赤珊瑚 コーラル 帯留め ブローチ 彫刻 花 37.6g 買取ました。 栃木県のお客様


こんにちは。

 

ラフテルの鑑定士の半田です。

 

当店では赤珊瑚の帯留め、ブローチの高価買取を行っています。

 

売却を検討している方、もしくはお値段が気になる方がいらっしゃいましたら是非ともご連絡ください。

 

 

買取した商品のご紹介

それでは今回買取させて頂いた赤珊瑚の帯留めを紹介させていただきます。

 

 

 

赤珊瑚の希少性

赤珊瑚の帯留め兼ブローチで薔薇の彫刻が施されてるものです。

 

珊瑚は着物と非常に合うため、古くからこうした帯留めが多く作られてきました。

 

彫刻が施されてない珊瑚の帯留めもあるのですが、珊瑚の色は様々です。

 

その中でも赤珊瑚はやはり希少です。

 

今回の赤珊瑚のように表面にも光沢があり全体的に色むらが少ない赤珊瑚は価値も高いと言えるでしょう。

 

赤珊瑚とは日本産で日本近海で特に土佐湾の水深100m~300mの海底に生息しています。

 

日本産の赤珊瑚は表と裏があり潮流が流れてくる表面は穴跡が多くなりますが、裏面はなだらかな美しい面です。

 

赤珊瑚の原木は根元付近で直径3cmくらいで高さも30cmくらいとあまり大きいものはありません。

 

 

 

日本産の赤珊瑚の大きな特徴は原木の中心を人間の骨のように白い部分の「フ」がある事です。

 

原木でもこのフが少ないものは希少で価値も高いものとなります。

 

白い部分が少ない赤珊瑚ほど高価な値段が付きます。

 

原木をカットして製品にする時は裏側にフを隠して使われるものがほとんどです。

 

 

珊瑚の成分はそのほとんどが炭酸カルシウムから出来ています。

 

硬度は軟らかく3.5〜4.0ですので、人間の歯と同じくらいの硬さです。

 

今回の赤珊瑚はバラの彫刻がしてありますが、珊瑚の彫刻は彫刻刀で加工していると思われる方も多いかもしれませんが、珊瑚の硬度から考えても精密な加工を施すのは彫刻刀では彫れません。

 

マイクロモータという電動機械を使って彫刻していきます。

 

 

 

 

ラフテルでの査定

今回の赤珊瑚の帯留めは¥70,000 の買取をさせていただきました。

 

彫刻のきめ細やかさ美しさとを評価させて頂き、赤珊瑚の色目、また色むらが少ない点も高額の評価とさせていただきました。

 

当店では赤珊瑚、血赤珊瑚、桃珊瑚の帯留めやブローチなどは珊瑚のそざいだけでなく、デザイン、彫刻も含めた高額査定をさせていただきます。

 

ご連絡をお待ちしております。