ルビーのルースを高額買取しました! 東京都のお客様


名前: Y様

年齢: 60代女性

所在地: 東京都足立区

買取した商品: ルビー ルース 0.2g 1.568ct

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

こんにちは。

 

ラフテルの鑑定士の半田です。

 

当店ではルビーのルースの高額買取を行っております。

 

製品だけでなくルビーをルースの状態でお持ちの方がいらっしゃいましたら当店までご連絡ください。

 

それでは今回買取させて頂いたルビー ルース 0.2g 1.568ct をご紹介させていただきます。

 

 

 

状態

ルビーのルースで1.568ct です。

ルビー

 

 

カットは一般的なオーバルカットです。

 

赤みが深く透明度も綺麗なルビーのルースです。

ルビー2

 

 

 

査定額

¥129,000

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

ルビーで1ctクラスのルースだけの査定はなかなか難しいものがあります。

 

製品であれば、製品のデザイン性や例えば周りに使っているダイヤモンドのサイズやランクで高品質のルビーかどうかの判断も出来ますが、ルースの状態で鑑別書も付いてない場合のルースだと合成石の可能性もある訳です。

 

今回査定を依頼されたお客様のルビーのルースは元々製品に付いていたルースを外されたルースでした。

 

鑑別書は付いていませんでしたがルビーのルースの色目や内包物を見て天然ルビーと判断しました。

 

ルビーの査定のポイントは色、輝き、内包物の3点です。

 

その中でも色は重要なポイントです。

 

ルビーの色の範囲は赤をベースにピンクやパープル、オレンジ系など様々な色合いが存在しますが他の色が入らないより純粋な赤色が高い評価となります。

 

また明度も明るすぎず暗すぎずで華やかな明るさを持ったルビーが高い評価となります。

 

最高級の品質のルビーは赤色の蛍光色を持ったピジョンブラッドと呼ばれるルビーです。

 

次のポイントがクラリティや透明度になりますが、よりインクルージョンや内包物が少なく透明度が高いルビーが高い評価となります。

 

実際には内包物が全く入ってないルビーはほとんど存在しない為、自然の内包物やキズがいかに少ないかどうかが査定のポイントになります。

 

今回買取させて頂いたルビーのルースは赤色は綺麗なルビーではありましたが、若干赤色が暗めのルビーで最高ランクの色ではありませんでした。

 

天然の内包物は入っていましたが、透明度が高く輝きも綺麗なルビーでした。

 

またキャラット数も1.5ct以上ありながら、カットの深みもあったルビーのルースでありましたのでカットバランスの良さと輝きが非常に綺麗な点を評価して高額の買取とさせて頂きました。

 

今回は1.5ctのルビーでしたが、同じ程度の品質で2ct以上のルビーであれば、更に高額の査定になったと思われます。

 

 

 

 

 

まとめ

ルビーの買取は製品だけではありません。

 

ルースの状態でも買取はもちろん可能です。

 

鑑別書が無い状態でも買取可能です。

 

ルビーは2ct以上の大きさは希少となります。

 

1ct以上の大きさがあり色が綺麗で品質が高いルビーは高価買取の可能性が高くなります。

 

他店で査定されなかったり、査定額に納得がいかなかった方がいらっしゃいましたら、高額査定の当店までご連絡ください。