MENU

買取・査定のお申し込み

  • 0120-576-250 営業時間 平日 9:00—18:00
  • メールでの査定・買取
  • LINE査定
    • 宅配買取
    • 出張買取
    • 店頭買取

閉じる

切手・中国切手

HOME > 切手・中国切手の買取について > 毛沢東の中国切手!高価買取中!!

毛沢東の中国切手!高価買取中!!

毛沢東シリーズ高価買取

毛沢東シリーズの買取価格が高い理由

なぜ、毛沢東シリーズの切手の価値が高いかと言いますと、当時中国は文化大革命により、切手収集は欧米化的と非難され禁止されていました。

また、外国への切手の輸出も出来ず当時はかなりの制約がありました。

他の方法としては外国人旅行者が購入国外へ持ち出すしか方法がありませんでした。

そのため、市場に出回る数が非常に少なく、まして紙ですから状態の良いものも少ないため、人気があり高価値となったのです。

今尚、絶大な人気を誇る毛沢東とは

毛沢東は近代兵器を装備した有利な国民党軍を撃破して、近代中国の基礎を創生した歴史的人物なのです。

またそれまで貧しかった農民の地位を引き上げるなど、欧米に追いつくようにと一部成功したこともあったのですが、文化大革命に失敗などもあり評価が分かれるもが現実です。

しかし毛沢東主席の残した思想は後で紹介する切手にも表現され、中国人に絶大な人気があります。

毛主席の最新指示の5連のデザインは、社会主義の理想と中国人民に対する幸せを望む毛主席の心や汚職撲滅をうたっていると言われています。

毛沢東が中華人民共和国(通称、中国)を建国したことは、当時の中国で統一国家意識がなかった人達にとって今でも最高指導者と称されています。毛主席が生まれたのは1893年で、切手が発行される前年は北京大学に反革命批判の新聞が貼り出される事があり毛沢東に対する個人崇拝に対しかなりの批判が高まったそうです。

1966年から1976年まで約10年続いた文化大革命では紅衛兵によって数百万人とも数千万人ともいわれる大量殺戮が行われたとも伝えられています。

民衆に対する毛沢東への神格化を進める為に1964年に出版されたのが読者の方もご存知かと思いますが毛沢東語録です。

毛沢東語録は中国共産党が指導する中国人民解放軍に向けたもので、そのため軍人が携帯し汚れないように表紙はビニールで覆われていたそうです。

表紙には毛沢東の肖像が描かれていたそうです。

毛沢東語録はマルクス・レーニン主義が柱になっており、毛沢東思想は主に文化大革命時期のことを指すため、政治思想より軍事理論よりらしく、天安門広場を埋め尽くす紅衛兵が手にしていたのがあの毛沢東語録になります。

毛沢東シリーズの買取額と解説

毛主席の最新指示

毛主席の最新指示買取額

買取相場:40万円前後

 

備考:毛主席の最新指示という切手は、とても高価値がある切手の一つとして中国では知られています。

この、毛主席の最新指示は毛沢東主席の肖像画と文字を組み合わせたデザインの5連の切手になり、毛沢東主席の思想が表されているのが特徴です。

毛沢東主席は中華人民共和国の建国の父であり、中国独立の英雄として今でも中国の人びとから尊敬のされる存在なのです。      

この『毛主席の最新指示』は数ある中国切手の中でも最も人気があり、5セットそろっていて状態が良ければ、40万円前後の値段になります。

また使用済みの物でも20万円前後で取引されているのです。そしてバラの切手にも、数万単位の値段がつく価値があります。

 

 

毛主席の長寿を祝う

毛主席の長寿を祝う買取額

買取相場:40万円前後

 

備考:毛主席の長寿を祝うは全部で11枚からなり、最初の1枚目には人民服を着て左手に帽子を持ち、右手を掲げる毛沢東の肖像画です。

残りの10枚には毛沢東語録の中でも重要なものが記載されています。

中国の中でも切手のデザインには、一般的に国を象徴する風景等が数多く使われることがありますが、言葉だけが切手になるのは大変珍しいです。

毛主席の長寿を祝うは中国だけの流通になる為その希少性が高く、11種類が全て揃って尚且つ未使用であれば20万円前後で取引されています。

また状態が良いと40万円前後します。

また希少性があるため11種類全て揃っていとか、使用済みであっても人気はかなりはあります。

 

 

毛主席の長寿をたたえる

毛主席の長寿をたたえる買取額

買取相場:10万円前後

 

備考:文化大革命時代に発行された非常に貴重な中国切手です。

第一次として1967年5月に5種類、第二次として1967年9月に3種類の全8種類が発行され、当時は、中国共産党により、国民の切手の収集や持ち出し等が禁止されまた、古い切手の処分までもが党により管理されていたという事から、現在市場に出回っている切手の希少価値はとても高くなっています。

日本の切手は、明治・大正・昭和のはじめの切手といった古い時代の切手の価値が高くなるのですが、中国切手の場合は希少性から文化革命時代に発行された切手に非常に高い価値があるのです。

