「高額買取180万!激安販売2万~。お値段以上の満足度を得るなら珊瑚のネックレス!


現在高額に買取がされている宝石、宝石珊瑚。中でも最高級とされているのが血赤珊瑚です。その中でも、購入・買取するならネックレスがおすすめですよ。

 

ネックレスはデザインも豊富で5センチ以上の大きな珊瑚がついていることが多く、取り扱いされている数も多く、価格も2万~とお安い、穴場な装飾品なんですよ。

 

 

その宝石珊瑚のすべて、おすすめの宝石珊瑚、珊瑚のネックレスの実情、高く買い取りされるコツなど、まとめてみました。興味のない人も、既に持っている人も見てみて下さいね。きっと気に入りますよ。

 

 

高額で買取される宝石珊瑚

珊瑚ネックレス

宝石珊瑚と呼ばれる理由は、寿命を終えた後もキレイな彩色が残り、宝石として加工しやすいためだと言われています。浅海に生息していると海の流れで流されてキズもつきやすいのですが、深海に生息しているので何かにぶつかることも少なく、キレイに残っているんです。

 

キレイな色味である珊瑚のメリットを活かしたのが宝石珊瑚なんです。宝石珊瑚は希少ゆえ高く買い取りがされる宝石です。

 

高価買取の理由
  • 生息数も少なく、成長も遅いです。中には50年かからないと原木の大きさにならないものもいます。
  • 加工する段階でキズやヒビがあるものも多く、廃棄率も多いものだと8割を超えてしまいます。

そのため、希少になり、高く買い取りがされるのです。

 

珊瑚の中にもグレードがあり、高いものは100万で売れます。宝石珊瑚は、濃く深い色程高価値とされています。人気・価格ともにNO.1の血赤珊瑚は、買取価格が100万を超えることもある価値のあるものなんです。

 

珊瑚買取の関連記事

珊瑚買取に関するノウハウが丸わかり

赤珊瑚買取の相場ってどんな感じか知ってた?

【珊瑚価値】あなたは珊瑚の適正な価値を知ってた?

【所用時間3分】宅配で珊瑚買取をしてもらう方法

珊瑚ってこんなに高いの⁈珊瑚相場まとめ

”騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ

 

 

どんな珊瑚が高価値とされるのか?

珊瑚ネックレス

カラーグレードが1~5まで決められており、深い色程高価値とされます。他にもカットの形でも価値が決まります。

 

ボール型→カボションカット(楕円型)→ドロップカット(雫型)→四角などその他の形の順でお安くなります。

 

また、宝石の大きさ、色むらやキズ、ヒビの有無などでも値段は左右されます。もちろん、他の宝石がついていたり、作られている金属によっても大きく変わっていきますよ。

 

ちなみに、プラチナ→ゴールド→シルバーの順で安値になっていきます。最近のおすすめは、ピンクゴールドです。

頑丈とされている銅と金を混ぜて造られているので、強度が高くおすすめです。

 

 

【値段が激変⁉︎】珊瑚の模様次第で値段が変わるって知ってた⁇』でもありますが、宝石珊瑚は希少で高価、色味やカットの形でお値段も大きく変わっていくんです。では、どんな宝石珊瑚があるのか?その特徴をお伝えしていきます。

 

 

おすすめの宝石珊瑚TOP3

珊瑚ネックレス

血赤珊瑚

加工されると血のような赤と黒の混ざった色みが人気の美しい宝石珊瑚です。

蛍光ペグ深い色ほど価値があるとされていて、最高級品として認められています。

日本でもその美しさから人気NO.1を誇ります。海外でも人気です。人気すぎて大量輸出していたら市場では希薄になっています。高知県産で日本の加工技術が高く、評価されているから人気となりました。採取量も少なく、絶滅の可能性アリとして、ワシントン条約の機関にも調査されることが決まっているほどです。中には10年ほど採取をやめないと絶滅すると訴える学者もいる程です。加工できる部分も非常に少なく、8割ほどは廃棄されてしまいます。よって、自然と商品になるものも少なくなり、その価値を上げています。

