珊瑚買取 赤珊瑚原木 珊瑚ブローチ 青森県十和田市のお客様

Pocket

こんにちは、青森出身の鑑定士の葛西です。

 

今回は、青森県のお客様、2軒から、珊瑚の買取依頼があり、出張査定へ行ってきました。

 

私も、青森県の出身という事もあり、話が弾み、楽しかったです。

 

珊瑚買取実績 赤珊瑚原木 お客様情報

お客様:N様

所在地:青森県十和田市在住

年齢:60代男性

買取方法:宅配買取

売却品:血赤珊瑚原木 110g

 

赤珊瑚原木

赤珊瑚原木

 

 

 

 

 

買取を依頼した理由

昔から実家にあったものですが、今は床の間もなく飾る場所もありません。

 

息子に譲ろうにも本人は興味がないとのことなので、出張査定を依頼しました。

 

昔、父に連れて行ってもらった骨董屋も今は無くなってしまい、リサイクルショップでは100円と言われたので、息子にインターネットで探してもらいラフテルさんへ電話しました。

 

宅配買取を希望していましたが、ラフテルさんから、途中で折れたり割れたりすると買取価格が安くなってしまうので、出張査定を勧められました。

 

遠いので遠慮していまいたが、他の、青森のお客様もいるので、気にしないでくださいと言われお願いする事にしたそうです。

 

 

 

 

 

買取価格

買取金額   ¥350,000-

 

 

 

 

 

珊瑚査定したポイント

血赤珊瑚の原木は希少性が高く、高価買取となります。

 

査定のポイントは色はもちろんですが、形状が美しいことや、根元が太ければ太いほど基本的に高価査定となります。

 

今回のポイントは形状は美しく、色もよいことを判断し、350,000円の査定とさせていただきました。

 

少し残念だったことは、根元が三又に分かれていることと、扇型の美しい赤珊瑚であれば、400,000円までアップできたと思います。

 

非常に色のよい、赤珊瑚でした。

 

☆珊瑚 ノウハウ記事☆

「100万以上!高額買取される宝石、血赤珊瑚。破格の4万!購入ならピンク珊瑚のネックレス」
珊瑚買取ノウハウのすべて。偽物に騙されず、高く売る方法とは
珊瑚買取の知識をつけて相場以上に売る方法!
高級な赤珊瑚のかんざしについて書いてみた
最安価格1万台。買うなら生きた宝石、赤珊瑚の指輪

 

 

 

 

珊瑚買取実績 桃珊瑚帯留め

 

お客様:E様

所在地:青森県平川市在住

年齢:40代女性

買取方法:出張買取

売却品:桃色珊瑚帯どめ+象牙アクセサリー+記念切手

 

 

桃珊瑚帯留め

桃珊瑚 帯留め

 

 

 

 

 

買取を依頼した理由

祖母が使っていた着物の帯どめを譲り受けたのですが、着物を着る機会もなく、かなり長い間タンスの奥に眠っていました。

 

しばらく前に自身で購入した象牙のアクセサリーや父からもらった切手を手放そうと考えていたので、一度アクセサリーを査定していただいたことのあるラフテルさんに依頼したそうです。

 

前回の買取時に珊瑚も扱える旨も聞いていましたので、名刺をいただいていた鑑定士さんをご指名して来ていただきました。

 

(以下、お客様アンケートより抜粋)

 

今回も、買取ありがとうございました。

 

一度お会いした方ですし安心でした。

 

珊瑚は赤い物が高いのは知っていましたが、今回の帯どめは桃色なので買取していただけるか心配でした。

 

葛西さんも何がどのくらいで取引されているかをしっかり説明してくださったので、納得して引き取っていただきました。

 

個人的には結構高く買い取っていただいたと思っています。

 

 

 

 

 

買取価格

買取金額   ¥25,000-

内、上記 珊瑚帯どめ(桃色、留め具SILVER)               ¥3,000-

 

 

 

 

 

珊瑚査定したポイント

お客様もご存知でしたが、珊瑚はまず色と重さが重要です。

 

この度のお品物は白に近い桃色珊瑚でかつ重量が26gと小柄なものでした。

 

また、留め具も純度不明のSILVERであり、地金の値段としても難しい部分はありました。

 

しかし、帯どめとしての商品としてみると、留め具も錆びておらずきれいな状態であり、商品として判断させていただいたことと、記念切手や象牙のアクセサリー等様々用意していただいたこと、更にご指名で再度呼んでくれたことが嬉しかったので、全体的にかなりサービスさせていただきました。

 

珊瑚そのものは大変貴重ではあるのですが、色により需要があるものとない物がどうしてもおきてしまいますので、相場を把握して適正価格で買取させていただいております。