象牙買取 茨城のお客様


こんにちは~~

鑑定士の中畑です。

まだまだ、暑い日が続いてますが、体調は崩していませんか??

来週には、少しづつ気温も下がって来るようなので、がんばって乗り切りましょう~~

さて、今日は、茨城のお客様より出張査定依頼がきましたのでご紹介します。

会社への問い合わせで、23kg以上の象牙を売却したい!!

お電話で、23kgでしたら、100万以上にはなりますよ!!とお伝えしたところ、ぜひ来てくれとことだったので、早速、茨城へGO~~~~~~~~

20kg以上は、なかなか、出てこないサイズになりますので、わくわくしながら訪問させて頂きました。

お宅に着き早速、象牙を拝見!!

!!!!!!!!!あれっ!!!!!!!!!!!!!!

象牙が思っていたよりもずっと短い!!

通常、20kgOVERですと、2m前後はあるのですが、お客様の象牙は150cmくらいしかありませんでした!!

あれっはかり間違えてるのかな??と思い、象牙を持ってみるとずっしりと重い!!

弊社で、用意した秤に載せてみると、22.5kg

もう、この時点で気づいいましたが、蓋を開けてみると、やはり中にビッシリと詰め物がありました。

お客様にも確認してもらい、詰め物を取り除くと、6kg近くも重さが減っしまいました。

お電話で、お伝えした100万円には、届かない説明をさせて頂き、ご納得して頂けたので、なんとか買うことは出来ましたが、希望額より下回ってしまったので申し訳ない気持ちになりました。

象牙は重さ×単価が基本になりますが、詰め物の重量はもちろんはいりませんので、ご了承下さい!!