MENU

買取・査定のお申し込み

  • 0120-576-250 営業時間 平日 9:00—18:00
  • メールでの査定・買取
  • LINE査定
    • 宅配買取
    • 出張買取
    • 店頭買取

閉じる

ブランド時計

HOME > ブランド時計の買取について > ヴァシュロン・コンスタンタン買取について

ヴァシュロン・コンスタンタン買取について

ヴァシュロン・コンスタンタンについて

ヴァシュロン・コンスタンタン買取

「パトリモニー」「オーヴァーシーズ」「1972」「マルタ」「ヒストリーク」「メティエ・ダール」「ケ・ド・リル」など、これまでにさまざまな人気モデルを世に出してきたヴァシュロン・コンスタンタンは、パテック・フィリップ、オーデマ・ピゲと並び称せられる世界3大時計ブランドの最高級時計メーカーです。現在ではフランス語読みの「ヴァシュロン・コンスタンタン」という表記で統一されていますが、かつては英語やドイツ語の「バセロン・コンスタンチン」という読み方を使用したこともあります。

 

今も昔も時計業界をリードするヴァシュロン・コンスタンタンの特徴は、文字盤やリュウズ、そしてラグなどに使用されている「マルタクロス(マルタ十字)」で、1880年に商標登録されたヴァシュロン・コンスタンタン社のロゴマークです。元はキリスト教の騎士修道会マルタ騎士団が掲げていたシンボルマークで、ブランドの力強さとプライドの象徴でもあります。

 

また、ヴァシュロン・コンスタンタンの最大の魅力でもあり、他の追随を許さない比類なき特色とも言えるのが複雑機構で、シンプルな見た目からは想像もつかない複雑な機構が内蔵されており、ヴァシュロン・コンスタンタンの技術の高さがうかがえます。ちなみに、2015年に発表された懐中時計(Ref.57260)は実に57種類もの複雑機構を搭載していて、この技術力の高さこそが、1755年以来の時計業界最古の歴史を持ち今なお第一線に立ち続ける所以なのです。

 

そんなヴァシュロン・コンスタンタンを代表するドレスウォッチ「パトリモニー」の買取相場は、時計の状態が良ければ150万円前後、ヴァシュロン・コンスタンタンの中でも唯一のスポーツモデル「オーヴァーシーズ」は80~100万円前後、そして愛好家やコレクターに人気の「1972」では100万円前後となっています。また、上下方向に膨らんだトノー型が魅力的な「マルタ」の買取相場は80万円前後、洗練された大人の魅力を演出する「ヒストリーク」は50万円前後、芸術品とも言える最高傑作「メティエ・ダール」は60万円前後、そしてヴァシュロン・コンスタンタンには珍しいモダンデザイン「ケ・ド・リル」は80万円前後です。以上は各モデルの平均的な相場であり、時計の状態次第では300万円以上での買取りも可能になります。

ヴァシュロン・コンスタンタンの査定ポイント

時計の買取査定では状態や付属品によって買取額に差がつきます。

大きな破損等があれば価格は下がってしまい、付属品の有無によっても査定価格に数万円の差がつくことがあります。

 

【状態(キズ・破損)】

ガラスが割れていたり大きなキズが付いていたりすると買取価格を下げる要因になります。

また、「複雑機構」の代名詞とも言えるヴァシュロン・コンスタンタンなので、高額査定のためには買取りに際して搭載されている機構の全てが正常に作動することが求められます。もちろん故障していても買取りはできますが、査定額が大きく下がる可能性があります。

 

 

 

【箱、付属品】

購入時の付属品は全て揃っているのが理想です。

 

 

【見た目の綺麗さ】

ゴミや汚れの少ないものの方が高価買取りされやすい傾向にあります。

また汚れを放置すると腐食の原因となり、さらに査定価格を下げることになります。

 
 

【売り方のポイント】

付属品とともにオーバーホール証明書を持参すると、価格交渉の際に役立ちます。

 

 

それでは以下で、それぞれの項目について詳しく見てゆきましょう。

ヴァシュロン・コンスタンタン 状態(キズ・破損)

買取価格に影響するのはガラスの欠けや割れ、補修不可能なほどの大きく深いキズなどです。コレクションとして保管していれば新品状態が保てますが、毎日愛用していれば当然キズもつきます。しかし、小さなキズならたとえ複数ついていても、買取店が新品仕上げをして販売するので買取価格に大きな影響はありません。そのため、買取価格に影響するのはガラスの欠けや割れ、補修不可能なほどの大きく深いキズなどです。

 

また、複雑な機構を幾重にも搭載したヴァシュロン・コンスタンタンにおいては、その機構全てが正常に作動することが強く求められます。表示時刻の偏差が1分を超えるなどの不具合が見られる場合には、ヴァシュロン・コンスタンタンの価値を大きく落とすことになり、買取価格が数十万円ほど下がる可能性もあります。

