ニコンのフィルムカメラを高額買取しました! 栃木県のお客様

名前:A様

年齢:70代

所在地:小金井市

買取した商品:Nikon 35Ti




買取した商品のご紹介

こんにちわ、ラフテル鑑定士の荒関です。

今回買取させて頂いた商品は、Nikon 35Tiというカメラです。


こちらのカメラは1993年1月1日に発売されたカメラです。

コンパクトカメラがとても流行っていた時代に売り出されたカメラで、とても人気がありました。

Nikonの中では35Tiと28Tiが特に人気でしたね。

Nikonは今年カメラ業界から脱退したことでニュースに取り上げられました。

今の時代ではカメラを使う方が昔に比べると少なくなってきている為、仕方がないところでもあるのかなと正直思います。

最近ではカメラの有名ブランドライカもスマートフォンを作りましたね。

今、iPhoneなどのスマートフォンのカメラの画質がとても上がってきている為、カメラ業界もスマートフォンのほうに乗り換えているのかもしれませんね。

色々な関係でカメラが使われなくなってきているのが今の現状です。

とても悲しいことですが、まだカメラは売れるので、もし使っていない方がいたら早めに査定に出してみてはいかがでしょうか。


状態


上下傷も少なく綺麗です。


レンズの方が少し割れています。


査定額

50000円




査定ポイント紹介

こちらの商品査定ポイントが3つほどございます。

まず一つ目が状態です。

こちらはどんな商品でも考えられるの琴ですが、中古品でも買う時できる限り傷がない方がいいですよね。

売るときも同じで傷が少なければ少ないほど値段も上がります。

これは高価な品物ほど重要になってきます。

綺麗でしたら40万くらいで売れたものが、傷がついてるせいで35万まで下がったりします。

5万の差はとても大きいですよね。

なので、今持っている品物はできるだけ綺麗に扱ってあげてください。

二つ目は付属品です。

カメラに関しては、付属品がないことが多いです。

というのも、カメラを買ってから売るということを考える方がほとんどいなかったからです。

持っていたら値段が少しでも上がるので、もし今、付属品がない方はご自宅を探してみてください。

また、今も持っている方は絶対に持っていたほうがお得だと思います。

最後に3つ目は受賞と供給です。

今の時代流行っているものなどは売るときにいいお値段で売れる時が多いですが、ブームが過ぎ去ってしまったものに関しては売るときの値段も大幅に下がってしまいます。

上記でも少しお話させて頂きましたが、今コンパクトカメラブームであれば今回5万で売れたNikonさんのカメラですが、8万くらいで買取できています。

それくらいブームというのは大きいので、今流行っていて、なおかつ使っていない商品がある方はそれは売り時なのかもしれません。




まとめ

この度は弊社ラフテルをご利用頂き誠にありがとうございました。

もし使ってない方、タンスの中にしまいっぱなしになってる方は一度当店ラフテルまで査定に出されてみてはいかがでしょうか。

また、当店ラフテルではカメラの買取を強化しています。

他社様との合い見積もりも大歓迎で御座います。

お客様のご来店・お問い合わせをお待ちしております

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する