宝石買取 サファイア リング 1.72ct 栃木県のお客様


宝石買取実績 サファイア リング pt850 1.72ct

お客様情報

お客様: G様

所在地: 栃木県

年齢:  30代

買取方法:店頭買取

売却品: サファイアリング pt850 9.7g 1.72ct D0.43

 

 

サファイア リング 1.72ct

サファイア リング 1.72ct

 

 

 

 

 

サファイアリング買取を依頼した理由

今回ご依頼を頂いたのは栃木県にお住いの女性の方からです。

 

始めに弊社のLINE査定からお問い合わせをいただきました。

 

ご近所の宝石店で購入されたお品物のようで、もう使うことが無さそうということと、新しく別のネックレスを購入予定との事でした。

 

弊社を選んで頂いた理由として、HPが綺麗だったのと一度近所の質屋で見てもらったそうですが、LINE査定で聞いたところラフテルのほうが高かったということでお選びいただきました。

 

たまたま東京に来る予定があったそうで、御徒町まで寄り道をしてご来店いただきました。

 

弊社は御徒町駅から徒歩2~3分なのですが、その間に宝石の問屋さんがいっぱいあることに驚いていました。

 

査定額もLINE査定とほぼ変わらないお値段を提示させて頂き、ご納得の上ご成約となりました。

 

 

 

 

 

買取価格

サファイアリング買取金額   ¥40,000-

 

 

 

 

 

サファイアリング査定したポイント

今回お買取りさせて頂きましたのは「サファイアリング pt850 9.7g 1.72ct D0.43」になります。

 

サファイアと言えばブルーの高級な宝石と有名ですね。

 

ですが普通の宝石屋さんに並んでいるサファイアには人工的に処理している石なのはご存知でしょうか?

 

サファイヤの青い色は加熱処理と呼ばれる加工をして青い色を引き立たせています。

 

勿論この処理をしていなくても青いサファイヤがあります。

 

処理をしていないサファイアは非加熱(ノーヒート)と呼ばれ通常のサファイアより高額で取り引きがされています。宝石屋さんでも倍以上のお値段で販売されることも多いかと思います。

 

今回のお品物ですが残念ながら加熱処理を施したサファイアでした。

 

お値段の内訳ですが、今回宝石で2.15ct(約0.4g)ですので地金代で約28000円、メレダイヤが0.43ctありますので約4000円、1.72ctのサファイアに8000円の査定をさせて頂き、合計で40,000円のお買取りとなりました。

 

やはり地金はグラム数で皆さんでも大まかに予想はできるかと思いますが、ダイヤやサファイアなどは予想が難しい物ですね。

 

よく買った値段が数十万だから半分くらいには・・・と言うお客様が多いのですが、正直買った値段の半分の査定ができるお品物は殆どありません。

 

宝石屋さんでは販売時に色々な経費や利益が乗った値段で販売されているので、購入金額の約1/5~1/10ほどが査定額になることが多いです。

 

それでもサファイアやエメラルド等の宝石には金額の幅は大きいですが必ずお値段が付くものですので、捨てたりせずに鑑定を必ずしてもらいましょう。

 

 

 

 

 

サファイアリング買取 まとめ

サファイアはコランダムという鉱物で赤色以外をサファイアと呼び、赤色はあのルビーになります。

 

ルビーとサファイアは鉱物的には兄弟のような関係になります。

 

サファイアには黄色や無色等様々な色が存在しますが、一番人気のある青色のサファイアにも細かく分けると色々な青色が存在します。

 

・コーンフラワーブルー カシミールで産出され、矢車草の花の色合いで最高級の色と言われている。

 

現在では本格的な採掘が行われていないので市場ではものすごい価格になることもある。

 

・ロイヤルブルー ミャンマーで産出されるサファイアで深みのかかった青色で人気のある青色。

 

ミャンマー産のサファイアは良い物から悪い物まで出回っているので品質の確認が必要です。

 

・カワセミのブルー スリランカで産出され、スリランカ産での最高級品をカワセミのブルーと呼ぶ。

 

現在スリランカ産のサファイアは最も多く流通しており評価も高い。

 

価格と品質のバランスか良いのでお勧めのサファイアです。

 

・インクブルー オーストラリアで産出されるサファイアで色のランクも悪い為低価格で取り引きされているサファイア。