【珊瑚売却検討者必見!】珊瑚買取の相場価格はこんなだった!


珊瑚は高級な宝石として多くの方から支持を得ています。その中でも中国市場においての人気は絶大です。中国の投資家やコレクターは、宝石サンゴを手に入れようとあらゆる手段を使って探しています。

というのも、珊瑚は稀少性が非常に高いからです。血赤珊瑚という種類が一番高級なものになりますが、採取が非常に難しいと言われています。人間では潜ることができない深海に分布しているのですが、機械等を使い水揚げをできても、ナイーブな珊瑚は水圧に負けてヒビが入ってしまったり、折れたりしてしまいます。なので、よく目にする大きな珊瑚はとてもレアということを覚えておきましょう。

加えて、近年世界的な問題となっている地球温暖化の影響もあり、さらに採取が難しくなっています。中国人投資家やコレクターが珊瑚を手に入れるために必死になるが理解できると思います。そんなこともあり、希少性が高く、近年は珊瑚の価格が高騰している状況です。

数年前に、中国国籍の密漁船が社会問題になりましたが、珊瑚を採取しようと日本海へ来ていたという噂もあります。それだけ、珊瑚は高額で売買がされているものなのです。

珊瑚相場

珊瑚 相場

基本的には、珊瑚はネックレス、指輪、置物など様々な用途に使われています。加えて色も様々あり、色やサイズによって価値は全く異なりますので、覚えておきましょう。価格の低い珊瑚であれば、お土産さんなどに置かれているのを見たことがあるかもしれません。

ですが、ここでご説明しているのは値段が高い方の珊瑚になります。サイズや色によってグレードが変わりますのでなんとも言えませんが、指輪で数万円か〜十万円くらいです。また、珊瑚の粒の大きさによっても異なりますが、珊瑚ネックレスにだと100万円をはるかに超えるものもあります。相場としては、グレードによって異なると覚えておきましょう。

相場を知るためのオススメとしては、業者に珊瑚の査定をしてもらうことです。いくつかの業者に査定をしてもらえれば、ある程度の珊瑚の相場感を知ることができますのでぜひ試して見てください。

珊瑚の買取相場を知るために押さえておくべきこと

珊瑚の相場を知るためには、様々なチャネルから情報を得ることが大事です。例えば、インターネット。インターネットを調べれば、珊瑚の相場についてたくさん書いてあります。この記事もインターネット上でたまたま見つけて読んでいただいていると思います。

現代は、とても便利で様々な方法で珊瑚の価値について調べる方法がありますのでまずはネット等で珊瑚の相場について大枠を掴みましょう。

また、もし可能であれば、さまざまん買取業者にコンタクトをとり、珊瑚の値段相場を見るというのも手です。

どうしてもネットの情報だけですと珊瑚の相場感をしっかり導き出すことが難しいです。なので、様々な業者にあたって行けばある程度の相場の平均値がつかめてくるので感覚として珊瑚の相場感について得ることができるでしょう。

>>珊瑚買取の実績や珊瑚買取のノウハウを見る

 

珊瑚を買取ってもらいたい時

もしあなたが持っている珊瑚を買取ってもらおうと検討している場合は、まず手入れをした状態で査定に持っていくようにしましょう。もちろん、多少の手入れでお値段が変わるものではありませんが、業者によっては買取額が変わる可能性もあるので注意が必要です。

加えて、重複してしまいますが、複数の業者に査定依頼を出すことで珊瑚の相場がある程度把握できるようになるのでオススメです。

珊瑚の相場を知るための方法