修理してから買い取りをと考えているなら、修理代金と買取価格を比較検討しながら適切に判断する必要があります。お手持ちの時計がいくらなのか気になるという方は、お気軽にラフテルまでお尋ねください。

ヴァシュロン・コンスタンタンの箱、付属品について

箱や保証書は買取価格に大きな影響がありませんが、手元にあれば持参してください。

また、ブレスレットを調節した後の余ったコマは大切に保管して一緒に査定に出すようにしましょう。

見た目の綺麗さ

写真の時計は、何十年もヴァシュロン・コンスタンタンですが、年代のわりには、とてもきれいで、文字盤の色あせなども逆に、味のある時計となっています。このように、時計の綺麗さはオーナー様のお手入れ次第となります。

前の掃除が行き届いていて皮脂汚れやごみなどがついていないものの方が高価買取りされやすくなります。皮脂汚れが金属に付着すると変色や腐食の原因になるので、査定前に手入れしようとしても容易にはきれいにならないことがあります。毎日ひと手間かけるだけで状態に差が出るので、使用後は汚れを拭きとる習慣をつけましょう。

 

タオルなどではリュウズや突起が繊維にひっかかって変形するおそれがあるので、毛足の短いセーム革やマイクロファイバークロスがお勧めですが、汚れたら洗えるマイクロファイバークロスの方が経済的です。リュウズやガラスの縁などはゴミがたまりやすい部分ですが、拭くだけでは除去しにくいので柔らかい素材の歯ブラシや爪楊枝を使って掃除してください。

ヴァシュロン・コンスタンタンの売り方のポイント

以上が、ヴァシュロン・コンスタンタンを査定する際にポイントとなる要件ですが。少しでも高い査定を望む場合は、以下の点に留意してください。

 

・オーバーホールをしている場合は必ずオーバーホール証明書もつけてください。

・買取店へ持ち込む前には、表面をきれいに掃除しておくことが大切です。

・付属品はできるだけ探し出してください。

・事前に相場を調べ、いくつかの店舗から相見積りをとる旨を店員に伝えておけば、他店を意識した査定額が提示される場合もあります。

ヴァシュロン・コンスタンタン 保管方法、メンテナンス方法

ヴァシュロン・コンスタンタン保管方法

保管場所には直射日光が当たらず高温多湿にならないところを選びましょう。電磁波はムーブメントに影響を与えるので、携帯電話やテレビ、スピーカーなど電磁波を発生させる機器の近くは避けるようにしてください。また、盲点なのはクローゼットやタンスの中で、防虫剤に使用される樟脳(しょうのう)はブレスレットの素材や文字盤の変色を引き起こすので、必ず防虫剤の成分を確認するようにしてください。

以上のことから、テレビやスピーカーから離れていて直射日光の当たらないところにある、成分に樟脳を含む防虫剤を使用していないクローゼットやタンスの中が理想的な保管場所ということになります。

 

基本的に時計の作動状態に不具合が生じたらオーバーホールを行うことをお勧めします。10年間全くオーバーホールをしていないものと比較するとムーブメント内部の状態に大きな差が出ます。

オーバーホールは時計を部品にまで分解して油汚れやごみを取り除く掃除のような作業で、これを行うことにより長期にわたって正確な動きを維持することができます。

※オーバーホールをしないほうが結果的に手元に残るお金が多くなることがあります。そのため、オーバーホールの前後で買取金額がどれくらい高くなるか買取業者に問合せることをお勧めします。

故障・破損したヴァシュロン・コンスタンタンの買取について

「動かない」「ガラスが割れている」「ブレスレットがゆるんでいる」といった状態でも、ラフテルなら独自の販売ルートを持っているため、お値段をつけさせていただくことができます。

故障・破損してしまったヴァシュロン・コンスタンタンの時計でも、あきらめずにラフテルへご依頼ください。

ヴァシュロン・コンスタンタンの代表的なモデル

モデル名:パトリモニー コンテンポラリー 81180/000R-9159

買取相場:150万円前後

備考:ドレスウォッチということもあり、デザイン性や高級感を大きく損なうような故障・破損は大幅なマイナス査定の要因になります。

 

 

モデル名:オーヴァーシーズ クロノグラフ 49150/B01A-9097 ブラック

買取相場:170万円前後

備考:スポーツモデルという特性上、多少のキズやヘコミは気にする必要はありません。状態次第では新品に近い買取価格がつくこともあります。

ヴァシュロン・コンスタンタン 買取まとめ

ヴァシュロン・コンスタンタンは長い時計業界の歴史の中でも常に業界をリードしてきた高級時計ブランドであり、あらゆるシーンで重宝されるモデルです。

多くの愛用者がいる人気モデルのためラフテルでは極力お客様のご希望に沿った高額査定をする努力をさせていただきます。また、不具合が生じたヴァシュロン・コンスタンタンにつきましても当社なら買取りが可能です。