 

 

 

赤珊瑚(地中海珊瑚)

赤い色味が人気の宝石珊瑚です。明るい赤になるほど価値は下がっていきます。血赤珊瑚には及びませんが、人気・グレード共にNO.2の高級品です。地中海沿岸で採取されます。希少性は高いです。1年間に4~8ミリ程しか成長しません。

さらに、非常に柔らかい珊瑚なので加工する段階でキズやヒビが見つかることも多い種類です。半分ないし4分の3程は廃棄されていたため、市場に出回るものも少ないのが特徴です。

 

 

 

ピンク珊瑚

ピンク~赤まで幅広い彩色が楽しめる宝石珊瑚です。高級品としてのグレードは血赤珊瑚・赤珊瑚と比べると落ちてしまいますが、ピンクの色味がムラがなくキレイな程価値があるとされています。ピンク単一の美しいものは今では採取されず、幻の珊瑚と言われているので、ピンク単一のものは希少性も高いです。日本の奄美諸島で採取されます。原木は大きく、重いものだと40キロを超えるものもあります。原木の価格がここ2年ほどで倍の値段になっているのも特徴です。

 

それぞれ魅力があるのが宝石珊瑚です。では、アクセサリーの中でも1番おすすめなのはなんなのか?ずばり、ネックレスです。安価で、デザインも豊富で、オシャレも楽しめちゃうのがネックレスなんです。

 

 

 

珊瑚買取の人気記事

赤珊瑚数珠の価格を知りたい方にオススメの記事

価値が急落⁈絶対に行っておくべき珊瑚の手入れとは

【値段が激変⁉︎】珊瑚の模様次第で値段が変わるって知ってた⁇

【所用時間3分】宅配で珊瑚買取をしてもらう方法

珊瑚ってこんなに高いの⁈珊瑚相場まとめ

珊瑚買取に関する特別記事

”騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ

珊瑚の全てのノウハウ丸わかり

 

 

ネックレスがおすすめの理由3点

珊瑚ネックレス

宝石珊瑚を買うなら、比較的安価で購入でき、珊瑚もふんだんに使われているネックレスがおすすめです。さらに、デザインも様々な物が取り揃えられていることも多く、オシャレも楽しめますよ。

 

販売サイトを参考に、調べてみました。1番多く取り扱いがされている血赤珊瑚で見てみましょう。

 

 

①珊瑚の大きさ

指輪の方が大玉のものが多いのではないかと考えがちなのですが、珊瑚の大きさも、ネックレスの方が大きいものが多いんです。

 

指輪では大きい物でも直径約3センチ程です。しかし3センチ超えるものは非常に少なく、数点ほどで、ほとんどが1センチ~1.5センチ満たない大きさでした。ピアスに至っては、想像できるかもしれませんが大きくても2センチほどですが、1ミリに満たないピアスばかりです。

 

一方ネックレスは、直径5センチ~3センチの物も多く取り揃えられていました。もちろん2センチ以下の珊瑚も多いですが、それでも指輪よりは大きい珊瑚が装飾されています。合わせて『10%高額に⁉︎珊瑚買取を高値するノウハウ』をお読みください。

 

 

②デザインが豊富

ネックレスについて調べた結果、デザインが豊富なのも大きな特徴でした。

 

  • ボール型の宝石のみ
  • 少しひらべったい楕円型(金具が装飾されているものもあり)
  • ダイヤと宝石の2種類が楽しめるもの
  • ハート型
  • イルカ型
  • 珊瑚の原木型

 

と多くのデザインを揃えていました。また、ネックレスといえば真珠のようなボール型の宝石が連なったものもありますよね。そういったものも多くあり、お値段は張りますが贅沢に宝石珊瑚を楽しめますよ。

 

また、販売価格も安いものだと2万円からです。ハート型などにカットされたものは安価で販売されており、カジュアルにオシャレを楽しめますよ。

 

