翡翠リングを高価買取! 主流の宝石ではなくても高く売れる?

Pocket

買取した商品のご紹介

本日ご紹介させていただくのは、こちらの翡翠(ひすい)のリングです。

 

 

まず、翡翠(ひすい)について少しご紹介させていただきます。

 

翡翠は5月の誕生石として人気の高い石です。

 

特にアジア圏(主に日本や中国)で人気があり、パワーストーンとして親しまれています。

 

そんな翡翠の主な産地はミャンマーです。

 

日本でも新潟県や富山県など複数の地域で採れますが、宝石市場に出回っている翡翠は基本的にミャンマー産のものになります。

 

翡翠にはジャイダイド(硬玉)とネフライト(軟玉)が存在します。

 

上記はジャイダイドの産地になり、ネフライトはアメリカ、中国、ニュージーランドなどで採れます。

 

宝石として高値で取引されるのはジャイダイドの方です。

 

観光地(主に中国)のお土産屋などで並んでいる翡翠のほとんどがネフライトです。

 

翡翠といえば、今回のリングのような緑色をご想像する方がほとんどですが、実は翡翠には他の色も存在します。

 

そのカラーバリエーションは多様で、赤色なども存在します

 

 

 

状態

お買取りさせていただいたリングの状態をみていきます。

 

 

リングの土台部分はPt900のものです。

 

真ん中に翡翠、その周りにメレダイヤモンドが0.82ctあしらわれています。

 

翡翠の状態をみていきます。見た目の状態は傷もなく良好です。

 

色は濃すぎず薄すぎず綺麗な色ですが、翡翠の中でも最高級と言われる「ロウカン」には届きません。

 

光り具合によりますが、透明度は低いように感じました。

 

 

 

査定額

50,000円

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回のような宝飾品は、地金と石の部分を別々に査定します。

 

翡翠

 

地金

 

メレダイヤモンド

 

の3点に分けてお値段をおつけすることができるのです。

 

まず翡翠の査定ポイントですが、翡翠は色合い・透明度・テリ、そして状態の4点を重視して査定します。

 

次に地金ですが、今回のリングの土台部分(地金部分)はPt900でしたので。

 

地金の査定額はその日の相場によって決まります。

 

査定させていただいた日の相場は1g2,485円でしたので、2,500円で計算させていただきました。

 

最後にメレダイヤモンドです。

 

他店ですと、メレダイヤモンドには価格を付けないというところも在ります。

 

確かに1粒で0.1ct以上あるダイヤモンドに比べると、メレダイヤモンドの価値は下がります。

 

しかし、ラフテルではメレダイヤモンドにもお値段をお付けさせていただきます。

 

 

 

 

 

まとめ

ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルドが世界四大宝石と呼ばれていますが、世の中には数多く宝石が存在します。

 

中には石の部分にお値段が付けにくい宝飾品もありますが、四大宝石以外にも高値になる宝石もあります。

 

ラフテルでの査定は完全に無料です。

 

「価値がない」と思うものでも一度査定のご相談をしてください。

 

ご連絡お待ちしております。