赤珊瑚のブローチを高額買取しました! 富山県のお客様


名前:S様

年齢:70代

所在地:富山県高岡市

買取した商品:赤珊瑚のブローチ




買取した商品のご紹介

こちらは実物の写真になります。


この度買い取りましたの赤珊瑚の花柄彫刻品の帯留めになります。

サイズは約縦5.5×横4×厚1cmです、こちらのお写真でご確認ください。

珊瑚の種類はおおまかに色で分けますと、血赤珊瑚、赤珊瑚、ピンク珊瑚、白珊瑚になります。

血赤珊瑚は珊瑚の中一番価値が高い宝石で、世界中最も生産しているのは日本になります。

血赤珊瑚は原木のままでも価値が高く、製品にしなくても高額で販売できます。

S様は若い時にブローチとして購入した珊瑚ですが、長年使って留め具が外れた為売却を考えてインターネット調べて弊社ラフテルのホームページから買取へ繋がりました。


状態

こちらの珊瑚は色味などを染色したこと無く純天然物で表面非常に綺麗な状態を持ちます。


裏面ですと白色が混ざって虫食いがございます。


横は少しい劣化があります。


全体的には綺麗な状態でした。


査定額

珊瑚の色は血赤に近い、状態も綺麗ですので査定額を5万円と査定させていただきました。

お客様も大満足してウィンウィンとなることができました。




査定ポイント紹介

今回は珊瑚の高額で売れる査定ポイントから3点を紹介させていただきます。

まずは珊瑚のカラーになります。

珊瑚の価格は色の順位で分けますと色の濃いから色の薄い順になります。

 血赤珊瑚 > 赤珊瑚 > ピンク珊瑚 > 白い珊瑚

今回S様お持ちの珊瑚は血赤珊瑚に近い赤珊瑚でしたので高額を付けさせて頂きました。

次は珊瑚の状態なります。

珊瑚は深い海の中から取れるものですので虫食いがよくある場合お値段が下がってしまいます。(写真の黄色い点々の部分)


または傷やひび割れなどがある場合もお値段が下がります。

基本的には状態が綺麗なものはお値段が高く付けられます。

最後はサイズと形になります。

珊瑚の形ですが、原木、丸玉、彫刻などの様々な形がありますが基本的にサイズです、サイズ大きいほど高額になります。

今回S様お持ちの帯留めはサイズあまり大きくありませんが色は綺麗ですので高額を付けさせて頂きました。




まとめ

珊瑚は湿気や熱に弱いものですので変色やひび割れたらもとにに戻すことてきませんのでご丁寧保管することおオススメいたします。

以上珊瑚の色と査定ポイント3点を紹介させていただきました。

弊社ラフテルでは現在珊瑚の買取強化しておりますので珊瑚の売却を考えるは是非ラフテルまで問い合わせください。

または珊瑚以外に様々な宝石を売買しています。

最後までブログをご覧いただき誠にありがとうございました。