珊瑚ブローチの買取実績!62,000円で買取になった理由を紹介


珊瑚ブローチの買取実績!62,000円で買取になった理由を紹介

 

珊瑚は様々なアクセサリーに使われています。

 

リングやネックレス、ブローチなど色々なアクセサリーに使われているのです。

 

いずれのアクセサリーも、本物の珊瑚が使われていれば買取の対象となっています。

 

今回は、そんな珊瑚アクセサリーの中でも、珊瑚ブローチの買取実績を紹介していきます。

 

何が査定のポイントになっているのと珊瑚の買取で重要なポイントも紹介するので、参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

珊瑚ブローチ 29mm×8.5mm62,000円で買取!

サンゴ 帯留め

サンゴ 帯留め

 

 

 

買取実績とお客様の情報

珊瑚(サンゴ)ブローチ

 

直径:29mm×8.5mm

 

K1810.9g

 

買取価格:62,000

 

お客様:A

 

所在地:埼玉県

 

年齢・性別:60代女性

 

買取方法:出張買取

 

 

 

買取査定を依頼した理由とは?

A様が買取査定をした依頼した理由は、「使うことがないから」とのことです。

 

生前整理の一環でタンスの中身を整理していたら、昔デパートで購入した珊瑚ブローチを見つけたのです。

 

しかし、もう身に付ける機会もないため、処分しようと思って査定に出したとのことでした。

 

A様のように、使うことがないので査定に出してみるという方が多くいます。

 

他にもプレゼントでもらったり、遺産として譲り受けたりした方が査定に出すケースが多いです。

 

本物の珊瑚なら買取の対象になるため、処分するなら査定に出してみるのがおすすめです。

 

 

 

珊瑚の査定ポイント

珊瑚 ブローチ

珊瑚の査定ポイントは色々ありますが、「カラー」「サイズ」「カット」がポイントになります。

 

まずカラーですが、珊瑚は色によって「血赤珊瑚」「赤珊瑚」「ピンク珊瑚」「白珊瑚」の4つの種類に分類することができます。

 

種類によって希少価値が違い、査定結果が変わってくるのです。

 

ちなみに、血赤珊瑚が最も価値が高い種類となっており、白珊瑚はあまり価値が高くありません。

 

また、サイズは大きい珊瑚ほど希少価値が高く、査定金額も高くなる傾向があります。

 

直径が大きい珊瑚なら、10万円を超えるケースもあります。それだけに、珊瑚を査定に出すときには、サイズに注目しておくべきです。

 

サイズに加えてポイントになるのがカットです。

 

カットとは形状のことであり、形状によって価値が変わってしまいます。

 

一番価値が高いとされているのが真円型であり、カボションカット(楕円形)やドロップカットも価値が高いです。

 

その他になると、やや価値が下がってしまうので注意してください。

 

 

 

今回の珊瑚ブローチ査定結果の理由について

今回A様から依頼していただいた珊瑚ブローチは、62,000円という査定結果となっています。

 

珊瑚は赤珊瑚として鑑定しており、サイズは直径が29mm×8.5mmとやや大きいです。

 

しかし、カットが長方形となっており、やや価値が下がっています。ただ、ブローチにK18が使用されており、その分がプラス査定になっています。

 

その結果、62,000円の査定結果となっているのです。

 

A様には、査定結果を伝えるだけでなく、査定の理由や珊瑚の相場などについても説明しています。

 

それらの説明をした上で、納得していただけたので、買取ということになりました。

 

 

 

 

 

珊瑚の買取で重要なポイントを紹介

珊瑚 原木

 

 

 

業者選びがポイント

珊瑚を買取に出すなら、重要なポイントは業者選びとなっています。

 

なぜなら、業者によって買取金額が全然違うからです。

 

この理由は、業者によって販売ルートや鑑定士のレベルが違うからです。

 

販売ルートが違うことで捌ける金額が違うため、買取価格が変わってきます。

 

また、鑑定士のレベルが低いと適正価格よりも低い価格になることが多いです。

 

もし、適正価格よりも高い金額で買取をした場合、業者は不利益を被ります。

 

そのため、レベルの低い鑑定士は自信がないため、低い価格で買取する可能性が高いのです。

 

これらのことから、業者選びがポイントとなっているのです。

 

 

 

複数の業者を利用すべき

業者選びは大事ですが、どれだけ慎重に選んでも失敗する可能性があります。

 

そこで、複数の買取業者を利用するのもポイントになります。

 

複数の買取業者を利用することによって、査定金額の比較をすることができます。

 

比較した上で、最も高い査定金額を提示した業者と取引することで、できるだけ高値で売却することができるのです。

 

複数の買取業者を利用するのは面倒ですが、できるだけ多くの業者を利用してみてください。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、珊瑚ブローチの買取実績と買取の重要なポイントを紹介してきました。

 

珊瑚ブローチの査定ポイントは、珊瑚の「カラー」「サイズ」「カット」が挙げられます。

 

カラーは血赤珊瑚なら高額査定が期待でき、サイズは大きいほど高額査定が期待できます。

 

カットは、真円型やカボションカットなどの価値が高いです。

 

買取の際には、業者選びと複数の買取業者を利用するのがポイントになります。

 

業者によって、査定金額が違ってくるため、業者選びをした上で、複数の買取業者を利用してみてください。

 

そして、査定金額を比較してから珊瑚を売却するべきです。

 

ぜひ、納得できる金額で売却するようにしてください。

 

 

合わせて珊瑚買取に関する基本情報もご確認ください