トパーズのリングを高額買取しました! 東京都のお客様

名前:K様

年齢:70代

所在地:世田谷区

買取した商品:プラチナ(Pt900) トパーズ  35.3g 89.10.1



買取した商品のご紹介

今回弊社にお持ち頂きましたのはプラチナ(Pt900)台に大きなブルートパーズを留めたゴージャスなリングです。

プラチナ(Pt900)トパーズ


脇石にはタンザナイトを使用し綺麗に寒色系にまとめあげられ、アクセントにメレダイヤが使用されております。

お持ち込み頂きましたK様によると若い頃に、銀座のとあるブティックにて一目ぼれし必死にお仕事をしてご購入された思い出の一品だそうです。

ご自身のご年齢と指のサイズが変わってしまった事により、身に着けることが出来なくなってしまい手放されることを決意されました。

せっかく昔頑張って購入したリングなので、少しでも宝石に対して高く評価をしてくれる買取店を探しているうちに弊社へとたどり着きご依頼頂きました。


状態

お値段を出させて頂く為にじっくりリングを拝見させて頂きました。

プラチナ(Pt900) トパーズ  35.3g 89.10.1 アップ


石の表面上やPt900の地金部分には大きな傷や凹みは見られず、とても大切に愛用されてきた事が伺えました。


査定額

¥11.0000-

他の買い取り業者には石のお値段は着けれない、石のみ返却等言われていたそうですが弊社では石にもお値段を付けさせて頂きお伝え致しました。

K様にご納得頂き、お買取りさせて頂く事が出来ました。




査定ポイント紹介

今回お持ち頂いたリングはPt900台にブルートパーズ、タンザナイト、メレダイヤが施されたリングでした。

プラチナ(Pt900) トパーズ  35.3g 89.10.1 アップ2


石が大ぶりな割にはお値段が低いのではと思われた方がいらっしゃるかもしれません。

色石に関しましては色石の種類、発色、照りが非常に重要で査定額に大きく左右します。

今回のメインで留められている青い石は、スイスブルートパーズと呼ばれる石になります。

ブルートパーズという表記を目にする機会があるかもしれませんが、ブルートパーズを細かく分類分けするとスカイブルートパーズ、スイスブルートパーズ、ロンドンブルートパーズの種類に分けることができます。

それぞれ空の色から命名されており、スイスブルートパーズとロンドンブルートパーズにおいては各国の空模様に因んで名付けられております。

スイスの空はカラっと晴れて雲一つない晴れ間の印象が強いのに対し、ロンドンはあまりカラっと晴れる日は少なくどんより曇り空が多いです。

したがて石の色味もスイスブルートパーズは澄んだ青色をしており、ロンドンブルートパーズは少し暗く深い色合いをしています。

それぞれ人気の高い色石ではあるのですが、ブルートパーズのほとんどは無色のトパーズに対し加熱処理やX線照射が行われており人の手によって色味が決められています。

言い換えてしまうと人の手によっていくらでも製造できる色石です。

買取業界では天然石で数が少なく、希少価値が高い物に高額な査定を出すのがセオリーな為(希少価値が高い物ほどほしい人が多い為)、石の大きさが大きければ査定額が比例して高くなるというわけではありません。

またタンザナイトの色味においても、今回のリングに使用されているタンザナイトは色が薄く大きさもあまりないので高額査定とはいきませんでした。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

色石は石自体にお値段付くものがあまり多くはありません。

従って石の返却の提案や、地金代のみの査定の業者も多いです。

しかし弊社ではお値段が付く色石にはお値段をお付けしております。

御徒町で長年営んできた経験と知識で少しでもお客様のお役に立てればと感がております。

もしお家で眠っている宝石、ジュエリー等ございましたら一度弊社にご相談下さい。

お値段をお伝えするのみでも構いません。

皆様からのご相談、ご依頼を心よりお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取