一方、蛍光ペグ大きなボール型や宝石が連なっているものは高価で、10万~1500万ほどで販売されていました。

非常に幅広い値段なのも宝石珊瑚の魅力です。

 

ちなみに、赤珊瑚は1万~220万ほど、ピンク珊瑚は5000~20万ほどのお値段です。赤珊瑚はボール型の宝石が連なったものが多く、デザインは少ない印象を受けました。しかしその分血赤珊瑚よりはお安めです。

 

ピンク珊瑚は比較的リーズナブルなお値段で購入できますので、ぜひ購入してみてくださいね。また、幻の珊瑚といわれる薄いピンクの本ボケ珊瑚は350万というお値段でした。こちらも参考にしてみてくださいね。

 

 

③取り扱いの多さ

とある販売サイトを参考にしたところ、ネックレスは73件取り揃えられています。一方、指輪は67件です。微々たるものかもしれませんが、ほんの少しネックレスの方が揃えられている数も多いのです。

 

ネックレスはデザインが豊富で、取り扱い数も多く、宝石も贅沢に使われているものが多いんです。珊瑚を楽しむにはおすすめの装飾品ですよ。

 

 

珊瑚のネックレスの買取価格はこれだ!

珊瑚ネックレス

血赤珊瑚

5万~30万ほどで買い取りされます。小さめの物やマーブル状で色味が薄いものだと安価になるのも特徴です。しかし、大玉の真珠状の珊瑚が連なっているものだと120万、180万というお値段がつけられている物もありました。やはり、血赤珊瑚は高値で買取がされています。

 

赤珊瑚

15,000~35万という幅広い買取価格がつけられていました。血赤珊瑚には及ばず、また買取されているものも少ないです。しかし、大玉のものや真珠が連なったもの、色味が深くキレイな物は高値で買取されますよ。

 

大体の買取価格を簡単にご紹介しました。次は、珊瑚を高く買い取ってもらうにはどうしたらよいのか?そこに焦点を当てていきます。買取方法、ネックレスの手入れ方法、様々なものがあるんですよ。

赤珊瑚数珠の価格を知りたい方にオススメの記事』や『赤珊瑚数珠の価格を知りたい方にオススメの記事』も合わせてご覧ください。

>>珊瑚買取の実績や珊瑚買取のノウハウを見る

 

ネックレスを高く買い取りしてもらうコツ

珊瑚ネックレス

①出張依頼を利用しましょう。

珊瑚は非常に柔らかく、キズがつきやすいのが特徴です。宅配買取や店頭買取をしたら、途中で自己などのトラブルに巻き込まれる可能性も考えられます。

 

そんな時、出張買取がおすすめです。鑑定士が自宅まで査定に来てくれるので、傷がつく心配がありません。

 

 

②お手入れは定期的に行いましょう

やはり、キズがついていたり、汚れていると買取価格は下がってしまいますよね。珊瑚は、一週間お手入れをしなかっただけでも汚れが残る、非常にデリケートな物です。

1ヶ月、1年となるともっと汚れて、価値がどんどんさがっていきます。お手入れ方法について、具体的に説明していきましょう。

 

手入れのコツ

セーム皮やメガネ拭きなどで優しく拭いてあげること。(ただし、汚れが酷い時は中性洗剤で洗い、乾いた布できちんと拭いて乾かしましょう。また、珊瑚同士が密接していたり、金具の隙間にゴミや汚れがある場合はブラシなどで取ることをおすすめします。)ジップロックなどで、密閉してあげましょう。そうすることで、酸化も防げます。より、キレイな状態で保管できます。

 

 

また、基本的なことですが、

  • スポーツをするとき
  • 水仕事をする時(料理や手を洗う時)
  • お風呂の時
  • ヘアスプレーをする時

 

は外しておきましょう。

 

 

お手入れは非常に簡単ですよね。手入れを怠っているとどうなるか?珊瑚はデリケートなので水が付くだけで艶が無くなるものもあります。 これはすでに変質しています。変質していくと色味もどんどん悪くなっていき、買取額も暴落してしまいます。