ヴァシュロン・コンスタンタン、その他の時計をお売りになる際には、ぜひラフテルへご依頼ください。お待ちしております。

お客様の声


N様 40代 神奈川県のお客様

 

お品物詳細

お品物 :バシュロン・コンスタンタン 時計

買取方法:店頭買取

状態  :不動

 

バシュロンコンスタンタン 時計バシュロンコンスタンタン 時計

お客様より

遺品整理をしていた際に出てきた時計です。

壊れていたため捨てようかとも思いましたが、知人にフラフテルさんを紹介され、ダメもとでお店に持っていきました。

店員さんから買取価格を聞いたときは大変驚きました。予想もしていなかった高い金額を付けていただきました。

査定していただいた方の対応もとても丁寧で、大変分かりやすい説明でしたので買取りしていただきました。

遺品で何か出てきた際はまた利用したいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

鑑定士 伊藤    鑑定士 伊藤

査定員より

この度は弊社にて時計のご成約、誠にありがとうございました。

処分しようか迷っていたという事でしたが、処分される前に弊社にお持ち込みいただき本当に良かったです。

今回お持ちいただいた時計は年数はだいぶ経過しておりますが、世界3大時計の一つに数えられるバシュロン・コンスタンタンの時計であり、なおかつ素材は18金イエローゴールドで作られた時計でした。

状態は不動ではありましたが、外装は大変きれいな状態であり、メンテナンスを行えば今後も長くお使いいただけるお品物でしたので、今回精一杯の金額にてお買取りさせていただきました。

時計に興味がない方にとってはあまり馴染みのない名前かもしれませんが、バシュロン・コンスタンタンと言えば大変歴史の古いブランドになり、創業はなんと1755年になります。

パテックフィリップやオーデマ・ピゲと肩を並べる、時計好きであれば知らない人はいない名門ブランドです。

バシュロン・コンスタンタンはスイスのジュネーブにて時計職人のジャンマルク・バシュロンが工房が開いたのが始まりでした。

それ以降260年以上も途切れることなく続いているというから驚きです。

そして現在にいたるまでバシュロン・コンスタンタンは世界中の時計ファンを魅了してやまないブランドです。

弊社では世界3大時計は勿論のこと、時計を全般的に買取強化しております。

ご自宅で使用されていないお品物ございましたら、是非一度ラフテルまでお問合せください。

スタッフ一同、ご連絡心よりお待ちしております。


B様 60代 東京都のお客様

 

お品物詳細

お品物 :ヴァシュロンコンスタンタン

買取方法:店頭買取

状態  :使用感あり

 

ヴァシュロンコンスタンヴァシュロンコンスタン

お客様より

父から数年前に譲り受けた時計だったのですが、本物なのか偽物なのか、良い時計なのか等なにもわからない状態だったのですが、世界でも有名な時計だったりとても高価なものだとご丁寧に説明査定して頂きありがとうございました。

私自身時計にはあまり興味が無く譲り受けた後も高価な時計だとは思わずずっとしまいっぱなしにしておりました。

今年に入り父がなくなり色々整理をしている際に思い出し、少し気になったのでラフテルさんにお願いしましたが、査定をお願いして本当に良かったです。

ついでで他の時計やアクセサリーも見て頂けたのでそれもとてもありがたかったです。

また査定や相談があればラフテルさんにご連絡させていただきたいと思います。

 

 

 

鑑定士 福山    鑑定士 福山

査定員より

この度はヴァシュロンコンスタンタンの時計の査定依頼を頂きありがとうございました。

ご説明したようにヴァシュロンコンスタンタンの時計は、パテックフィリップ・オーデマピゲと一緒に世界三大時計として人気の時計メーカーになります。

現行モデルはもちろん高額査定になりますが、数の少ないアンティークモデルは品物や時期によっては購入金額よりも高い値段で売買さえることも多くあります。

歴史的な価値のあるものになると数億円の価値になる時計まで存在しております。

そこまでの時計は中々日本ではお目にかかれませんが数十万クラスのアンティーク時計は数多く存在しております。

やはりロレックスやオメガなどの有名メーカーはご存知でもヴァシュロンコンスタンタンなどの世界の高級メーカーは時計好きの方以外では知らない方も多くいます。

ですが高級時計はほとんどの品物が高額査定になりますので、もし聞いたことのないメーカーの時計でも捨てずに一度査定をオススメ致します。

関連記事

リファレンスナンバーの読み方

 

ロレックスの手入れ方法について

 

ブランド時計の買取について

 

ブランド時計の買取実績

買取・査定のお申し込み

0120-576-250

買取・査定のお申し込み

0120-576-250

LINE査定

メールで査定・相談する

  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取

ラフテルスタッフが お送りする買取役立ちブログ