宝石買取 ブラックオパール リング 群馬県のお客様


宝石買取実績 ブラックオパール リング K18

お客様情報

お客様 : S様

所在地 : 群馬県

年齢 :  60代女性

買取方法: 来店買取

売却品 : ブラックオパール リング K18  8g  5.2ct

 

ブラックオパール リング K18

ブラックオパール リング K18

 

 

 

 

買取を依頼した理由

昔こちらの指輪を主人からプレゼントしてもらって、すごくきれいで気に入っていたのもあって、よくディスコやパーティーの時にもっていっていました。

 

買ってもったものですが、最近聞いたところによると、当時30万円で購入したそうです。

 

そのころの30万円とゆったら、成人男性の会社員、2.3か月分に相当したといいます。

 

結構生活も切り詰めて買ったそうなので、主人にとっても私にとってもかなり思い出の深いアクセサリーの一つです。

 

でも最近は、スーパーへ買い物にいくことと犬のお散歩をするくらいで、付けなくなってきました。

 

ちょっとした外出では恥ずかしくて付けれないので、娘に上げようと思いました。

 

しかし、時代の違いもあってか、「いらない」と即答でした。

 

せっかくの高価な物を使わずしてただ家に飾っておくだけ。

 

そろそろもう使う機会は本当にないなと思い、今回売ることに決めました。

 

 

 

 

 

買取価格

買取金額   ¥52,000-

 

 

 

 

 

査定したポイント

今回お持ちになったこちらのブラックオパールですが、まず、地金の部分で¥28000-、ブラックオパールと周りのメレダイヤで¥24000-とお値段をつけさせていただきました。

 

一見やすいなと思われえるかもしれませんが、実はオパールって値段が付きずらいのです

 

ホワイトオパール(名前の通り白いオパール)は基本的に値段が付くことが難しいです。

 

こちらはブラックオパールであること、色味がきれいなことと、メレダイヤも綺麗だったのでこの値段が付いたのです。

 

ほとんどのお店が、こういったオパールの値段が付かないと言って返されることが多いのです。

 

そして、こちらのブラックオパール今の値段の2倍、もしくはそれ以上付いた可能性があるのです。

 

その理由とは、長年使っていたこともって、立て爪の部分(オパールを支えている部分)が少しオパールに食い込んでいることと、ディスコなどで今まで沢山つけていたためか、表面に傷が見られました。この二つがなければオパールの値段はいくらついたのでしょうね。

 

 

 

 

 

ブラックオパール リング買取 まとめ

オパールの値段の付くポイントを書いていこうと思います。

 

オパールには、遊色効果とゆうものでお値段が大きく変わっていきます。

 

遊色効果とは(プレイオブカラー)、オパールの向きを変えた際に起きる光学現象の一種で、虹色に煌めく姿を指します。

 

どんな色味のオパールでも、この遊色効果が激しいものほど、価値が高く、それに比例して買取価格も高くなります。

 

ちなみに、宝飾業界では色が遊んでいるとも言います。

 

分かりやすくゆうと、いろんな向きに変えても、色がはっきりとしていて、何色も出るようなオパールがいいということですね。

 

このように、オパールは色の強さによって価値が全然違います

 

一見簡単に色なら見分けがつくと思われる方もいると思います。

 

しかし、実際には、細かい色の区別をつけるのはかなり難しいことなので、過度の期待は禁物です。

 

高いものはうんと値段が高くつく場合もありますので、これを見て気になる方は、一度弊社に持ってきてください。

 

鑑定価格は無料なので是非、よろしくお願いします。