キャッツアイのリングを高額買取しました! 青森県のお客様

名前:I様

年齢:70代

所在地:八戸市

買取した商品:pt900 キャッツ 6.5g 2.165 0.5 




買取した商品のご紹介

こんにちは。

ラフテル鑑定士の佐藤です。

今回買取させていただいたお品物をご紹介いたします。

Pt900 キャッツアイ2.165ct メレダイヤ0.5ctの指輪です。

キャッツアイを囲むようにダイヤ埋め込まれていて華やかなデザインの指輪です。


キャッツアイとはその名の通り「猫の目」のように見えることからその名前がつけられました。

魔除けや幸運をもたらすといわれており、昔から会社経営をされる方々に人気の石です。

お客様も社長をされていた方で、デザインが気に入って購入されたそうです。

以前はパーティーや晴れの日には着けていたそうですが、引退をされて出番がなくなってしまったようで今回ご売却を検討されました。


状態

それでは指輪の状態を見ていきましょう。

まずは正面の写真です。

キャッツアイ表面にキズはなく、内包物も少量できれいな部類に入るといえます。

石の中心の縦線もきれいに出ていますね。


次に横から見た写真です。

メレダイヤが曇って見えますが、クリーニングすればきれいになるので査定評価には影響しません。

こちら側からだとキャッツアイが少々濁って見えたのでそこはマイナス評価となりました。



査定額

今回の査定額は

「4万1000円」です。

石はそれほど大きくなかったのですが、キャッツアイ品質がよかったことや、地金、メレダイヤ、リングのデザイン性も加見しこのお値段をつけさせていただきました。

お客様は期待よりも高額の査定結果に満足されて、ご売却をお決めになられました。




査定ポイント紹介

それではキャッツアイの査定ポイントを紹介させていただきます。

ポイントは大きく分けて3点ございます。

1点目は色です。

キャッツアイで良い色といわれるのは、はちみつのような黄色系のお色、もしくはグリーンアップルと呼ばれる緑系のお色です。

このような色であると高評価となります。

2点目は大きさです。

他の宝石にも言えることですが、親石の大きさが大きいほど査定額も上がります。

しかしながら、石が大きくても色や内包物が多い石は、小さくてきれいな石より評価が下がってしまう可能性があるので注意しましょう。

3点目は猫の目です。

石の中心に真っ直ぐかつはっきり線が出ているものは評価が高くなります。

こちらのキャッツアイは真っ直ぐ猫の目が確認できました。

強いて言えばもう少しはっきり出ていると良かったですね。




まとめ

今回はキャッツアイリングのご紹介と査定ポイントについてお話しさせていただきました。

ラフテルではキャッツアイに限らず多くのカラーストーンを取り扱っております。

ルースのみでももちろん大丈夫です。

査定のみでも無料で承っておりますのでお気軽にご来店くださいね。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する