赤珊瑚のルースを買取! 埼玉県のお客様


名前:I様

年齢:50代女性

所在地:大宮市

買取した商品:赤珊瑚のルース

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

今回買取させていただいたのはこちら

珊瑚 ルース

 

 

赤珊瑚のカボションカットのルースの状態のものとなります。

 

珊瑚は日本で採れる宝石の一つで世界中で人気のある宝石です。

 

宝飾珊瑚といっても種類は様々があります。

 

赤珊瑚、桃珊瑚、白珊瑚、黒珊瑚などありますがその中で一番人気があり、価値が高いのが赤珊瑚です。

 

その赤珊瑚の中でも血赤と呼ばれる色があり、血のような黒い赤の色がこれにあたります。

 

血赤珊瑚は極めて希少で珊瑚の中で一番価値が高いものとなっております。

 

さて今回の珊瑚は血赤ではないですが立派な赤珊瑚となっております。

 

お客様もご自身でオーダーメイドで作ろうと購入したそうですが、そのまま月日が経ってしまったそうで、今回珊瑚の買取実績のあるラフテルにお持ち込みいただけました。

 

 

 

状態

表面

珊瑚 ルース2

 

色も均等にはいっており、綺麗な赤珊瑚です。

 

裏面

珊瑚 ルース3

一本白い筋がはいっております。

 

こちらは『フ』と呼ばれるもので人間である骨の部分にあたります。

 

これがあるのが日本産の赤珊瑚の特徴となっていますが、これが目立たなければ目立たないほど価値が高く、いい珊瑚といえます。

 

 

 

査定額

ラフテルでは28,000円とさせていただきました。

 

お客様はそんなにつくと思っていなかったそうで、大変喜ばれておりました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回の査定ポイントは三点ございます。

 

まず一つ目は大きさ、重さです。

珊瑚 ルース4

 

 

重さは3gありました。

 

直径は縦35mm横29mmほどです。

珊瑚 ルース5

 

 

十分な大きさと重さがあります。

 

赤珊瑚の原木は大きいものがあまり採れません。

 

枝先にいけばいくほど細くなっていき大きいものが採れなくなります。

 

なのでこの大きさのものは根本でしか採れなく価値が高いものとなっているため査定額アップとなります。

 

次に二つ目は色、カラーです。

 

赤が綺麗にでて単一な色がいいとされております。

 

今回のものは血赤とはいきませんが、色ムラなどはなく単一で非常に綺麗な赤珊瑚といえます。

 

最後に三つ目は傷やフなどの有無です。

 

欠点が少ないことといえます。

 

今回のものはフが目立つ場所にないこと、傷や欠けなどがないことなど欠点はございません。

 

これがもし大きな『フ』があると目立って色がぼやけてしまいます。

 

そういった欠点がなかったので査定額アップにつながりました。

 

 

 

 

 

まとめ

さて今回は赤珊瑚のルースについてご説明させていただきました。

 

ラフテルでは珊瑚以外にも象牙、イッカク、マッコウクジラの歯など様々な種類のものを取り扱っております。

 

もし他店で断られてしまったものでもラフテルでは買取対象の場合もございます。

 

是非一度無料査定をご利用くださいませ。