赤サンゴを買取ました。東京都のお客様


この度は弊社ラフテルをご利用いただき誠にありがとうございました。

 

今回は赤サンゴを買い取らせて頂きました。

 

今回お持ちいただいた赤サンゴはお客様が約30年ほど前にご自身でご購入された品物で家に飾ってあったそうなのですが今赤サンゴが高額取り引きされていると友人からお聞きになって試しにいくらになるのかと興味本位でご来店されたとの事でした。

 

 

 

 

 

珊瑚が人気の理由

お客様がおっしゃっていた通り今赤珊瑚は高額取り引きされています。

 

世界数か所で採取出来る赤珊瑚ですがその中でも日本産の赤珊瑚がもっとも人気があり最高級品とされています。

 

日本産の赤珊瑚は綺麗な赤色をしておりその中でも血赤珊瑚と呼ばれる深い赤色をした珊瑚はさらに高額で取引されています。

 

日本国内でも珊瑚は人気があるのですが、中国をはじめとした世界各国で人気があります。

 

特に中国では赤色が縁起が良い色とされている為、日本産の血赤珊瑚は中国国内で縁起物として高額取り引きされています。

 

しかしこれほど人気があり高額取り引きされている物ですので乱獲されてしまい数が減ってきている為手に入れるのが困難になってきています。

 

その為、希少価値が上がり価格が高騰しています。

 

これも高騰している理由の一つです。

 

 

 

 

 

ラフテルでの査定

今回お客様の赤珊瑚には16万円をつけさせて頂きました。

 

写真をいくつか載せさせて頂きました。

 

 

この写真の様に日本産の珊瑚にはフと呼ばれる白い斑点や模様があります。

 

この様な日本産の珊瑚の原木からアクセサリー用に丸玉を作ろうとカットすると二か所に白色のフが出てきます。

 

そのためアクセサリー用に穴を開ける際はフが見えなくなるようにフのところに穴を開けて表からフが見えない様に作ります。

 

このフは日本産の物だけに700見られるので日本産と他国の赤珊瑚の真贋ポイントになります。

 

外国産の物ではフが無いため素人の方では本物の珊瑚と偽物の珊瑚の見た目での真贋が難しい為、真贋をしたい場合は日の近くに置いたり火であぶったりしてみるといいでしょう。

 

本物の珊瑚は熱を伝えないためほとんど熱くなりません。

 

近し偽物は熱くなったり溶けてしまったりします。

 

 

色のむらもほとんど無くとても綺麗な赤色をしていますね。

 

今回お客様はご売却をお考えでは無かったのですが、買い取り金額を聞きご売却して頂くことになりました。

 

今回の様に日本産のもので大きく色の良い物はかなりの高額になることがあります。

 

特に希少価値が高く人気の高い今ご売却をお考えになってはいかがでしょうか。

 

弊社ラフテルでは赤珊瑚の買い取りに力を入れており高額買い取りが可能となっております。

 

沢山のお問い合わせとご来店心よりお待ちしております。