新一圓銀貨を高額買取しました! 三重県のお客様


名前: A様

年齢: 70代

所在地:三重県津市

買取した商品:新一圓銀貨




買取した商品のご紹介

今回、お客様よりお持ち込みいただいたお品物は「新一圓銀貨」になります。


特製コインケースに入れられた状態になり、購入時からそのままの状態とのことです。

一般的に銀貨を高額査定しているのか、と思われがちですが一部の銀貨にはまだまだ高額査定のモノもございます。

お客様にお聞きしたところ、元々コイン収集家であり、今回お持ち込まれた銀貨以外にもご自宅には様々なコインがあったそうです。

プルーフコイン・カラーコイン・バイカラーコイン等、様々な年代のコインを所有されていたのですが、ご自身の年齢を考え少しずつ売りに出していたそうです。


その中で、お客様が気に入られていた今回のコインも売りに出すことにされたとのことでした。


状態

画像でも解るように、状態は綺麗なお品物と言えるでしょう。

ケースに収納されていたこともあり、大きな錆や凹み等の傷みはほぼ見受けられない状態です。


当時の古銭とは感じられない状態と言えるくらい、綺麗な保存状態と言えるでしょう。


査定額

今回の査定額ですが「75,000円」の買取査定金額をお付けさせていただきました。

査定金額にはお客様も大変満足されており、鑑定士として気持ちの良いお取引が出来たと感じております。




査定ポイント紹介

お客様がお持ち込まれたお品物は「新一圓銀貨」になります。


一圓銀貨は年代によって買取査定金額が大きく変わってきます。

旧一圓銀貨(明治3年)に始まり、新一圓銀貨(明治7年から明治8年)、新一圓銀貨(明治11年から明治20年)等、それぞれ年代と状態により買取金額は大きく変わってきます。

今回のお客様の場合、お品物の状態は問題なしとなり、お持ち込まれた一圓銀貨の年代が貴重なお品物と判断させていただいた結果、高額買取へと繋がりました。




まとめ

今回は貴重な古銭である一圓銀貨を紹介させていただきましたが、皆様、現在御処分にお困りのお品物はありませんでしょうか。

一度弊社までお問い合わせくださいませ。