正しくお手入れしましょう。

 

 

③付属品や箱は取っておきましょう

 

商品が入っていた箱や説明書も保管しておくと、買取の時に有利な場合もあります。念のため、取っておきましょう。

 

④高く買い取ってもらえるお店を選びましょう

現在では、業者にLINEやメールで写真を送って仮の査定額を知ることもできます。写真を送ることで、保存状態、大きさ、キズなど商品の状態がより詳しくわかるので、電話で聞くよりも正しい査定額がわかるというメリットがあります。

 

それをいくつかの業者に行い、一番高く査定してくれたところに行けば、少額でもお得に買取してもらえますよね。手間に思うかもしれませんが、賢く利用しましょう。

 

 

⑤資格を持った鑑定士に査定を依頼しましょう

 

宝石の鑑定には、きちんと資格もあります。

 

主な資格は、

「G.G(Graduate Gemologist)」

「JBSジュエリー鑑定士」

「FGA(Fellow of the Gemmolongical Association)」

「DC(Diploma of CGL」

 

 

これらの中には世界的に認められており、半年間、授業時間でいうと780時間かけて、宝石の知識や鑑定の実習を行うものもあります。

 

 

実習もしっかりして、知識も十分つけている鑑定士さんと、研修でも宝石知識を持ったスタッフさんでは、経験にも大きな違いがあります。査定額に差がでる可能性も否定できません。

 

資格を持った鑑定士さんに査定を依頼しましょう。

 

 

⑥キャンペーンを利用しましょう

買取業者の中には、査定額10%アップなどをしているところもあります。宝石で10%というとかなり大きい額になりますよね。そういったところを利用して、買取額も賢く上げましょう。

 

 

まとめ

  1. 宝石珊瑚は生息数も採取量も少なく廃棄率が高いため、希少です。そのため高額買取がされる宝石です。また、色が深いもの程高価値とされます。
  2. オススメの宝石珊瑚TOP3は、1位最高級の血赤珊瑚。2位地中海珊瑚(赤珊瑚)3位ピンク珊瑚です。それぞれ希少で人気があります。
  3. 買うならネックレスを推奨します。取り扱い数も多く、珊瑚もふんだんに使われています。また、デザインも多く、オシャレを楽しめるのも大きなメリットです。販売価格も2万~とお安めですよ。
  4. ネックレスの買取価格は15,000~180万と幅広いです。大玉の珊瑚や色味が深くてキレイなもの、珊瑚が連なっているものは高値で買取されますよ。
  5. 高く買い取ってもらうコツは多岐に亘ります。

 

  • 「買取なら事故の心配のない出張買取を選びましょう」
  • 「お手入れは毎日行いましょう。柔らかい布で優しく拭いて、密閉しましょう。」
  • 「付属品は取っておきましょう」
  • 「LINE査定やメール査定を利用して、高く買い取ってくれる業者を選ぶのも大切です」
  • 「査定するなら、きちんと実習を積んだ、資格を持った鑑定士に依頼しましょう」
  • 「査定額アップなどのキャンペーンを利用しましょう」

 

 

宝石珊瑚についてご紹介しました。宝石珊瑚は今おすすめの宝石です。年々どんどん値上がりがしています。血赤珊瑚に至っては20年間右肩上がりで価格が高騰しています。どんどん希少になっているのです。

 

値上がりしてしまう前に購入し、正しくお手入れをして、正しいお店や鑑定士を選んで、賢く高額買取してもらいましょう。

>>>珊瑚買取はこちらから

 

 

珊瑚買取の関連記事

珊瑚買取に関するノウハウが丸わかり

【オーナー必見】赤珊瑚ネックレス買取額を増やす方法を書いてみた⁈

人気沸騰中!2000円台で買える宝石・赤珊瑚のブローチ

【所用時間3分】宅配で珊瑚買取をしてもらう方法

10%高額に⁉︎珊瑚買取を高値するノウハウ

”騙されないで‼︎”偽物珊瑚の見分け方はたったコレだけ