珊瑚トップの買取実績!最近の珊瑚の状況や傾向を紹介!


珊瑚は買取の対象となっており、高額買取の可能性があります。『珊瑚』と聞いても、あまり買取とイメージが結びつかないと思います。しかし、珊瑚は高価な宝石のひとつであり、高額買取の対象となっているのです。

ここでは、実際にあった珊瑚ペンダントトップの買取実績から、査定ポイントなどを説明していきます。また、最近の珊瑚を取り巻く状況や傾向についても紹介していくので、ぜひ珊瑚について知識をつけてみてください。

 

 

 

直径9.6mmの珊瑚トップの買取価格は50,000円!

珊瑚 買取

早速、買取実例から紹介していきます。

珊瑚(サンゴ)トップ

K18/pt900 9.4g

D 0.03g

直径 9.6mm

買取価格 50,000

珊瑚リングの買取実績に戻る

 

 

買取査定を依頼した理由!

珊瑚ペンダントトップを買取査定に出した理由は、「遺品整理をしていたら見つけたから」とのことでした。お客様のお母様が使用していたものだったとのことです。お客様はペンダントをする機会がないため、「買取査定に出してみた」と語ってくれました。

遺品整理から珊瑚をあしらったアクセサリーを見つけ、買取査定に出すケースはよくあります。最近の方は、珊瑚のアクセサリーを使用する機会がないため、「処分するぐらいなら」という気持ちで、買取査定に出すことが多いです。もちろん、使用する機会がないような古いデザインでも買取の対象となっていますので、気兼ねなく買取査定に出してみてください。

 

 

 

珊瑚トップの査定ポイント

珊瑚トップを買取査定する際のポイントはいくつかあります。まず最初にチェックするのが本物なのかです。どんな宝石を査定するときでも、本物なのかはとても重要な要素となっています。鑑別書をお持ちすることで、本物と確認することができても、やはり本物なのかはチェックさせていただきます。ちなみに、鑑別書がなくても査定は可能で、買取金額も変わらないので安心してください。

また、珊瑚の種類もチェックします。珊瑚には「血赤珊瑚」「赤珊瑚」「桃色珊瑚」「白珊瑚」と分類することができ、種類によって価値が異なるのです。血赤珊瑚が最も価値が高く、白珊瑚に近づくほど価値は下がっていきます。血赤珊瑚だった場合には、高額査定になる可能性も高いので期待してください。

珊瑚の大きさも査定のポイントとなります。大きければ大きいほど、希少価値が高く、高額査定になりやすいです。一般的に、10mm以上の珊瑚は希少性があり、13mmを超えるとさらに価値が跳ね上がります。

 

 

 

買取査定の結果

今回買取査定をさせていただいた珊瑚トップは、本物の珊瑚をあしらったもので、種類は「赤珊瑚」として査定しています。大きさについては、9.6mmと残念ながら10mmには届きませんでした。それでも50,000円の価格がついたのは、珊瑚以外にも金やプラチナ、ダイヤモンドがあしらわれていたからです。そのため、それらの買取価格も含めて50,000円の査定額を付けさせていただいたのです。

お客様に珊瑚トップの状態や相場のお話などをさせていただき、ご納得の上で買取となりました。お客様は「意外と高く売れてよかった」とおっしゃっており、満足している様子でした。

 

 

 

珊瑚の最近の状況と傾向

珊瑚 買取

珊瑚の近況について

最近では、珊瑚の需要が高まっています。日本だけでなく、海外で珊瑚人気が高まっているのです。中国で人気のイメージが強いですが、最近ではヨーロッパなどでもコレクターがいるとのことです。日本産の珊瑚は希少性が高いとされており、高額で取引されています。数年前に、日本領海での大規模な珊瑚密漁事件がありましたが、これも海外で高額に取引されるため、危険を冒してまで密漁にきているのです。今後も珊瑚の需要は維持されると見られており、高額で取引されることが予測されています。

 

 

 

珊瑚買取の最近の傾向について

珊瑚の買取についても、相場が上昇傾向にあります。海外での需要が高まったことで、珊瑚の価値が上がっていることから、買取相場も上昇傾向にあるのです。珊瑚も、基本的には需要と供給によって成り立っています。そのため、需要が高まれば、自然と価値も高くなっていくのです。買取相場の上昇傾向は、今後とも続くことが予想されていますが、どうなるのかはわかりません。不要になった珊瑚をお持ちの方は、ぜひこの機会に買取査定に出してみてください。ちなみに、今回紹介した珊瑚のペンダントトップ以外にも、珊瑚ネックレス・珊瑚リング・珊瑚ピアス・珊瑚ルース・珊瑚彫刻・珊瑚数珠なども買取対象となっているため、安心して買取査定に出してみてください。

 

 

 

まとめ

珊瑚 買取

今回は、珊瑚トップの実際の買取実績とともに、珊瑚の情報について紹介してきました。珊瑚の査定ポイントは、本物なのかと種類、大きさなどがポイントとなっています。さらに、今回の珊瑚トップのように、金やダイヤモンドなどがあしらわれていれば、査定額はアップとなるので期待してください。

最近では、海外で珊瑚の需要が高まっており、価値も上昇傾向となっています。そのため、買取相場も上昇傾向にあるのです。ぜひこの機会に、使用しない珊瑚があれば、まずは買取査定に出してみてください。

合わせて珊瑚買取に関する基本情報もご確認ください