サファイアのネックレスを高額買取しました! 東京都のお客様

名前:T様

年齢:50代

所在地:中野区

買取した商品:pt900 サファイア 7.3g 1.6 0.40




買取した商品のご紹介

こんにちは。

ラフテル鑑定士の髙谷です。

今回買取させていただいたお品物をご紹介いたします。

Pt900を使用したサファイアのネックレスです。


コランダムと呼ばれる鉱物のうち、赤色はルビー、その他の色をサファイアといい青色以外のサファイアはファンシーカラーサファイアなどと呼ばれます。

カシミール、スリランカ、ミャンマーなどで主に産出され、世界四大貴石のひとつとして知られるサファイアは、九月の誕生石とも知られパワーストーンとしても人気の宝石です。

30歳のお誕生日に記念として自身の誕生石でもあるこちらのネックレスをご購入されたそうですが、近頃はなかなか身に着けて出かける機会も少なくなり、宝の持ち腐れになるようなら思い切って売却してみようとお考えになったようです。

宝飾品を買取してくれる買取業者を探していくつか電話したそうですが、お客様が希望する買取金額の提示は無かったようです。

あきらめかけていたところに弊社ラフテルを知りお持ち込み下さいました。


状態

それでは今回買取したネックレスの状態をご紹介していきたいと思います。

総重量7.3g、親石のサファイアが1.6ct、周りを彩るメレダイヤが0.40ctとなります。


次にもう少しアップにした画像になります。

大きな欠けや傷は見られません。



査定額

今回の査定額は66,000円となりました。

お客様も他社見積もりよりも高価買取額になりお喜びでした。




査定ポイント紹介

それでは今回買取いたしましたネックレスの査定ポイントをご紹介いたします。

サファイアなどの色石はダイヤの4Cのような国際的な基準がありませんがチェックすべきポイントはいくつかあります。

まずは大きさです。

大きさが大きくなればなるほど当然希少価値は上がりますので買取価格も高くなります。

次に色味です。

色味が薄すぎる石は価値が低くなるのはお分かりいただけるかと思いますが、一方で濃すぎても価値は低くなります。

濃すぎず薄すぎず透明感のある石が価値が高くなるということですね。

ちなみに、多くの色石で行われる加熱処理というものがあります。

これは色を濃く、透明度を高めるために行われるのですが、いわゆる宝石のお化粧のようなもので、加熱処理しているからよくないということではありません。

ただ、加熱処理の必要のない宝石がごくたまにありましてこちらは市場の1/100しか存在しないといわれとても希少価値があります。

ほかにも、テリと呼ばれる石の輝きに影響してくる傷や内包物の有無、カットの美しさなどから総合的に買い取り額をお出しします。

また、石そのものの価値とは別に周りの地金やメレダイヤの価値、デザイン性、ブランドなどがプラス査定になる場合もございます。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はサファイアのネックレスについてご紹介させていただきました。

われわれラフテルはどのような宝飾品も高価買取させていただきます。

たくさんのお客様からのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する