シャネル ブローチ ゴールド ココマーク ヴィンテージ 高価買取しました。群馬県のお客様 


こんにちは。ラフテルの鑑定士の半田です。

 

当店ではシャネルのアクセサリーの高価買取を行っています。

 

使わないシャネルのアクセサリーがありましたら、当店までご連絡ください。

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

それでは今回買取させて頂いたシャネルのブローチをご紹介させていただきます。

 

 

ココシャネルが提案した、シンプルな服を引き立たせる.ためのブローチやネックレス、イヤリング、ピアス、チェーンベルトなどのアクセサリーはコスチュームアクセサリーとも呼ばれています。

 

シャネルはあえて本物の金や宝石を使わずイミテーションのゴールドやパールを使いました。

 

ココシャネルの有名な言葉として「見せびらかすような本物は悪趣味。

 

本当にオシャレなのは、本物より美しいイミテーション」というのがあります。

 

アクセサリーのシンボルマークとしては、パール、太陽、四つ葉のクローバーなどがありますが、やはり人気なのはココマークのアクセサリーです。

 

 

今回買取させて頂いたココマークのブローチはヴィンテージシャネルになるのですが、ヴィンテージシャネルと呼ばれる中古シャネルがここ数年大人気なのです。

 

シャネルの歴史は100年近くあるのですが、現在の中古市場では1980年~1990年のバブル時代に販売されていたシャネルのバックやアクセサリーなどがヴィンテージシャネルと呼ばれています。

 

ヴィンテージシャネルとは廃盤となり現在は新品購入が不可能な古いシャネル製品が該当しますが、それが近年セレブ層やファッション業界でも人気が高まっているのです。

 

現行品には無いレトロなデザインや雰囲気が魅力の様ですが、古いシャネルの全てがヴィンテージシャネルという訳ではなく、やはり人気のアイテムやモデルがあります。

 

アクセサリーで言うとココマークがあしらわれている大振りなものがそれに該当し、買取価格も期待できます。

 

 

 

ヴィンテージの見分け方

では、どうしたらヴィンテージシャネルのアクセサリーかどうかの見分け方ですが、シャネルのアクセサリーのほとんどには裏側の楕円形のプレートに刻印があります。

 

シャネルのマークや文字の刻印と数字の刻印がありこれが製造年や月の刻印で確認出来るのです。

 

それが1980年~1990年に製造されたアクセサリーであればヴィンテージシャネルの可能性は高くなります。

 

 

 

 

 

ラフテルでの買取

今回買取させて頂いたシャネルのブローチは大振りでココマークのデザインでした。

 

また製造年もヴィンテージシャネルに該当するものでしたので¥18,000 の高額買取をさせてもらいました。

 

当店はヴィンテージシャネルには高額の査定を致します。

 

古いシャネルのアクセサリーやバックなどをお持ちの方で高額買取を期待される方は是非とも当店までご連絡ください。

 

お待ちしております。