シャネルの時計を高額買取しました! 山梨県のお客様


名前:K様

年齢:30代

所在地:北杜市

買取した商品:シャネル腕時計の代表モデルプルミエール

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

この度買い取りましたの有名ブランドシャネル腕時計の代表モデルプルミエールになります。

シャネル

 

 

この時計はクオーツ式のムーブメントです。

 

素材はステンレススチールとレザーになります。

 

プルミエールはシャネルの1987年に発表された商品になり、今まで30年間幅広いお客様に愛されているモデルになります。

 

この時計の歴史は1910年にフランスのパリの小さい店舗から始まり、最初は装飾的だった当時のフアッション業界にシンプルなデザインで自ら行動するシャネルは着心地の良さや洗練されたデザインは、働く女性を中心に話題で人気になりました。

 

その時から香水、時計もバッグで定番となったマトラッセをモチーフとしたものをはじめ、金属とレザーといった異なる素材のプルミエールはシャネルの腕時計として誕生されました。

 

 

 

状態

こちらの時計はお客様の祖母からもらったのもで、普段あまり使う機会がない為売却を考えたそうです。

 

何十年前に購入したものですがお客様丁寧に保管していたので状態をBランクと査定させていただきました。

 

風防ですには小傷ございますが大きなダメージはありません。

シャネル2

 

 

ベルトはレザーの切れがあります。

シャネル3

 

 

裏蓋は若干の焼けや傷あり、使用感があります。

シャネル4

 

 

 

査定額

状態はBランクの付属品も揃えていませんので5万円の査定額つけさせていただきました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

シャネルプルミエールの査定ポイント3点を紹介させていただきます。

 

まずは、状態です。

 

プルミエールの買い取りはその状態非常に重要です。

 

全く同じモデルでも新品未使用に近い商品と状態がジャンク品に近い商品です査定額倍の差があり、基本的に綺麗ほど査定額が高くなります。

 

その次は、シャネルプルミエールの色になります。

 

よくあるのは色あり、ゴールド色とシルバー色ですが現在ですとシルバー色が人気ですので、ゴールドより査定額が高くなります。

 

最後は、ベルトのレザーの部分です。

 

レザー素材のものですと金属製より壊れやすいですので他社のもので交換させている場合があります。

 

シャネル純正もの査定額がアップになります。

 

 

 

 

 

まとめ

以上シャネルプルミエールの歴史と査定ポイント3点の紹介でした。

 

最後までブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

シャネルプルミエールを弊社ラフテルで高額買い取り強化中です。

 

売却を考える方はぜひ一度弊社ラフテルまでお問い合わせください。