この頃の中国切手は、「現代中国の父」と称される毛沢東主席が長生きをしたとか、何か活動を起こせば、すぐ記念切手として発行されました。

毛沢東がモデルとなった切手は主に中国の文化大革命時代に発行されたことから、希少価値が高くなっています。

この毛主席の長寿をたたえる切手も同様に、とても貴重な切手となっており、そのため、バラの状態であっても高額で買取がされるだけでなく、8種全てが揃っているとその価値はかなりの高値になります。

この切手のデザインには、毛沢東主席がいかに国民から敬愛されている人物であるかが読み取れます。

毛沢東が民衆の中心にいるデザインもあれば、たくさんの兵士達に囲まれながら微笑んでいたり、軍服で指示をする姿もあります。

また、毛沢東主席が描かれていない図案もありますが、これは毛沢東をたたえた言葉がデザインされています。

ちなみに、この時代に発行されたほかの希少な切手と同様に、「毛沢東語録」の表紙のような鮮やかな赤色が多く使われているのが特徴になります。

消印ありや未完でも高額な値段が付く中国切手です。8種セットですと10万以上での買取額となります。

 

 

毛主席 詩詞

毛主席 詩詞買取額

買取相場:30万円前後

 

備考:1967年から第1セットから第3セットまで発行されていて全部で14種類の切手です。

第1セット 1、(采桑子・重陽) 2、(李進同志に) 3、書斎での毛主席

第2セット 1、(人民解放軍) 2、(清平楽・会昌) 3、(沁園春・長沙)

第3セット 1、(清平楽・六盤山) 2、(七津・長征) 3、(憶奏娥・婁山関) 4、(泌園春・雪) 5、(水調歌頭・游泳) 6、(浪淘沙・北戴河) 7、(菩薩蛮・黄鶴楼) 8、(郭沫若に和す)

14種類中13種は毛主席の直筆の詩詞となっていますが、第1セットの3、書斎での毛主席のみ書斎で毛主席が詩詞を書いている姿が描かれています。

中国切手の中でも非常にプレミアの付いている切手で、消印ありや、14種揃っていない状態でも高額買取が期待できる中国切手です。

14種類揃っている状態のいい毛主席 詩詞ですと、30万以上の買取額となります。

 

 

毛主席の立派な兵士・劉英俊切手

毛主席の立派な兵士・劉英俊切手買取額

買取相場:2万円前後

 

備考:1967年発行の兵士を描いた切手です。全6種類で、いずれも劉英俊という兵士が描かれているのが特徴です。

買取価格は6種セットで状態が良ければ20,000円前後になり、使用済みでも10,000円近い買取額になります。

またバラでも高い価値がある切手になります。

劉英俊は毛沢東が大切にした兵士の一人で、劉英俊の肖像画や軍馬との絵、日常の任務などが描かれているのが特徴です。

 

 

毛主席は赤い太陽

毛主席は赤い太陽買取額

買取相場:2万円前後

 

備考:毛主席は赤い太陽は1967年に中国で発行された切手で、二種類の絵柄が存在する事で特に知られています。   

先程も言いましたように文化大革命時代の中国では切手を収集する事が厳しく禁止されていたため、毛主席は赤い太陽をはじめ、中国の切手全体に今は高値がついている事でも知られています。中国の切手は種類が複数あって全て揃えるのが大変な商品も多くありますが、毛主席は赤い太陽の切手は全部で二種類なので、割と集めやすいのが特徴です。

 

 

 

   

毛主席像

毛主席像買取額

買取相場:4万円前後

 

備考:1967年発効の毛主席の自画像がデザインされている切手です。

全5種類でデザインは一緒ですが、色が変わっています。

5種類すべて揃っている状態で4万円前後の買取額となっています。

状態によってどのくらい買取価格がかわるのか?

切手は紙でできているものがほとんどになりますので同じ種類の切手でも、状態によって切手の価値が大きく変わってきます。

例えば、裏糊が落ちていないかヒンジの跡がないか汚れ(シミやヤケ)がないか擦れ、折れ、破れがないか等々で切手の買取価格は左右されます。

また、中国切手のプレミアの付く切手には使用済みでもかなりの価値があります。

勿論プレミア切手の場合、未使用のものに比べれば価値は下がりますが、一部のコレクターの間それでも高額で取引されている為、高値での買取が可能です。

さらに、バラとシートでも買取額に大きな差があります。シートは極端に現存している数が少なく、大変な価値となっております。

シートとは、切手の回りにある余白部分がすべてある状態を指しますが、単純に綴りになっているだけでも価値は高くなりますので、絶対に切り離さないで査定に来てください。

簡単に、中国切手、毛沢東シリーズがなぜ、高額買取となるのか説明させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

ちょっとしたことでも何かわからない事ございましたらお気軽にお問い合わせください。

どこよりも、1円でも高くお客様の大切な中国切手を買取させて頂ければと思っております。

 

ラフテルはJR御徒町駅を降りて5分ほどのところに店舗を構えています。遠方で来店が難しいお客様には、無料の宅配買取サービスもございますのでぜひ、ご利用ください。もちろん送料、査定、返却すべて無料のサービスとなっております。

買取・査定のお申し込み

0120-576-250

買取・査定のお申し込み

0120-576-250

LINE査定

メールで査定・相談する

  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取

ラフテルスタッフが お送りする買取役立ちブログ