エメラルドのカラット数による平均買取価格を大紹介!!


買取した商品のご紹介

今回はエメラルドの指輪の買取です。

 

今回お客様20年前に購入され使用しないとのことで今回売却を決めたそうです。

 

 

品物はエメラルド0.46CTの小さ目のエメラルドですメレダイヤで装飾された美しいデザインです。

 

 

 

状態

全体を見ても透明度も高く大きな傷も見受けられず状態がいいです。

 

 

 

査定額

査定額はなんと5万円の高額査定となりました。

 

地金の価値しかないと思っていたそうで大満足です。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

エメラルドは綺麗に見せるためオイル処理しているものが多く大きいエメラルドでも大幅に査定評価が下がる場合があります。

 

今回査定したのはノンオイル(無処理)で高評価となりました。

 

 

0.4ct位のエメラルドは多く出回っていますがこの大きさでこれだけ綺麗なものはなかなかありませんので高評価となりました。

 

もう一つのポイントは内包物が少なく透明度が高くどの角度から見ても綺麗で美しいのが高評価でした。

 

さらにデザインも重要なポイントで昔からあるメレダイヤがないデザインは人気もなく安価な場合もあります。

 

メレダイヤがついているデザインは比較的グレードが高いエメラルドの場合が多いです。

 

色が濃いのが評価として高いですが色が濃くても黒っぽく透明度がないのは評価が低いです。

 

 

 

 

 

まとめ

世の中に多く出回っているエメラルドはエンハンスメント処理がなされオイルを浸透させるなどして傷を目立たなくするなど処理をしていますが経年変化によって傷や汚れが目立つようになり査定額も低くなります。

 

そのためカラット数によって大きく査定額が変わることが多いです。

 

多くの買取店は1ct~10ctの大きな石の基準はありますがそれ以下になると明確な基準がないのが現状でお店や鑑定士の個人の主観が価格を決定してる場合が多いです。

 

エメラルドはグレードも重要です。

 

大まかにDランク~Sランクに分け、1CTでみるとDランクで2千円からCランクでは1万位で最上級のSランクでは15万位とかなり開きがあります。

 

単純に大きさだけでは査定額は決められないのが本当でありますが多くの買い取り店では1ct以下は値段がつかないと簡単に断っているところもあるようでお客様の間でも値段がつかないと諦めている方が多いようです。

 

したがって地金の価格で買い取られるのがほとんどです。

 

当店では経験豊富な鑑定士がしっかりと満足いただける査定を行っております。

 

この石は小さいから値段がつかないかもとあきらめている方他店で安価に買い取られたなどぜひ当店にご相談ください。