エメラルドのリングを高額買取しました! 東京都のお客様

名前:N様

年齢:60代

所在地:文京区

買取した商品:エメラルドのリング




買取した商品のご紹介

今回買取させて頂いたのは、こちらです。


エメラルドのリングです。


状態

エメラルドの発色も良く、カラット数も3.43ctと十分すぎる大きさでした。


査定額

今回のエメラルドリングは¥1,210,000-にて買取させて頂きました。




査定ポイント紹介

それでは査定ポイントについて説明していきたいと思います。

今回は3つのポイントで査定させて頂きました。

1つめのポイントはカット方法です。

宝石のカット方法には様々な種類があります。

今回のエメラルドリングは、ファンシーカットの一種であるエメラルドカットを用いています。

エメラルドの宝石一つをとってもカット方法は様々で、バケットカット、スクエアカット、ミックスカット、カボションカットなどがあります。

エメラルドは非常にもろい宝石なので、職人泣かせの宝石と言われています。

エメラルドカットは、その石自体が持つ色を引き出すことに適したカットであり、透明度の高い宝石に使用するとその石が持つ本来の色を際立たせてくれます。

また、破損しやすい角の部分も鋭くとがらないように削るため、破損しにくいカット方法です。

2つめのポイントはカラーです。

エメラルドは結晶するまでに多くの不純物が混じりこむため、高品質の宝石が採れるのは非常に稀な宝石です。

ほとんどの天然石には人工的な処理が施されています。

エメラルドの色味のポイントは、薄いよりも濃い色のもののほうが評価が高いです。


写真を見て頂ければ分かるように、このエメラルドは非常に濃くて綺麗な色味です。

また色の濃さだけではなく、艶のあるエメラルドは高品質なジュエリーに用いられることが多いため幅広い世代から人気が高いです。

3つめのポイントは大きさです。

今回のエメラルドは3.43ctという十分すぎる大きさです。

宝石は小さいよりは、もちろん大きいものの方が評価ポイントは高いです。

しかし一概にそう言えるわけでもなく、その品質によって評価は変わります。

ただ大きくても色味が良くなかったり、内包物が多かったり、傷が多いと査定ではマイナスになってしまいます。

大きい宝石は採取することが困難なため希少で、なおかつ高品質な宝石であれば買取価格は高くなります。




まとめ

今回は数ある業者の中からラフテルを選んでいただき、誠にありがとうございました。

今回の買い取りはエメラルドのリングでしたが、弊社では宝石以外の買取も手広く行っております。

時計やブランドバッグ、お酒、切手、テレホンカードなど、昔使っていたけれど今現在使ってないものはご自宅にございませんでしょうか。

なかなか手放す機会がなく、お家に置いているのは勿体ないです。

査定だけでも構いませんので是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

その他にも処分しようと思っているものがあれば一緒に持って来てみてください。

捨てようと思っていたものの中にお宝が眠っているかもしれませんよ。

お気軽に足を運んでいただけると幸いです。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する