ロレックスの116233Gを買取! 栃木県のお客様


名前:M様

年齢:60代男性

所在地:宇都宮市

買取した商品:ロレックスREF116233G

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

今回買取させていただいたのはこちら

ロレックス

 

 

ロレックスの中でも圧倒的な知名度を誇るモデル。

 

デイトジャストのREF116233です。

 

こちらのモデルはロレックスの三大発明がすべて集約されており、『オイスタケース』、『パーペチュアル機構』、『デイトジャスト機構』をすべてそなえております。

 

1945年から発売されてからのロングセラーとなっており、今もなお現行のモデルが発売されております。

 

REF116233情報

 

ケース素材:ステンレス×イエローゴールド

 

ブレス素材:ステンレス×イエローゴールド

 

ベゼル:フルーテッドベゼル

 

風防:サファイアクリスタルガラス

 

ケース:36mm

 

重量:135g

 

ムーブメント:自動巻き

 

キャリバー:Cal.3135

 

振動数:28800振動/時

 

パワーリザーブ:48時間

 

製造期間:2004年~

 

 

 

状態

ヘッド部分

ロレックス2

 

風防に傷はありません。

 

エトブツやヤケなどもみられず大変きれいな状態となっております。

 

ベルト部分

ロレックス3

 

 

使用の際の小傷はございます。

 

ですがベルトの伸びはほとんどみられません。

 

バックル部分

ロレックス4

 

 

こちらも綺麗な状態です。

 

使用頻度は少なかったということで、大きな傷はございません。

 

 

 

査定額

査定額はラフテルでは770,000円つけさせていただきました。

 

あとからお客様にきいたのですが、他店より50,000円ほど弊社のほうが高かったと決定した理由を話していただけました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回の査定ポイントは全部で3つございます。

 

まず一つ目は状態、稼働などの有無です。

 

稼働するかどうかは大切です。

 

不動の場合なにで止まってしまったかによりますが水没の場合は大幅な査定額ダウンにつながったりもします。

 

風防に欠けがないか、えと焼けや、えとぶつなどがでていないか、ベルトが伸びてしまいタレなどがないかなど評価基準がございます。

 

今回のものはそういった欠点はなく綺麗な状態であったといえます。

 

次に二つ目は付属品の有無です。

 

中古で売却する際に一番理想なのが新品の時に近い状態といえます。

 

新品で購入する際には箱、ギャランティーなどロレックスにはついております。

 

それのあるなしで査定額は変わります。

 

一番大切なのはギャランティー(保証書)です。

 

今回のロレックスにはついておりましたが、箱はありませんでした。

 

箱だけでもお値段はつきますので捨てないことをお勧めします。

 

最後に三つ目は市場です。

 

今そのモデルが中古市場でどれくらい需要があるか、そして今回のモデルに限ってはイエローゴールドが使われているため、金の相場も無視できません。

 

今現在ロレックスは大変人気があり、金の価格も高騰しております。

 

手放す時期としては間違いないと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

まとめ

さて今回はロレックスのREF116233Gについてご説明させていただきました。

 

ラフテルでは時計部という専属の部署があり、時計の高価買取強化をおこなっております。

 

是非一度無料査定をご利用くださいませ。

 

 

 

 

ロレックスの買取は株式会社ラフテルより転用