珊瑚リングの買取実績!心配せずに査定に出して大丈夫!


珊瑚は宝飾品であり、買取の対象となっています。珊瑚の種類や大きさにもよりますが、10万円を超えるような買取価格になることもあり、高額買取のチャンスがあるのです。

ただ、あまり珊瑚の査定や売却をしたことがないお客様が多く、不安・心配な方も多いと思います。そこで今回は、珊瑚リングの実際の買取実績にプラスして、珊瑚の買取のポイントについて紹介していきます。

珊瑚リングの買取実績と査定ポイント!

珊瑚リングの買取実績

まずは、実際になった珊瑚リングの買取実績から紹介します。

珊瑚リング

K18 4.8g

直径 11.5mm×8mm

買取価格 22,000

買取査定を依頼した理由!

珊瑚 買取

この珊瑚リングを査定依頼したお客様に、依頼理由を聞いたところ「使用する機会がなく、ずっとタンスにしまってあるから」とのことでした。

 

もともとは、お客様のお母様の珊瑚リングだったとのことですが、お母様から譲り受けたとのことです。しかし、使用する機会がなく、そのままではもったいないということで、査定に出してみたとのことです。

 

珊瑚のアクセサリーを買取査定に出す理由として、「使用する機会がない」というのはよくあります。今の時代は、あまり珊瑚をあしらったアクセサリーを使用する機会がありません。

 

そのため、「どうせ使用しないなら」という気持ちで査定に出してみる方が多いのです。
珊瑚は、時間が経てば劣化してしまうため、使用しないとわかっているなら、早めに買取に出してしまうのが賢明な判断かもしれません。

珊瑚リングの主な査定ポイント

珊瑚リングを査定にする際には、注目するポイントがいくつかあります。その中でも、重視されるポイントは、「真贋」「種類」「サイズ」の3点となっています。他にも、付属している貴金属や珊瑚の状態なども査定の際にポイントになりますが、主なポイントは上記の3点です。

 

まずは、珊瑚が本物なのかをチェックします。珊瑚は古代からある宝飾品となっており、昔から偽物が数多く出回っています。

 

そのため、査定の際には、本物か偽物なのかを鑑定士はチェックするのです。お手持ちの珊瑚が本物なのかわからなくても、安心してください。もし、偽物の珊瑚を査定に出したとしても問題ありません。そのため、安心して査定に出してみてください。

 

珊瑚の種類は、色によって血赤珊瑚・赤珊瑚・桃色珊瑚・白珊瑚の4つに分類できます。血赤珊瑚が最も希少価値が高く、逆に白珊瑚は希少価値の低い珊瑚です。鑑定士は、珊瑚の色に注目しているのです。

 

珊瑚のサイズもポイントになります。珊瑚は一般的に、サイズが大きいほど価値が高くなります。直径10mm以上なら希少価値があり、直径20mmを超えれば、珊瑚の種類によっては10万円を超える買取価格になることもあります。

今回の珊瑚リングの買取査定結果!

珊瑚買取

今回査定依頼された珊瑚リングは、本物の珊瑚でした。種類は「赤珊瑚」であり、直径は13mm×11mmと希少価値があります。また、リングに金が18金が使用されており、その買取価格もプラスして、18,000円の買取価格となっています。

 

お客様に、珊瑚リングの状態と相場などを説明させていただき、買取させていただきました。お客様も「どうせ使わないから嬉しい」と喜んでいらっしゃいました。

珊瑚買取のポイントについて


珊瑚買取

基本的にどんな珊瑚もOK

珊瑚リングを買取査定に出す際「これは買取の対象かな?」と不安になるお客様が多いです。しかし、ほとんどの珊瑚が買取に対象となっています。基本的に、「デザインが古い珊瑚リング」「指輪などから取れてしまった珊瑚」などでも問題なく買取可能です。

 

また、少量の珊瑚や鑑定書などの書類がなくても問題ありません。そのため、まずは不安にならずに査定に出してみるのがおすすめです。査定に出してみたら、「こんな金額になると!」と思うこともあります。

複数の買取業者で査定する!

珊瑚買取

珊瑚の買取なら、複数の買取業者に査定見積りを出してもらうことが、重要なポイントになります。せっかく買取に出すなら、最も高い金額で買取に出すべきです。しかし、1社しか査定に出さないと、最も高額なのかはわかりません。

 

そのため、比較するためにも、複数の買取業者を利用するべきなのです。わざわざ複数の買取業者を利用するのは面倒くさい、と感じるかもしれません。しかし、珊瑚の買取査定は、同じ珊瑚でも業者によっては大きな差が出るケースが多くあります。

 

そのため、面倒くさいと思っていても、できるだけ多くの買取業者に査定見積りを出してもらい、最も高い査定金額の業者に売却するようにしましょう。

まとめ

今回は、珊瑚リングの買取実績と珊瑚買取のポイントについて紹介をしてきました。珊瑚の買取は、「真贋」「種類」「サイズ」が重要な要素となります。

 

さらに、付属している貴金属や珊瑚の状態などから査定金額が決まるのです。しかし、珊瑚の買取査定は、業者によって差がでます。そのため、複数の買取業者を利用するのがポイントです。ぜひ、複数の買取業者を利用して、最も高い査定金額を提示した業者に売却するようにしてみてください。