象牙を売りたいなら知っておきたい知識を紹介


象牙を売りたいなら知っておきたい知識を紹介

 

象牙製品は売ることができます。

 

しかし、あまり象牙を売る機会がなく、「売りたい」と思っても不安になる方もいることでしょう。

 

そこで、象牙を売りたいなら知っておきたい知識を紹介していきます。

 

象牙を売りたいなら、相場について知っておくべきです。意外かもしれませんが、象牙にも相場があります。

 

相場を知っておくことにより、適正価格で象牙を売ることができます。

 

また、象牙を売りたいなら、どうすれば高値で売ることができるのかも知っておくべきです。

 

高値で売るためには、業者選びや象牙のメンテナンスが重要となっています。

 

 

 

 

 

象牙を売りたいなら相場を知るべき!

 

 

 

象牙にも相場が存在する

象牙には、金やプラチナなどと同じように相場が存在しています。

 

象牙の相場は、1キログラムあたりの単価で表されます。

 

象牙の相場については、象牙を取り扱っている業者のサイトなどからチェックすることが可能です。

 

ラフテルのサイトでも、象牙の相場を表記してあります。

 

ラフテルのサイトには「査定金額シミュレーション」があり、1本あたりの象牙の重さを入力し、「査定金額の相場を調べる」をクリックすれば、相場をチェックすることができます。

 

まずは、自分が持っている象牙の重さから、相場を確認してみてください。

 

 

 

相場は変動するもので重量があるほど高い

象牙の相場についてですが、様々な要因によって変動します。

 

そのため、象牙の相場をチェックしたからと言って、その金額通りの査定金額にならない可能性もあります。

 

また、象牙は重量があるほど価値が高いです。1キログラムあたりの相場も、重量があるほど高くなります。

 

そのため、大きくて重い象牙を持っていれば、高い値段で売れる可能性があるのです。

 

重量がある象牙なら、高額の買取価格に期待できます。

 

 

 

象牙の相場をチェックする際の注意点

象牙の相場をチェックする際に注意しておきたいのが、象牙の彫刻や細工品の場合には相場がないことです。

 

象牙の相場は、全形の象牙で彫刻や細工品となっていないものです。

 

なぜなら、彫刻や細工品は、作者や状態によって大きく査定金額が変化してしまいます。

 

そのため、相場をチェックしても、あまり意味がありません。

 

ただし、買取業者の買取実績を参考にするのはおすすめです。

 

似たような象牙製品が、いくらで売却されたのかチェックすることができるため参考になります。

 

相場をチェックするだけでなく、買取実績をチェックすることもポイントなのです。

 

 

 

 

 

象牙を高値で売りたいなら知っておきたい情報

 

 

 

売却する業者選びがポイント

象牙を高値で売りたいなら、まずは業者選びが重要です。

 

業者選びに失敗してしまうと、適正価格よりも低い値段で売ることになる可能性があります。

 

業者選びのポイントは、実績が豊富なのかです。

 

やはり、買取実績が豊富な業者なら、象牙の知識も深く、高値で買取してくれるケースが多いです。

 

買取実績の情報については、業者のサイトをチェックしてみてください。

 

ラフテルのサイトにもありますが、ほとんどの業者が買取実績を紹介しています。

 

せっかく買取実績をチェックしたなら、自分が売りたい象牙製品に似ている買取実績を探すのがおすすめです。

 

似たようなものがあれば、同程度の価格なる可能性があり、参考にすることができます。

 

 

 

査定金額は比較するべき

象牙を高値で売りたいなら、査定金額を比較するのが一番です。

 

象牙を売りたい場合、まずは業者に査定してもらいます。

 

この際に、1つの業者だけでなく、複数の業者を利用するのです。

 

そして、提示された査定金額を見比べることで、最も高い査定金額を提示してくれた業者を利用することができます。

 

面倒に感じるとは思いますが、業者によって査定の基準が違うことが多いです。

 

その結果、査定金額が大きく違ってくることもあるため、査定金額を比較するのがおすすめです。

 

 

 

象牙はメンテナンスするべき

 

 

象牙を高値で売りたいなら、綺麗な状態で査定に出す必要があります。

 

綺麗な状態を維持するためには、メンテナスをすることがポイントです。

 

とは言え、象牙はデリケートな素材となっています。

 

そのため、特殊な液体などを使って掃除すれば、象牙を傷めてしまう可能性があります。

 

ホコリを落として、乾拭きする程度でよいので、綺麗な状態で査定に出すようにしましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

象牙を売りたいなら、まずは相場について知っておくべきです。

 

象牙には、1キログラムあたりの相場があるため、売る前にはチェックしておくことで、適正価格で売ることができます。

 

ただし、相場は変動するものであり、その金額で売れないこともあるので注意してください。

 

また、彫刻や細工品は、相場からチェックできません。

 

そのため、買取実績から参考になる相場をチェックするのがおすすめです。

 

また、高値で売りたいなら、査定金額を比較するべきです。

 

比較して、高い査定額の業者に売ることで、高値で売ることができます。

 

満足いく値段で売れるように、複数の業者から相見積もりを取りましょう。

 

 

合わせて象牙買取に関する基本情報もご確認ください