ダイヤモンドは販売店で値段が違う理由とは?


ダイヤモンドを取り扱っている販売店は数多くあります。有名ブランドの販売店から無名ブランドの販売店まで様々です。販売店によって取り扱っているダイヤモンドは様々であり、値段についても全然違います。同じカラット数や品質のダイヤモンドでも、販売店によって大きく違うのです。販売店によって値段が違う理由は、流通経路のコストが考えられます。

ダイヤモンドは日本では産出されないため、輸入するしかありません。ダイヤモンドを採掘してから販売店に並ぶまで、多くの中間業者が存在しています。各中間業者はマージンを取っており、最終的な販売価格にも影響を与えているのです。流通経路については、各販売店によって違います。そのため、販売店によってダイヤモンドの値段が違ってくるのです。

 

 

 

失敗しないダイヤモンド販売店の選び方!

ダイヤ買取実績 ダイヤルース

ブランドに注目!

失敗しない選び方として、ブランドから選ぶ方法があります。やはり、有名ブランドやハイブランドほど信用することができます。有名ブランドやハイブランドは高品質なダイヤモンドを取り扱っていることが多く、信用しやすいのです。また、お気に入りのブランドがある場合には、そのブランドを選ぶのがいいでしょう。基本的に、後悔しないようなブランド選びをすることが重要です。

 

 

 

ルースを取り扱っているのか?

販売店選びなら、ルースを取り扱っているのかもポイントになります。ジュエリーだけでなく、ルースを取り扱っている販売店は、ダイヤモンドについて精通している傾向があります。ダイヤモンドの適正価格などについても理解しているため、値段についても納得できるケースが多いです。ルースを取り扱っている販売店を選ぶことで、信用できて安心して購入することができるのです。

 

 

 

スタッフもポイント!

販売店のスタッフも、お店選びのポイントになります。信用できる販売店は、全スタッフがダイヤモンドや商品の知識を持っています。そのため、要望を聞いてくれたり、相談したりすることができるのです。ダイヤモンドは高級な宝石であり、なかなか購入できるものではありません。そのため、気持ち良く選ぶことができるスタッフがいる販売店を選ぶのがおすすめなのです。

 

 

 

ダイヤモンドの販売店でネットもあり?

ダイヤ買取 東京都

ネットの販売店も選択肢の1

販売店の中には、ネットでのみ販売しているケースがあります。ネットでダイヤモンドを購入するのは不安な方も多いのではないでしょうか。ネットだと実物を見て選ぶことができないデメリットがあります。その反面、わざわざ店舗に足を運ぶ必要がないため、気軽に購入することができます。販売店まで足を運ぶのが面倒に感じる方は、ネットでダイヤモンドやダイヤモンドジュエリーを購入するという選択肢はありなのです。

 

 

 

ネットの販売店を選ぶメリット!

ネットの販売店を利用するメリットは、店舗まで足を運ぶ必要がないだけではありません。比較的にネットの販売店は値段が安い傾向があります。なぜなら、店舗を持たないネットの販売店なら、人件費や店舗維持のための費用がかかりません。その分、販売管理費を抑えることができるため、実店舗よりも低い値段で提供していることが多いのです。また、ネットなら仕事帰りにゆっくりと吟味することができます。さらに様々なブランドの商品を比較することができます。そのため、忙しい方でもじっくりと選ぶことができるメリットがあるのです。

 

 

 

ネットの販売店を選ぶ際の注意点!

ネットの販売店で購入する場合、直接実物を確認できないことから、トラブルに発展するケースもあります。そのため、ネットの販売店で購入する際には、注意しておきたい点があります。まずチェックしておきたいのが、信頼性の高い鑑定書が付属されるのかです。

鑑定書は、ブランドやショップが発行するものではありません。第三者機関が発行し、ダイヤモンドの品質(4C)が記載されています。そのため、保証書と考えることもできるため、ネットの販売店で購入する際には鑑定書が付属するかチェックしましょう。また、アフターサービスも重要なポイントです。販売店によっては、様々なアフターサービスを提供していることがあります。ネットの販売店の場合でも、アフターサービスがあるのか確認してから購入するべきです。

 

 

 

まとめ

ダイヤモンドは販売店によって値段が違います。これは、流通経路の違いによるものであり、同じようなダイヤモンドでも値段が違ってくるのです。販売店を選ぶ際は、ブランドやルースを扱っているのか、スタッフの質などがポイントになります。また、最近ではネットの販売店を利用する方法もあります。

実物を見ることができないデメリットはありますが、実店舗まで足を運ぶ必要がなく、自宅でじっくりと検討することができるメリットがあるのです。ただし、実物を見られないためトラブルに発展するケースもあります。そのため、鑑定書が付属するのかとアフターサービスがあるのかなどをチェックするのが注意ポイントです。ぜひ、お気に入りのダイヤモンドを見つけ、手に入れてみてください。