パネライを高価買取! パネライの査定の仕方をご紹介します!!

Pocket

買取した商品のご紹介

今回買取りさせていただきましたのが「パネライ ルミノール レフトハンド 8デイズ アッチャイオ PAM00796」になります。

 

 

こちらの大きな特徴は名前にもレフトハンドとあるように左利きの人や右側に時計を着けたい人向けのモデルになっております。

 

写真で分かる方もいるとは思いますが、リュウズとプロテクターが3時ではなく9時の位置に作られています。

 

これにより違和感なく右手に着けられるモデルになります。

 

このレフトハンドウォッチは1940年代から発売されております。

 

また商品名の「8デイズ」というのは8日間という長い時間を誇るパワーリザーブになります。

 

裏側に表示があるのも分かりやすくて人気の理由になります。

 

 

またケースサイズも44㎜と大き目のサイズ感ですので、腕が太い方や体格の良い方にはお勧めのモデルになります。

 

 

 

状態

今回のパネライレフトハンドは未使用品というとても良い状態で査定をさせて頂きました。

 

お客様も左利きで購入されたそうですが、今まで左腕に時計を着けていたため購入したはいいがそのままにしてしまったそうです。

 

使用をしていないので極美品として査定ができました。

 

時計では新品や未使用品と呼べるものはとても貴重です。

 

買ったままの状態(保護シールなどそのまま)であれば未使用品と呼べます。

 

購入後数か月経ってしまうと新品と呼べなくなりますので注意が必要です。

 

時計に関わらずですが、買取出来る商品は未使用品のように使っていない品物のほうが査定額は大きく上がります。

 

 

 

査定額

今回のパネライ ルミノール レフトハンドは極美品ということもあり¥620,000にてお買取りさせて頂きました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

パネライルミノールのですが、パネライは実物を見て頂くとわかるのですがケースサイズが大きめなのもあり存在感がある時計です。

 

その分傷などは目立ちやすいのでケースの金属部分の傷はしっかりと確認致します。

 

 

時計全般に言えることですが、内部機械の劣化等重要な部分になりますが、今回のパネライ ルミノールは未使用の美品ですので内部劣化などは一切ありませんでした。

 

また発売から年数の経過している時計であれば日差も確認が必須です。

 

機械式ですので数秒~数十秒の日差は出るのが当たり前ですが、古い物ですと分単位で誤差がでます。

 

分単位の誤差が出るものはオーバーホールが必要になりますので、査定額にも影響がでます。

 

 

 

 

まとめ

今回はパネライ ルミノール レフトハンドという左利きの方向けの変わった時計をご紹介させて頂きました。

 

時計には様々なメーカー、種類がございます。

 

基本的にはどんな時計でも査定ができますので、気になる時計をお持ちでしたらお気軽にお問い合わせ下さい。