ルビーはどれほどの価値がある? ルビーの色味によって価値は変わる?

Pocket

買取した商品のご紹介

今回はルビーのペンダントトップを買い取りさせていただきました。

 

 

両親からの頂き物になるそうですが、趣味が合わないとのことで今回売却を決心されたそうです。

 

その際、せっかくの頂き物だけど売っていいものなのか?とご質問をいただきました。

 

結論からお伝えさせていただきましたが、その方の自由だとお伝えさせていただきました。

 

以外にもこの質問は多く、罪悪感があるなどご相談をいただきますが、決してそのようなことはなく、いずれかはリフォームもしくは売却をしないといつの間にかなくなってしまうこともよく耳にしますのでもしそのようなことでお悩みの方は一度ご相談ください。

 

今回のルビーのペンダントトップにはpt900    5.131  0.660と記載されていました。

 

ルビーが5.131ct周りについているダイヤが合計0.66ct素材はプラチナが90%使っているということになります。

 

この情報を基準に値段がきまっていく大切な情報の1つになります。

 

 

 

状態

つぎに宝石にとって大切な状態になります。

 

1枚目

 

 

2枚目

 

 

1枚目ではあまり分からなかったのですが2枚目の右下にご注目ください。

 

何か傷、泡のようなものがあるのはお分かりでしょうか?

 

これは天然の証拠でもありますが石の中に内包物が入ってしまっているからこのように写真の角度によって見え方が変わってきてしまいます。

 

これが少なければ少ないほど値段は比例して高くなってきます。

 

 

 

査定額

今回ルビーのネックレストップに合計102500円をつけさせて頂きました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

査定のポイントは色味、状態、大きさ、プラチナの重さ、ダイヤの量で総合してお値段をつけさせて頂きました。

 

最初に色味ですが少し紫、ピンクを混ぜたような色味なのはお分かりでしょうか?

 

ルビーは鳩の血のようなピジョンブラッドと呼ばれる色合いが最高級と言われております。

 

その色味に近ければ近いほど値段は高額になりますがその半面、その色味に離れれば離れるほど値段は安くなってしまいます。

 

次に状態です。

 

先程話したように今回のルビーには内包物が少し多いルビーになります。

 

次にルビーの大きさになります。

 

5ct越えはルビーの中でも大きいため10万円を超える金額になりました。

 

最後にプラチナとダイヤの量になりますが今回ダイヤとプラチナのお値段で約12500円をつけさせて頂きました。

 

 

 

 

 

まとめ

ルビーに限らず宝石は同じ大きさ、同じ種類の宝石でも色味や内包物の状態によって平気で10万~100万円もお値段が変わっていくと言われております。

 

もちろん購入金額によっても変わりますが、宝石は人間と一緒でまったく同じものは1つもありません。

 

今お持ちの宝石は本当はものすごく高額なものかもしれませんので売却を御検討されている方は一度ご相談ください。