとめ

ダイヤモンドの産地は、現在はアフリカとロシアが主要産地となっています。しかし、過去ダイヤモンドの産地は移り変わっています。最初はインドだったのですが、ブラジルへ変わり、その後南アフリカへと主要産地は変化していったのです。今では、ロシアが国別ダイヤモンドの生産量では世界1位となっています。ロシアは数多くの鉱山を持ち、良質なダイヤモンドが産出されています。ダイヤモンドを採掘できる場所は、地球上で古くから存在している地域です。残念ながら日本は比較的に新しいため、ダイヤモンドがない地域とされています。しかし、2007年に日本でも愛媛県でごく微小なダイヤモンドが発券されています。もしかしたら、今後日本でもダイヤモンドが発見されるなんてことがあるかもしれません。