シャネルの腕時計 プルミエールを高価買取! 私が査定で見た部分は??


買取した商品のご紹介

今回買取させていただいたのは今から20年~30年前大流行したシャネルの時計、プルミエールになります。

 

 

所有者の方も当時憧れて買ったとお話していただけました。

 

プルミエールはベルトの部分に黒色の革紐を編み込んでいて、文字盤にも時間の表記はございません。

 

なんともシャネルらしい独創的なデザインであり、おしゃれで大流行したのが納得できますね。

 

 

さてさてプルミエールをご存知な方は多いと思われますが、サイズがあるのはご存知でしょうか。

 

こちらの時計にはS・M・L・XLという4種類のサイズからなっております。

 

この中でも珍しいサイズがXLという一番大きいサイズになりますが、男性でもつけれるくらい大きいのであまり出回っていないという理由からです。

 

 

 

状態

 

 

そこまで目立った傷や汚れなどはございませんが少しベルトの金の金具部分に変色が見られます。

 

比較的綺麗に使われていたので、黒い革ベルトの部分は劣化しておらず、そちらは大変状態はいいものとなっております。

 

 

 

査定額

査定金額は67000円をつけさせていただきました。

 

他のお店の倍になったと大変喜ばれておりました。

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回の重要な査定ポイントはまずサイズになります。

 

 

ベルトの留め具に刻印してあるのがサイズになり、こちらはMサイズとなります。

 

需要が高いサイズが一番お値段が出やすくなっており、Mサイズがプルミエールでは一番需要が高くプラス査定となりました。

 

次に時計には箱や保証書などの付属品がございます。

 

今回のお客様は処分してしまったそうなのですが、付属品の有無によって査定価格も変わってくるのです。

 

シャネル製品はギャランティカードがついております。

 

そちらのあるなしが大きく査定価格に影響してしまいます。

 

最後に時計は止まっておりましたが、電池を入れたら動いたためマイナス査定にはなりませんでした。

 

 

 

 

 

まとめ

ラフテルではシャネルに関わらず、ブランド時計の買取を強化しております。

 

もし使わずしまいっぱなしの時計がございましたら査定は無料なので、是非お気軽にお問合せくださいませ。