K18 カメオ ブローチ 高価買取しました。 福島県のお客様。


この度は弊社ラフテルをご利用いただき誠に有難うございました。

 

担当させて頂いた伊藤康二です。

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

この度買い取らせて頂いたカメオは、風景図の大家ジョヴァンニ・アメンドーラ作のカメオになります。

 

ジョヴァンニ・アメンドーラ氏作のカメオは日本でも非常に人気があり、アメンドーラ氏の作品の殆どが風景や絵画調になり、人物より馬を多く彫ったものになります。

 

とても繊細に、躍動感のある馬が彫られているカメオをみたら、アメンドーラ氏の作品と言っていいほどです。

 

 

写真にあるように2頭立ての馬車を駆る夫婦をモチーフに彫られており、0.3mmしかない鞭を始め、手綱や馬の脚など極めて細かく、これほどまでに躍動感を感じる馬の描写はさすがです。

 

 

そして上の写真でわかる様に、本作で素晴らしい所はその大きさです。

 

縦約80mm・横約100mm・23.3gの大判です。

 

平均的な横50mm~55mmに比べ、約2倍もの大きさになる大作となっております。

 

 

 

 

 

ラフテルでの買取

アメンドーラのカメオは、上記に記載させて頂いた通り日本で人気があり、大きさや、絵、出来などで価格は様々ですが高額で取引されていることが多く、今回お持ち頂いたカメオはk18が5.8gだった為、金の金額が(その日の相場1g:\3,433)\19,911になりカメオのお値段を\42,000つけさせて頂き、端数切り上げで¥62,000での買取とさせて頂きました。

 

お客様からは、以前は良くお使いになっていらっしゃったそうなのですがもうお使いになっておらず、金のお値段が上昇している為、枠の金だけでも高く売れればとお値段にご期待してご来店して頂いたそうだったのですが、金のご金額以上にカメオに\42,000のお値段がついた事に大変驚かれ、喜んで頂く事が出来ました。

 

近年ではカメオを見かける事が少なくなり、お使いにならずにご自宅にお持ちになっていらっしゃる方も多いかと存じます。

 

お客様からは「もう身に着けてらっしゃる方がいないからお値段つかないんじゃ・・・」や、「もうカメオなんて買って頂ける方いないじゃないですか?」などの声をよく伺います。

 

そんなことは決して御座いません。

 

特に今回お持ちいただいたアメンドーラのカメオはしっかりとお値段がつくため、お使いになっていないカメオが御座いましたら、弊社ラフテルまでお持ちになってみて下さい。

 

必ずご満足頂けるご金額をご提示させて頂きます。

 

最後までご覧頂き誠に有難う御座いました。

 

沢山のご来店・お問い合わせスタッフ一同心よりお待ちしております。