象牙 麻雀牌 無垢 高価買取しました。長野県のお客様。


こんにちは、ラフテル査定員の上澤です。

 

今回買い取りしたのは象牙の麻雀牌です。

 

お持ち頂いたお客様のお父様が昔ご使用していたお品物だそうですが、今はもうご使用しておらず処分に困り、少しでも現金にならないかと試しにお持ちしたとの事でした。

 

もちろん買取させて頂きます。

 

ラフテルでは象牙の麻雀牌を今まで何度も高価買取してきた実績がありますので、安心してお任せください。

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

実は象牙の麻雀牌という事で私自身も楽しく査定させて頂きました。

 

今ではあまり麻雀をしませんが、一時期は友達と集まって徹夜で麻雀をやっていた事があります。

 

一度遊び始めると楽しさのあまり、つい時間を忘れて打ち続けてしまうんですよね。

 

私の麻雀話は、話すと止まらなくなってしましますのでここまでとしまして、さっそく実際おもち頂いた象牙の麻雀牌を見ていきたいと思います。

 

実物はこちらになります。

 

 

象牙の麻雀牌なだけあって貫禄がありますね。

 

麻雀を打つ人が一度は打ってみたいのがやはり象牙の麻雀牌でしょう。

 

今ではワシントン条約などがあり、簡単には手に入らず高価な品物です。

 

私自身、実際に象牙牌を使用して遊んだ事はありません。

 

きっと象牙の麻雀牌で打ったら気持ちが良いでしょうね。

 

実は、象牙牌はすごく高価な麻雀牌ですが、偽物もたくさん流通しています。

 

主に練り物と呼ばれている物で、卵の殻などで象牙っぽく作られています。

 

象牙の特徴としては網目模様があるかどうかで、麻雀牌も同じです。

 

 

 

 

 

麻雀牌の査定ポイント

では今回の麻雀牌がどうか真贋も含めて査定していきます。

 

 

 

網目模様

網目模様ありましたね。本物の象牙です。

 

 

本物の象牙で無いと残念ながらお値段がつかなくなりますので査定員としてもしっかり拝見していきます。

 

 

 

麻雀牌の状態

それでは麻雀牌の欠けや割れなどの状態も見てみましょう。

 

 

非常にきれいな状態です。

 

キズや欠けなどは見受けられませんでした。

 

一緒に牌の色抜け等も確認しましたが、しっかりと牌に美しく色が入っていました。

 

こちらの麻雀牌はプラスになる査定ポイントが多いですね。

 

 

 

点棒やサイコロ

さらに査定のプラスポイントとしては点棒等が象牙で出来ているかになります。

 

こちらも見ていきましょう。

 

 

写真ではわかりにくいと思いますが、点棒等も象牙でした。

 

 

 

 

 

ラフテルでの査定

今回お持ち頂いた象牙の麻雀牌は査定時のプラスポイントが多々見受けられ、さらに象牙だけで出来ている麻雀牌、象牙の無垢という事もあり23万円の査定額がつきました。

 

お客様も大変お喜びになり、買い取らせて頂きました。

 

もしご自宅に使用していない眠った象牙の麻雀牌が御座いましたら、是非ラフテルにお持ちください。